買取実績詳細 使わなくなったブランド品・時計・ジュエリーなど、トーカイが高価買取しております!

貴金属 ダイヤ 高価買取 地下鉄山科 ラクト

2018年08月31日

みなさん、こんにちは。

チケット&ブランド リサイクル トーカイ ラクト山科店より村田です。

 

また台風が来てるみたいです、しかもかなり勢力の大きいようで・・・。

自分は関係ないと思ってたんですが、

最近は災害が多く、だんだん怖くなってきています。

みなさんもしっかり備えてください。

 

それでは本日の買取を紹介させて頂きます。

 

ダイヤ付リング

素材:プラチナ950(Pt950)

ダイヤ:0.34ct

 

お持ち頂きました。

ありがとうございます。

 

【商品説明】

本日は立て爪のダイヤ付リングをお持ち頂きました。

以前は立て爪でダイヤを付けるこのタイプが流行っており、

結婚指輪などによく用いられてました。

しかし近年は「服に引っかかる」「石がとれる(とれやすい)」などと

ほとんど見なくなったデザインの1つです。

 

本日のお客様、こちらのリングを祖母から譲りうけたそうです。

ダイヤをリフォームして・・・というのも考えたそうですが、

譲り受けた祖母と相談の上、今回お売り頂くことになりました。

 

 

【カラットって?よく耳にするけど?】

今回お持ち頂いたダイヤですが、0.34ct(カラット)とやや小ぶりなダイヤです。

【カラット】はよく耳にされるかと思いますが、重さの単位です。1ct=0.2gとなります。

 

現代のようなメートル法などが無い時代、長さを計るのに人間の歩幅で測ったり、

重さを量るのに植物の種や実を使ったりしていた頃に、

宝石の重さを計るのに[キャロブ]という豆を使っていたそうです。

この豆の重さがほぼ0.2gとそろっていたそうで、

宝石類の重さを量るのに丁度よく、いつの頃からか宝石の重さの単位が

[キャロブ][キャラティオン](ギリシャ語)を語源として【カラット】になったそうです。

 

本日は枠のプラチナの値段+ダイヤにもしっかり値段をつけさせて頂きました。

お客様にも納得頂き、このお金で祖母と食事に行くとお喜びになられました。

 

これ売れるの?ちょっとでもお金になるの?と

気になる物がございましたら、

ぜひトーカイ ラクト山科店まで!

 

 

トーカイ ラクト山科店は

JR山科駅、地下鉄山科駅、山科大丸からすぐそこ!

ラクトA棟 地下2階にございます。

みなさんのご来店、お待ちしております。

↓トーカイFacebookページはこちら↓

金・プラチナ・ダイヤ・貴金属からルイ ヴィトン・エルメス・シャネルなどのブランド品まで。買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケットショップ トーカイは
京都府内に18店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。