2021年01月10日

円町店で鉄道各社の株主優待割引券を買取させていただきました

トーカイでは様々な株主優待券の買い取りを行っております。

ご不要な優待券がございましたら、ぜひ一度お持ちください。

 

 

みなさまこんにちは、チケット&ブランドリサイクルトーカイ 円町店の小島です。

 

 

2021年を迎えてはや10日。

今年は1月1日から仕事でしたので、コロナによる自粛生活も相まって、

まったく正月らしさを感じることもなく今日を迎えております。

 

仕事とスーパー以外では外に出ない生活を続けているワタクシですが、

伸びてくる髪の毛を切るのと、毎日使う使い捨てのコンタクトレンズを買うので外に出る必要に迫られておりどうしたものかと思案しておりますw

 

前者はあと1ヶ月もせずに自分の限界を超え、後者はあと1ヶ月強のストックなので、

最も寒くて感染が拡大してそうな2月にはこの引きこもり生活を脱しないといけないとゾッとしますw

 

 

このようにまったく経済活動に貢献していないワタクシが紹介するのもなんですが、

本日は株主優待券の買い取りについてご案内させていただきます。

 

ラインナップはこちら

 

1.本日の買取商品と買取価格

2.各社の株主ご優待券とは

3.高く買取してもらうには

4.店舗の場所は?

 

1.本日の買取商品と買取価格

 

本日の買取商品】

商品名:JR九州、西武ホールディングス、東急電鉄、小田急電鉄 株主優待冊子

有効期限:2021年5月末  

買取価格社により異なる

 

いろいろな鉄道会社の株主優待券ですが、

鉄道会社の優待券というと、そのまま電車に乗れるきっぷタイプのものや、

乗車券や特急券などの割引が受けられる割引券のタイプがメインとなっています。

 

一方、各鉄道会社は、そのメイン事業である鉄道事業だけでなく

その沿線で多くの事業を展開しています。

 

その最たる例がプロ野球球団の運営であり、

関西でも現在こそ阪神タイガースのみですが、

以前は近鉄バファローズ、阪急ブレーブス、南海ホークスと阪神を含めて4球団もありました。

※京阪電車もプロ野球の運営を目指して沿線に球場を建設はしていました。

 

他にも百貨店なども大きな事業ですよね。

 

そういった沿線のグループ会社で使用できる割引券などをまとめて1冊の綴りにしたものが、

今回ご紹介させていただく優待割引券です。

 

 

 

2.各社の株主ご優待券とは

 

先述のとおり、各グループ会社での割引が受けられる優待券の綴りですが、

保有している株式の数により複数種の優待割引券がある会社もあり、

今回の画像内では西武と東急は保有数によって大きく異なります。

 

西武に関しては過去にもご紹介させていただきましたが、

今回から優待券とその施設の説明ブックレットが一緒になったことで、冊子の大きさが約2倍になりましたね。

 

東急は200株以上保有の場合と、500株以上保有の場合で分かれ、

それぞれの優待券の枚数自体も後者の方が当然多いのですが、

Bunkamuraザ・ミュージアムの招待券4枚は後者の500株以上のほうにしかついておらず、

取引額も全く異なるものになっています。

 

買取価格はそれぞれの会社により異なりますので、今回は割愛させていただきますが、

株主様の中には優待券そのものは売れることをご存知でも、

この優待割引冊子が売れることをご存じでない方も多くいらっしゃいます。

 

既に捨てられてしまった株主様も、次回の配当時に優待券を売りに来られる際には一緒にお持ちいただければと思います。

 

また、優待割引券の内容も時期によって変わりますので、

以前は買取出来なかったのに、内容が改善されたことにより買取ができるようになったり、

逆に内容が改悪されたことにより買取金額が下がったり、買取ができなくなったりといったこともあります。

 

優待券本体を売りに来られる際に一緒にお持ちいただければ、そのリスクは下げられますね。

 

 

3.高く買取してもらうには

 

株主優待券は必ず有効期限が存在します。

長いもので2年以上の期限があるものもございますが、

そのほとんどは有効期限が半年間、または1年間となります。

 

買い取りさせていただいてから販売につながるまでのタイムラグも商品によって異なります。

購入された方がすぐに使用するとも限りません。

ただ、一般的に利用可能期間が長ければ長いほどよいというのは直感的にお分かりいただけるかと思います。

 

ですので、基本的には【使わないのであれば売るのは早いほうがいい】ということになりますが、

まれに急激な需要の高まりから配当直後より相場が上がるものもございます。

 

特に新型コロナウイルスによる影響は計り知れず、

相場は過去のそれを参考にすることはできません。

 

他にも、次回以降の株主優待券の使用条件や額面などが変更になることで、

先の券より、現在の券の方が使い勝手がいい場合などでも価格が急騰したりします。

 

こればかりはお手元に届いた直後では分かりえなかったりしますので、

常に最新の情報をご確認ください。

 

 

また、先に申し上げたように、状態によっては買取価格が下がることもございます。

多少のスレ傷や折り目などは構いませんが、使用に影響を及ぼすレベルの汚れや、封筒を開ける際に一緒に切ってしまわれたものなどもたまに見かけます。

 

使えるからいいというものではなく、

次に購入される方が見て不快に思われるような汚れや傷みがある場合は

こういったものは通常通りの買取はできない恐れがあったり、

最悪お断りさせていただくこともございます。

 

できるだけきれいな状態でお持ちいただければ幸いです。

 

 

4.店舗の場所は?

 

円町店は西大路通りと丸太町通りの交差点の北東角に面している路面店となっています。

それぞれ

1階がチケットの売買や外貨両替を行う店舗

2階が貴金属やブランド品などのいわゆるリユース商品の買い取りを行う店舗

となっています。

 

それぞれの店舗で

感染拡大防止策を講じておりますのでご安心ください。

 

ご来店の際、株主優待券の買い取りは1階店頭のクルーに直接お渡しください。

ただし、どちらの店舗も日曜日は定休日となっておりますので、月曜から土曜の間にお越しいただければと思います。

 

また、よろしければ当店の他の買取事例をご確認くださいませ。

 

当然のことですが、各株主優待券は店頭での販売も行っております。

株主ではないけど株主優待券を使ってお得に買い物をしたいという方もぜひ一度店頭までおこしください。

 

それでは、みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

 

金券チケットの買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!