2020年01月30日

ルイヴィトン買取 廃盤 北大路ビブレ2階

こんにちは! 買取専門店トーカイ北大路ビブレ店より良川です^^

 

今回お買い取りしたブランド品のご紹介です。

LOUIS VUITTION(ルイヴィトン)

モノグラム

ポッシュ・ドキュマン

M53456

でございます。

 

★商品説明☆

今回ご紹介するアイテムは、大型のクラッチバッグのような

モノグラムの書類ケースです。

ファスナー開閉式の至ってシンプルな作りであります。

機能性はお世辞にも良いとは言い難いものの、見た目ともども

アンティークな雰囲気が魅力的なバッグかと思います。

 

☆ルイヴィトンが高く売れる理由★

市場での安定性

中古市場においてルイヴィトンの人気は、新作・廃盤問わず高いです。

他ブランドがアウトレットなどのセール販売を行う中においても、

ルイヴィトンは一向にセールを行わず、極端な安売りを行いません。

価格を統制することによって、市場に流通している商品の価格も安定、

それが、中古市場においても極端に価格が下落しないところにも繋がります。

なので、20年前に発売されたバッグなども高く売れることがあるんです。

日本に精通したデザイン

モノグラムやダミエといったラインは長く日本人から愛され続けています。

19世紀後半のフランスにおいては、【ジャポニズム】といった日本の伝統

芸能がブームになったのを背景に、ダミエやモノグラムが誕生しています。

ダミエは【市松模様】モノグラムは【家紋】が素案になっているようです。

こうした繋がりが、日本での長い人気を誇っている理由の一つかと思います。

実際のところ、日本人のみならず、外国人の方にも人気がありますので、

国内外問わずニーズがあると言えることができます。

丈夫で物持ちが良い

名前や価格、デザインだけでは人気は生まれません。

やはり商品の物持ちの良さも、人気の理由と思います。

長くご使用される方もいらっしゃいますし、中古品の旧モデルの

バッグをお店で探される方も多いんです。

 

トーカイではブランド品買取、特にルイヴィトンの買取には自信があります。

見積りだけでも構いませんので、ぜひお気軽にお立ち寄りください!

皆様のご来店、心よりお待ちしております☆彡

 

金・プラチナ・ダイヤ・貴金属からルイ ヴィトン・エルメス・シャネルなどのブランド品まで。買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に17店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。


トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。

ぜひフォローをお願いします!