2020年07月25日

[ラクセーヌ店]ヘネシーのブランデーをお買い取りいたしました

ブランデーと言えば、「ヘネシー」を真っ先に思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

フランスで250年以上も最高品質のコニャックを生み続ける「ヘネシー」のブランデーをお買取させていただきました!

 

 

皆様こんにちは!
チケット&ブランドリサイクルトーカイラクセーヌ店より和田です。

 

早速ですが、今回お買取させていただいたのはこちらの商品です!

 

HENNESSY(ヘネシー)
V.S.O.P
Privilege(プリヴィレッジ)


容量:700ml

付属品:箱

 

 

目次

・ヘネシーとは?

・V.S.O.P Privilegeとはどういう意味?

・査定のポイントは?

・気になるお買取価格は?

・どんなところで買取してるの?

 

 


【ヘネシーとは?


ヘネシーは、フランスで生まれ、250年以上の歴史を持つ
老舗コニャックメーカーです。

 

ブランデーを日頃飲まれなくても、
「ヘネシーというブランドの名前は聞いたことある。」
なんて方も多いのではないでしょうか?

 

ヘネシーは、アイルランドの将校であった
リチャード・ヘネシーが創設しました。


リチャード・ヘネシーは、
コニャックの品質にとことんこだわり、
使用するブドウの品種や樽にいたるまで
一切妥協せず、最高品質の製品を生み出しました。

 

また、現在はブランデー界の常識となっている
「X.O」や「V.S.O.P」などといったブランデーの「階級分け」も
ヘネシー社が最初におこなったと言われており、
今や「ヘネシー」は「ブランデーの王」と称されることもあるほど
人気と影響力のあるコニャックメーカーとして世界中で愛されております。

 

 

【V.S.O.P Privilageとはどういう意味?】



ブランデーのボトルには、
ブランド名の他に、熟成年数を表すランクや容量などが
明記されている場合がほとんどです。



有名なブランデーのほとんどは
フランス発祥、またはフランスで生産されているため
ラベルのほとんどにフランス語が用いられており、
フランス語やブランデーに詳しい方以外にとっては
「何がなにやら・・・。」とチンプンカンプンかもしれませんね。

 

今回お買取させていただいた商品のラベルを見てみると・・・
「Hennessy(ヘネシー)」というブランドが大きく印字されており、
その下には「Privilege(プリヴィレッジ)」や、
「V.S.O.P」といった単語が並んでいますね。

 

この辺りの用語がなんとなく分かるようになれば、
ブランデー選びが楽しくなること間違いなしです!


簡単にご説明させていただきますと、
まず、「Privilege(プリヴィレッジ)」とは、
フランス語で「特権」という意味の単語で、
ヘネシーの工場があるコニャック地方の中でも、
特に品質が高いとされる上位4地区で製造された
原酒のみを使用した特別なブランデーに付けられる商品名です。



そして、「V.S.O.P」とは、
ブランデーの「熟成年数によるランク」を表す言葉で、
「Very(非常に) Sperior(優良な) Old(古い) Pale(透明感のある)」の略です。

 

この基準は、ブランデーの中でもコニャックとアルマニャックのみに適用されるもので、
フランスの「BNIC(全国コニャック事務局)」と
「BNAI(全国アルマニャック事務局)」が判定しております。

 

ランク分けには以下のような種類がございます。
下にいくにつれてランクは高くなります!

・スリースター
・V.S(Very Special)
・V.S.O.P(Very Sperior Old Pale)
・Napoleon(ナポレオン)
・X.O(Extra Old)
・Hors d’âge(オールダージュ)、Extra(エクストラ)など

 

私の祖母がよく「このお酒はナポレオンやから、一番ええやつやで。」
と自宅にあるブランデーの話をよくしていたので、
私もこの仕事に就くまでは
ナポレオンが一番高いランクのブランデーかと思っていたのですが、
そうではないんですね(^^;)

 

 

 

【査定のポイントは?】


「お土産でもらったけど、飲まないし。」
「実家に飾ってあった物だけど、処分したい。」
などといった理由で、
洋酒をお持ち込みされるお客様は多いんです。



飲まないお酒、価値のよくわからないお酒であっても、
どうせ手放すならできるだけ高く売りたいですよね・・・!

 

お買取の際にバイヤーが見ている査定ポイントと、
高く売るためのポイントを紹介させていただきます!!

 


①未開栓であることの確認。

 

洋酒は、未開栓であることが確認できる商品のみお買取対象となります。


未開栓でも、開栓部分のフィルムが剥がれていたり、
液漏れしてしていたりするものは
残念ながらお買取できません・・・。


今回お持ち込みいただいたお品物は、
未開栓であることの確認がしっかりできましたので、
問題なくお買取させていただきました!!

 

 

②外装、中身の状態や付属品の確認。

続いて、ラベルやボトルなどの外装の状態や、
中身のウイスキー自体に澱(オリ:中の成分が固まったもの)や
液面低下などが見られないか確認させていただきます。



澱が見られても、品質になんら問題はないのですが、
飲まれる際にざらつきや酸味などを感じる場合がございますので、
澱が見られると若干の減額になります。



また、未開封の状態で保管されている場合でも、
年月が経つとコルクのわずかな隙間などから
お酒が蒸発し、液面が低下してしまうものもございます。

その場合も、内容量が減っているということで
若干の減額対象にはなってしまうんです・・。


今回お持ちいただいたお品物には、
そういった現象が見られませんでしたので、
お値段は目一杯頑張らせていただきました♪

また、箱などの付属品もご一緒にお持ちいただくと
お買取価格はアップさせていただくこともございます!

 



上記ポイントや在庫状況などを加味し、
お買取価格を提示させていただきます!

 

 

【気になるお買取価格は?】

 

今回お買取価格をご紹介させていただく
ヘネシー V.S.O.P プリヴィレッジですが、
ご実家のサイドボードに長い間飾られていたお品物だったようです。



「家族、親戚誰も飲まないし、あげる相手もいない。
こんなお酒、需要あるの?買取できるの?」
と、お持ち込みいただきましたが、
もちろんしっかりお値段を付けさせていただきました!!




保存状態も良好、箱も一緒に持ってきていただきましたので、
お買取金額は3,000円となりました!!

 

この度は素敵なお品物をお売りいただき、
誠にありがとうございます。

 


【どんなところで買取してるの?】

当店では、査定の間ゆっくりとお待ちいただける
個室の査定室をご用意しております。

 

2名様までお掛けいただけますので、
お連れ様もご一緒にお越しいただけます(^^)

 

外から査定室の中が見えないよう扉が付いておりますので、
プライバシーも守られます。

 

 

 

飲まれない洋酒がございましたら、
ぜひ一度お近くのトーカイへお持ち込みください!

※一部お買取対象外の商品もございます。

 

査定はもちろん無料です!

 

売れるかどうか分からない商品のお持ち込みも大歓迎ですので、
お気軽にご利用くださいませ。

 

皆様のご来店を、クルー一同心よりお待ちしております。

 


当店のその他のお買取事例一覧はこちらです★

 

お酒の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!