2020年09月25日

エルメスのブリーフケース【サックアデペッシュ】を買取しました!【六地蔵店】

皆様こんにちはチケット&ブランドリサイクルトーカイ六地蔵店の金子です

 

朝晩かなり冷えてきましたね・・・・

朝の通勤時に中学生の団体とすれ違うのですが、半そで・長袖ベスト・長袖ニット・・・・と各自バラバラで、季節感無いなぁ・・・と思うと同時に、そんなこと考えるのが妙におじさん臭いなぁ・・・と感じてしまった今日この頃です。

 

 

そんなおじさんの哀愁話はさておき、本日のご紹介に移らさせて頂きます。

 

 

①買取商品ご紹介

②状態の確認・買取金額の算出

③査定室のご案内

④成約時に必要な物

 

 

 

 

 

 

 

①買取商品ご紹介

ブランド:HERMES【エルメス】

商品名:サックアデペッシュ41  □B刻

カラー:カカオ

マテリアル:トゴ(ヴォー・クリスペ・トゴ)

ランク:B【使用感中】

 

今回はエルメスのサックアデペッシュをお買取させていただきました。

こちらは1928年に書類を入れるバッグとして作られており、サックアデペッシュはフランス語で「Sac a Depeches」と書きます。【Sac】は鞄【a Depeches】は公文書の意味ですので、まんま書類を持ち運ぶといった意味合いのバッグですね。

J・F・ケネディ、アンドレ・マルロー、ウィンザー公、といった名だたる著名人に愛用されてきたバッグですので、クオリティもさる事ながら格式高いバッグということが窺い知れます。

 

 

サックアデペッシュはサイズ展開が27.38.41の3種類あります。

サイズ27(縦21cm×横27cm×幅6cm)

書類入れとしてはちょっと小さめのB5サイズに適しているので、A4サイズは入りません。小さめなのでクラッチバッグのようにして持つ事もできます。現在は残念ながら27は現在生産されていません。

 

サイズ38(縦29cm×横38cm×幅10cm)

このサイズですとA4サイズの書類が入るので、一般的な男性向けビジネスバックと同等の大きさです。

27はややカジュアルな雰囲気も擁していますが、38は27と比べ重量が倍になるので重厚感が際立ちます。

 

サイズ41(縦30cm×横41cm×幅10cm)

41サイズは38サイズと数センチしか変わらないので、見た目は非常に似ています。横に並べないとそっくりですw

27が廃番になったのにサイズが近い38と41が残っているのは、人気があったからでしょうか?

少し気になりますが、調べてもわかりませんでした(汗

 

 

カラー展開は豊富ですが、大きく定番カラーを分けると・・・カカオ・ブラック・トープの3種類になります。男性が使用することを想定しているので、いずれも重めの色です。ブラックはご存じの通り黒。トープは今回お買取りさせていただいたカカオをちょっとだけ明るくした色になります。

とっても明るくしたブルージーン(パステルブルーっぽい)なんてのも有ります。

 

 

 

 

 

②状態の確認・金額の算出

 

買取査定時にチェックするポイントですが、今回は大まかに下記順に確認してみます。

・ベルトの状態

・四つ角、外観

・バッグの内側やポケットの中の状態

・金具の汚れや擦れ

 

 

持ち手のコバに少し剥がれが見られますが、シワや染み、傷みも見られず綺麗な状態です。

付け根の縫製部分も剥がれなども無く状態は良好です。

 

 

 

 

四つ角部分に擦れ傷が見られ、表面にも傷が入っています。

この程度の擦れ傷で有れば、レザークリームで目立たなくすることができる場合もあります。

ただし根本的な解決にはならないので、減額・・となります。

 

 

 

 

 

バッグのインナーポケットは多少の擦り傷が見られますが、概ね良好な状態です。

 

 

 

 

 

金具には目立った傷は無く鏡面状態を維持できています。状態良好ですね。

バッグ開閉が金具モデルの場合は要注意です。開閉するのに金具がぶつかり合うので小傷が生まれやすいです・・・

しかし今回はほぼ傷なし・・・金具に限っては超美品ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

付属品のクロシェット(鍵カバー)と鍵は使用感なく美品です。

正直使われる方は少ない印象です。試しに施錠を1回・・・の方が多いのではないでしょうか。案外鍵付きのバッグでもキャリーケース等しか施錠しないような気がします(あくまで私見です・・

使用感がみられるクロシェットと鍵をあまりお見掛けしませんが、半面カデナは傷ありの物が多いイメージです。なんで?と言われると正直わかりませんw次回執筆するまでに調べておきます(汗

 

 

クロシェットに関しては好みもあるかもしれませんので、取り外される方も多いです。このあたりが美品に繋がるのかもしれませんね。

しかし取り外されて紛失した・・・というのもよく聞きます。全ての付属品が揃っていることは、高価買取の重要なポイントになりますので紛失には気を付けたいところです。

クロシェット・カデナなども別売されていますが、〇万円から素材によっては○○万円・・・なんてこともあり得るので、お買取りの際は必ずご一緒にお持ちください。

 

サックアデペッシュには概ねトゴかエプソンといった革が好んで使用されています。好みが分かれるところではありますが、往々にしてトゴ素材のほうが中古相場では高めです。程よい固さと柔軟性を兼ね揃えた特性が人気なのでしょうね。

エルメス製品は素材によって大きく価格が変動しますが、今回は定番人気のトゴですので高額買取ができます!

トゴ素材に限らずエルメス製品は、お持ちの数が絶対的に少ないので常に買取募集しています!

 

 

今回はエルメス製品のご紹介でしたが、昔のルイヴィトンが只今中古相場高騰中です!

状態が悪くてもエルメスやルイヴィトン製品はお断りしません!

査定は無料ですので、お気軽にお問い合わせおまちしております

 

 

 

 

 

③査定室のご紹介

六地蔵店では査定室を完備しております

プライバシーの保護は勿論の事、スピーディなお買い取りを心掛けております。

 

また密になりがちな為【飛沫防止シート】【スタッフのマスク着用】【定期的なアルコール消毒】等を徹底しております。

 

少しでもお客様に対してご不安な点を解消してゆきますので、何分お見苦しいところはご容赦ください。

 

 

 

④成約時に必要な物

 

リユース商品のお買取り成約時に必ず下記の身分証明書(ご本人様確認)のご提示が必要になります。

当社規定に準ずる下記

・運転免許証

・健康保険証

・パスポート

・写真付住民基本台帳カード

・身体障害者手帳

・在留カード

・敬老乗車証

※何れも有効期限内の証明書。

※ご署名頂く方以外の身分証明書は無効です。

※金額に拘らずご提示が義務付けられています。

※20歳未満(未成年)のお客様からはお買取り・見積もりも行っておりません。

※マイナンバーカードおよび通知カードは対象外となりますのでご注意ください。

(200万円以上の地金等をお売りいただく場合に限りマイナンバーカードも併せて必要となります。)

 

ご不明な点はお問い合わせください。

皆様のご来店・お問い合わせ心よりお待ちしております。

ブランド品の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!