買取実績詳細 使わなくなったブランド品・時計・ジュエリーなど、トーカイが高価買取しております!

レミーマルタン クラブ ド レミー 買取 四条河原町

2018年11月4日

こんにちは、チケット&ブランドリサイクルトーカイ四条河原町店より坪井です。

12月に出るライブイベントに椎名林檎さんの曲を演るコピーバンドとそのバンドとは別に東京事変の曲を演るコピーバンドが出ることになりました。

こういう時、かぶった~となった当事者のバンドさん達はどう思うんでしょうww

この二つは違うんですって感じなのか、、、。それとも、、、。

まぁ、私の高校時代などはライブに出ればBOOWYのコピーバンド多かったですし、気にならないと言えば気にならないって感じでしょうか。

 

さて、今回のお買取り商品は

レミーマルタン クラブ ド レミー 700ml

種類の多いレミーマルタン。今回お買取りさせていただいたレミーマルタン クラブ ド レミーの誕生は1985年。8つの面が特徴的なボトルです。

【レミーマルタン】

レミーマルタンと言えばブランデー好きの方でしたらまず知らない方はいないのではというくらい有名な銘柄です。

レミーマルタン社はコニャック地方で1724年にフランスのワイン醸造家レミーマルタンにより設立されました。レミーマルタンのシンボルマークである半人半馬は4代目エミール レミーマルタンの頃から採用されています。射手座を表すケンタウロスがモチーフになっているようですね。

【独特の蒸留方法】

レミーマルタンは全てのラインナップでグランドシャンパーニュとプティットシャンパーニュの2地区で生産された原酒のみを使っています。この2地区はコニャックの生産地域で優れた土壌をもつと言われています。ブランデーの蒸留方法は一般のブランデーが沈殿したぶどうのかすをろ過してから蒸溜するのに対してレミーマルタンはろ過せずに蒸溜する方法をとっています。それにより独特の味わいが出ると言われています。

レミーマルタン、知れば知るほど奥が深いですね。

ご自宅に飾ったままの、眠ったままのレミーマルタンございませんか?

ご不要なレミーマルタンお買取りさせていただきます!

只今、チケット&ブランドジュエリートーカイ四条河原町店ではブランデー、ウィスキーの買取を強化中でございます。ご不要になった、また飲まずじまいで飾ったままののブランデー、ウィスキーなどございませんでしょうか?

お見積りは無料!査定は一点より!お気軽にお越しください。

バイヤー一同、皆様のご来店をお待ちしております。

↓トーカイの公式facebookページはこちら↓

金・プラチナ・ダイヤ・貴金属からルイ ヴィトン・エルメス・シャネルなどのブランド品まで。買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケットショップ トーカイは
京都府内に18店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。