2020年09月30日

Diorのアイコンバッグ レディディオール 買取しました【四条河原町】

皆さま、こんにちは。
チケット&ブランドリサイクルトーカイ四条河原町店より辻村です。

「秋」という季節から、何色を連想されますか?

私は、やっぱり赤色です。

紅葉の赤、彼岸花の赤、サンブリテニアの赤・・・。

元々一番好きな色が赤色ということもありますが(笑)

今回ご紹介するのは、そんなが素敵なこちらのバッグです。

☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+
ブランド Christian Dior(クリスチャン・ディオール)
品名   レディ ディオール トロッター 2wayバッグ
素材   パテントカーフ(パテントレザー)
カラー  レッド×シルバー金具
☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+

◆Christian Dior(クリスチャンディオール)◆

1946年、フランスのファッションデザイナー:クリスチャン・ディオールが創業したラグジュアリーブランドです。

創業翌年1947年、クリスチャン・ディオールが独立後初めて開催したオートクチュール・コレクションで発表した、なだらかな肩のラインと細くマークされたウエストから広がるロング・スカートが特徴の「コロールライン」(のち「ニュールック」、「8(エイト)ライン」とも)は、当時のファッション業界に衝撃を与えました。

戦後間もなく簡素なファッションが主流だった時代に突如生まれた「ニュールック」、そのエレガントな女性らしさを強調したデザインは平和のシンボルと評価され、世界にその名を轟かせ、女性たちを魅了しました。

現在では、よくTVCMで流れているフレグランス(香水)をはじめ、コスメ、バッグ、アクセサリー、時計、オートクチュールなど幅広く展開しています。

 

◆故ダイアナ妃が愛用した【レディ ディオール】◆

【レディ ディオール】は、1995年に誕生したディオールのアイコンバッグです。

バッグチャームとしてディオールの「D」「i」「o」「r」の4文字が添えられており、動きに合わせて揺れながら、さり気なくブランドをアピールできることが魅力の一つです。

元々「カナージュ・キュイール」という名前で発表されましたが、あるエピソードにより改名されました。

そのエピソードとは、世界が熱狂したセレブ:故ダイアナ妃がパリで開催されたセザンヌ回顧展のレセプションに出席した際、フランス大統領シラク夫人がブラックの「カナージュ・キュイール」をプレゼントし、以後海外訪問の際はいつもこのバッグを愛用していたことで一気に注目が集まり、いつからかそのバッグが「レディ ディオール」(当時のダイアナ妃はまだ御結婚前で「レディ・ダイアナ(伯爵令嬢ダイアナ)」と呼ばれていたことを掛けて)と呼ばれるようになった、というものです。

そして1996年、ダイアナ妃への敬意を込めて妃承認の元「カナージュ・キュイール」は【レディ ディオール】と正式に改名されました。

 

【レディ ディオール】は故ダイアナ妃が愛用していたバッグとして有名になったということもあり、中古市場上でよく見かけるのは妃と同じブラックのカナージュステッチ(格子柄、ダイヤモンドのようなキルティング)です。

ブラックにゴールドの金具がよく映え、高級感溢れる見た目です。

他にもホワイトやレッド、グレー、アイボリーなどカラーバリエーションは豊富で、異素材が用いられたものもあります。

 

◆トロッター柄の【レディ ディオール】◆

今回お売りいただいた【レディ ディオール】は、赤いパテントカーフが特徴のトロッター柄でした、なかなかお目にかかれない商品です(私自身は初めて拝見しました)。

「トロッター柄」とはいわゆるモノグラムラインで、「Dior」のロゴが全面的にあしらわれています。

2001年に発表され、2006年に廃盤になったラインでもあります。

主流のブラックが落ち着いた印象を与えるのに対して、レッドカラーは情熱的・華やかさ・明るい印象を与え、さらに艶やかなエナメル素材がコーディネートの良いアクセントになること間違いなしですね。

着脱・長さ調節が可能なショルダーベルトが付属しており、時と場合に応じて2パターンの持ち方が出来ます。

 

◆査定ポイント◆

【レディ ディオール トロッター パテントカーフ】で主に確認させていただいたポイントは、

・バッグ外側のべたつき(エナメル素材はべたつきが生じやすい)
・バッグチャームなど金具部分の小傷
・バッグ内側の汚れや剥がれ
・バッグの角の擦れ具合
・ショルダーストラップの有無

などでした。

 

【レディ ディオール】はマチがあり型がしっかりしているため、型崩れの心配なく財布や化粧ポーチなどを入れることが出来ますが、間口が少し狭いため使いづらさを感じてしまう方もいらっしゃるでしょう。

今回お持ちになったお客様はその部分に悩まれて、「このまま置いていても絶対に使わないから・・・」と思い切られてのご売却でした。

使用感も少なく状態が良いこと、また珍しいモデルであることを加味して、お買取り価格は精一杯頑張らせていただきました。

素敵な商品をお売りいただきありがとうございます。

 

◆お買取りの際は、身分証明書をお忘れなく!◆

ご成約いただきました際は、当社規定の身分証明書が必須となります。

・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
・在留カード
・住民基本台帳カード
・敬老乗車証
・身体障害者手帳 など

※マイナンバーカードは不可です

 

お見積もりのみでも大歓迎ですので、お気軽にご相談ください。

 

クルー一同、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

ブランド品の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!