2021年05月4日

エルメス製品は状態が悪くても高価買取が可能!【京都タワー前店】

みなさま、こんにちは!

チケット&ブランドリサイクルトーカイ

京都タワー前店の田中でございます 🙂 

 

本日はエルメス製品買取紹介でございます!

本日ご紹介する商品はコチラです。

 

エルメス エトリヴィエール エラン

 

◇目次◇

1、【商品について】

・商品説明

・サイズ展開や種類について

2、【査定方法について】

①状態や製造年などの確認

②モデルの確認

③市場相場の確認

④査定額の提示

3、【査定ポイントや質問】

・商品はなるべく綺麗に見せましょう

・状態が悪い物は買取できない?

・付属品がなくても買取可能?

4、【買取の際に必要な物や注意事項について】

・当社規定の身分証明書

5、【査定する場所について】

 

 

 

1、【商品について】

・商品説明

ブランド:HERMES(エルメス)

モデル:エトリヴィエール エラン

カラー:イエロー(黄色)

素材:コットンキャンバス(トワルアッシュ)×レザー(ヴァッシュハンター)

製造年:□D刻(2000年製造)

 

「エトリヴィエール」は本来、エルメスで製作される初期のベルトの名称です。

「あぶみ革」に由来しており、ベルトやバッグの他にブレスレットも展開されています。

いずれのアイテムもエトリヴィエールのラインで使用されているバックルデザインが採用されており、

今回紹介しているバッグはハンドルの革部分もエトリヴィエールベルトのデザインとなっています。

 

・サイズ展開や種類について

エトリヴィエールのバッグは全部で3種類のサイズが展開されています。

サイズによって名称も異なるので、ご紹介させていただきます。

 

①「スタンダード」

サイズ:約W41cm×H40cm×D15cm

ショルダーストラップ:約35cm~65cm

エトリヴィエールの中で最もオーソドックスなサイズです。

本体はキャンバス素材(トワルアッシュやトワルゴーイング)、

ハンドル部分の革はヴァッシュハンターという雌牛のレザーが使用されています。

縦長のフォルムが特徴的で、ビジネス用からデイリーユースと幅広く活用できます。

 

②「エラン」

サイズ:約W43cm×H25cm×D14cm

ショルダーストラップ:約56cm~71cm

今回ご紹介しているモデルです。

スタンダードとは違い横長のフォルムが特徴的なバッグで、

口が広いため荷物の出し入れもしやすくマザーバッグとして人気があります。

素材はスタンダードと同じくキャンバス×レザーが採用されており、

スタンダードよりやや小ぶりではありますが

ショルダーストラップはスタンダードより長めとなっております。

 

③「ドキュメント」

サイズ:約:W37cm×H28cm×D7cm

前に紹介したスタンダードとエランがトートバッグというのに対し、

ドキュメントはビジネスバッグ・ブリーフケースといった類のバッグになります。

バッグを縦に一周するベルトがフラップを留める役割を果たしており、

スタンダードとエランではショルダーストラップの調節用金具として付いていたバックルが

ドキュメントではベルトの留め具としてバッグの中心部に付属しております。

素材もキャンバスではなく丈夫なレザーが採用されており、

フィヨルドという雌仔牛のレザーを中心に展開されているモデルです。

 

 

 

2、【査定方法について】

ここでは査定方法についてご紹介いたします。

 

①状態や製造年などの確認

まずは状態の確認です。

キャンバス素材はカラーによって傷が目立ちやすい物と目立ちにくい物が両極端です。

今回の商品は目立った傷は見られませんでしたが全体的に汚れが目立つ商品でした。

「表側」・・・表面は目立つシミが見られました。

「裏面」・・・裏面は目立つ汚れが複数あります。

「内側」・・・内側も黒い汚れが見られます。

「角」・・・擦れによる繊維のダメージが見られました。

「ショルダー(金具部分)」・・・バックル部分は細かな擦れ程度で状態良好です。

「ショルダー(レザー部分)」・・・シワやシミが見られました。

上記を踏まえ、状態のランクは弊社基準で「Cランク(強い使用感)」となります。

Cランクでの買取となりますが、

エルメスは大人気ブランドかつ素材価値もあるため状態が悪くても高価買取が可能です。

 

次に刻印の確認です。

エルメス製品にはブランドロゴが箔押しもしくは素押しされています。

ショルダーストラップ(表面)

またエルメスのバッグや財布などには製造年を表す刻印が入っています。

(※一部モデルには刻印が入っていない商品もございます。)

製造年はアルファベット一文字で示されており、

〇(丸)や□(四角)で囲われている製造年もございます。

今回の製品はショルダーストラップの裏面に刻印されていました。

〇で囲った部分が今回の商品の製造年を表す刻印です。

今回の製品は素材の性質上、刻印の判断が難しいのですが・・・

うっすらとDが□で囲われているのが分かると思います。これは2000年製造を示します。

※製造年の判別は公式で発表されているものではないため曖昧な特定となり、諸説あります。

ちなみに製造年アルファベットの左側に刻印されているアルファベットは

アトリエ(製造工房)職人のイニシャルを示しています。

 

②モデルの確認

次にモデルの確認をします。

エルメス製品には品番や型番が設定されておりません。

なのでモデル名で商品の判別をさせていただきます。

今回のモデルは横長の「エトリヴィエール エラン」となります。

 

③市場相場の確認

次に市場相場の確認です。

「ブランド」「モデル」「状態」などによって査定額は大きく異なりますが、

エルメス製品の場合は「製造年」「素材」「カラー」なども大きな判断材料となります。

 

④査定額の提示

今までの査定手順を踏まえ査定額の提示をさせていただきます。

今回の商品は使用感が強い商品でしたが、

エルメス製品は人気ですので限界価格にて高価買取させていただきました!!

トーカイでは様々な販路を確立しているため商材に合わせて高価買取が可能です!

 

価格にご了承いただければ、

【身分証明書のご提示】【買取伝票へ必要事項の記入】をしていただき、

その場で現金をお渡しさせていただきます。

※当社規定の身分証明書一覧はこちら

 

 

 

3、【査定ポイントや質問】

ここでは査定ポイントやよくある質問にお答えしていきます。

 

・商品はなるべく綺麗に見せましょう

バッグや財布などのブランド品の状態は、ある程度綺麗に見せる事が可能です。

表面の汚れや金具に詰まった埃や指紋などは、できるだけ綺麗に落としておきましょう。

綺麗にしてからお持ち込みいただく事で査定するバイヤーの印象も変わり、

査定額アップに繋がるケースも多いです。

なのでお持ち込みいただく商品は事前に綺麗にしておく事をオススメします!

 

・状態が悪い物は買取できない?

商品によっては経年劣化によりベタ付きが見られる物や

レザー部分に亀裂が入りやすく、使っていなくても酷く劣化する物もございます。

どのモデルか、どの程度かにもよりますが・・・

エルメス製品の多くは、

状態が悪くてもしっかりとお値段が付くケースが多いです。

「捨てずに持ってくればよかった・・・。」

「こんなにボロボロな物も値段が付くんですか!!」

というお声も沢山ちょうだいしております。

気になる商品があれば、捨ててしまう前にぜひ一度お持ち込み下さい。

 

・付属品がなくても買取可能?

大丈夫です。しっかりとお買い取りさせていただきます!

ただし、一部ブランドアクセサリーや一部高額時計など、

付属品がないと判断材料に欠けるため買取不可となる商品もございます。

買取可能かご不安な物があれば、ぜひ一度ご相談下さい。

 

 

 

4、【買取の際に必要な物や注意事項について】

お買い取りの際、当社規定の身分証明書が必要となります。

 

〇当社規定の身分証明書一覧〇

・運転免許証

・運転経歴証明書

・健康保険証※住所が記載されている物

・パスポート※2020年2月3日以前に発給申請された物

・在留カード

・特別永住者証明書

・住民基本台帳カード

・敬老乗車証

・身体障害者手帳 など

※マイナンバーカードは不可

 

また、未成年の方からのお買い取りはできません。予めご了承下さい。

 

 

 

5、【査定する場所について】

京都タワー前店ではお客様のプライバシーに配慮した査定ブースを完備しております。

※京都タワー前店の店舗概要ページはコチラです。

査定をご希望の際は直接店頭まで商品をお持ち込み下さい。

 

 

 

ブランド品や貴金属のお買い取りはトーカイへお任せ下さい!

クルー一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております 😉 

 

ブランド品の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
販売店も持っていますので高価買取が実現しています!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!