買取実績詳細 使わなくなったブランド品・時計・ジュエリーなど、トーカイが高価買取しております!

ダイヤモンド ルースも買い取ります 西京区トーカイ 

2016年03月27日

皆さんこんにちは!

チケット&ブランドリサイクルトーカイラクセーヌ店の入江です。

 

本日は永遠の輝きダイヤモンドのお買取商品のご紹介ですo( ´_ゝ`)ノ

 

ダイヤモンドルース 1.05ct でございます。こちらのブログでも何回か登場しておりますが、さらっともう1度確認を!

ずばり!ダイヤモンドの価値は4Cで決まります!4Cとはダイヤモンドの品質などを評価する4つの基準要素になりまして、それぞれの要素の頭文字がCで始まることから4Cと呼ばれておりますヾ(´ー`)ノ

 

Carat(カラット)…ダイヤの重さ

Clarity(クラリティ)…ダイヤの透明度

Color…ダイヤの色

Cut(カット)…ダイヤの全体的な形のバランスと研磨の仕上げの状態

 

上記はダイヤモンドの国際的な評価基準となります。この4Cを総合的に評価しダイヤモンドの価値を決めるわけですね♪カラットに関しましてはより重量のあるダイヤモンドのほうが評価が高く、クラリティに関しては傷の有無や内包物の位置、数、大きさなど。カラーに関しましてはダイヤモンドは無色に近いほうがより高い評価となりますし、カットは形と仕上げが美しいかどうかなどなど、ざっくりお話しするとこんな感じです(*゚ー゚)v

今回お客様にお持ちいただいたダイヤモンドは、クラリティ、カラー、カットは残念ながら低評価となってしまったのですが、「カラットが1.0ct以上あったこと」この部分が高評価となりました。もちろんその他3つの基準が高評価となればさらにお買取金額も上がりましたが…そこは1.0ctダイヤ。お買取金額も驚愕の高額提示をさせていただきました!お客様も「え?こんなに傷が目立つのにそんなになるのですか!」とびっくりされており、また金額にも大満足のご様子で、バイヤーとしましても嬉しい限りでございますo(〃^▽^〃)oお売りいただきまして誠にありがとうございます。

トーカイでは熟練のバイヤーが確かな目でダイヤモンドの適正な評価をさせていただきます。ルースはもちろん、ダイヤモンド付きの製品も1点1点丁寧に査定させていただきますので、売却をお考えの際は是非1度トーカイまでお見積もりにいらして下さい。皆様のご来店お待ちしております。

 

↓トーカイ公式Facebookページはこちら↓

fb_banner.jpg

金・プラチナ・ダイヤ・貴金属からルイ ヴィトン・エルメス・シャネルなどのブランド品まで。買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケットショップ トーカイは
京都府内に16店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。