買取実績詳細 使わなくなったブランド品・時計・ジュエリーなど、トーカイが高価買取しております!

洋酒 ウイスキー シーバス ロイヤルサルート 21年 買取 京都 円町

みなさまこんにちは、チケット&ブランドリサイクルトーカイ円町店の小島です。

それでは本日の買取商品のご紹介をさせていただきます。

 

洋酒 スコッチウイスキー

シーバス ロイヤルサルート21年

青陶器ボトル 750ml

 

です。

 

商品の説明

シーバスリーガルといえば12年ものが圧倒的に有名なのですが、今回ご紹介のロイヤルサルート21年はシーバス・ブラザーズ社によって特別にブレンドされたウイスキーとなります。

ロイヤルサルートは英国海軍が王室の戴冠式などの特別な行事の際に打ち鳴らす号砲である「ロイヤルサルート」から名前をとっており、その名の通り女王に敬意を示すために作られた経緯がございます。

 

その中でもエリザベス2世の戴冠式の際に打ち鳴らされた回数は21回であり、ここからブレンドする原酒の熟成年数を21年以上とすることが決められました。

 

12年や18年は普通の瓶なのですが、ロイヤルサルート21年は陶器製のボトルとなっています。また中身こそ全く同じですが陶器の色が赤、青、緑と展開されており、それぞれルビー、サファイア、エメラルドと戴冠式の時に使われた宝石の色を表現したものとなっています。

 

査定ポイントは?

洋酒の査定の際は開封されているか否か、未開封でも液漏れ、目減りなどがないか、オリがないか、ラベルに劣化がないかなどを見させていただきます。

最も重要なのが未開封を証明できるかどうかであり、これはトップ部分にフィルムがそのまま残っているかどうか、フィルムタイプでなければ開封痕があるかどうかなどを確認いたします。

乾燥などの劣化でフィルムが取れている場合は、未開封であることが証明できませんので、お買取できない場合がございます。

また、洋酒という性質上ずっと押し入れやキャビネットで眠っていたというものが多いため、意外とラベルにカビが生えていたりしますが、そういったものは減額対象となってしまいます。

日本の夏場は非常に暑いので、ショウケースに飾ってあるものでも外気温の影響を受けて液漏れや目減りが見受けられるケースは多々ございます。

※陶器のボトルで目視で液面の確認が出来ないものは重量を測らせていただく場合もございます。

 

今回のロイヤルサルート21年は陶器製ということもあり、念のため重量も測定しております。ボトルに記載の容量により総重量がある程度の範囲であることが求められますので、あまりにそれを逸脱したボトルは減額の対象となる場合がございます。

お持ちいただいた商品は箱などの付属品はなく、ボトルのみではございましたがフィルム部の劣化などはなくキズなどもございませんでしたので、1,500での買取となりました。

貴重な商品をお売りくださりありがとうございます。

 

 

トーカイでは洋酒(ウイスキー、ブランデー)の買取を行っております。

※国産ウイスキーも一部銘柄に限り行っております。

 

円町店は路面店ですが、2階の専用ブースでゆったり査定させていただいております。

道路に面したところでどうやって査定するのかご不安に思われるかもしれませんが、お気軽にお持ちくださいませ。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

↓トーカイのFacebookページはこちら↓
トーカイ公式Facebookページ

金・プラチナ・ダイヤ・貴金属からルイ ヴィトン・エルメス・シャネルなどのブランド品まで。買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは
京都府内に17店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。


トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。

ぜひフォローをお願いします!