2021年05月20日

iPad mini3をアバンティ店でお買取しました

iPad mini3

”iPad mini3”をお買取しました。

まもなく新型iPad Proが発売されるということもあり、

タブレットの買い替えを検討されている方も多いのではないでしょうか?

 

トーカイではiPhone・iPad・iPod・Apple WatchなどのApple製品

Xperia・Galaxy・Huawei・PixelなどのAndroid製品買取強化中です。

買取ホームページにて[スマホ買取実績]を公開しておりますので、

京都駅周辺でスマホ・タブレットなどの売却をお考えの方はぜひご一読ください。

 

スマホ関連以外にも、

ブランド品、貴金属、時計、お酒など様々な品物をお買取しております。

お見積もりは無料ですので、お気軽にお持ち込み下さい。

 

みなさんこんにちは。

チケット&ブランドリサイクルトーカイアバンティ店の高谷です。

今回お買取させていただいた”iPad mini3”

少し古いモデルのタブレットですが問題なくお買取させていただきました。

スマホ・タブレットを少しでも高く売るポイントや、

査定前に気を付けておくポイントについてご紹介させていただきたいと思います。

 

 


[もくじ]

 

●今回の査定品情報

 

●事前に済ませていただきたいこと

 

●査定ポイント

 

●あなたに合った買取スタイルを

 

●買取に必要なもの

 

●トーカイの店舗はどこにありますか?

 

 

 


●今回の査定品情報

【メーカー】 Apple

【キャリア】 docomo

【製品名】  iPad mini3

【カラー】  シルバー

【型 番】  A1600

【モデル】  Wi-Fi+Cellular

【容 量】  16GB 

 

“iPad mini3″は2014年10月頃に”iPad Air2″と共に登場。

前モデルである”iPad mini2″からスペック面にほとんど変化がありませんが、

新たに”Touch ID(指紋認証)”が搭載されたことで利便性が向上しました。

また基本色であるスペースグレイ・シルバーの二色に加えて、

“iPad mini3″からはゴールドカラーが追加されています。

今回の”iPad mini3″はWi-Fi+Cellularモデルなので、

キャリア契約を結んで毎月通信料を支払うことで、

Wi-Fiスポットに縛られることなく

電波の入るところであればどこからでもネットに繋ぐことができます。

 

 

 


●事前に済ませていただきたいこと

▼端末の充電

電子機器類の査定では動作確認などを行うため、

ある程度の充電がされている必要があります。

充電切れの状態で端末をお持ち込みされた場合でも、

店舗で各種充電ケーブルを用意しておりますので

こちらで充電してから査定を進めさせていただきますが、

査定に取り掛かるまでお待たせしてしまいますので、

事前に充電を済ませてからお持ち込みいただけると

査定をスムーズに進行することができます。

お持ち込みされる前に端末の充電をぜひ一度お確かめください。

 

 

▼データのバックアップ

査定金額に合意いただいた後、

お買取りの最終段階として端末をその場で初期化させていただきます。

データのバックアップや初期化後のデータ復元などは対応致しかねますので

事前にバックアップを済ませてからお持ち込みください。

 

 

▼Apple IDパスワードの確認

初期化や動作確認の作業工程で

『Apple IDパスワード』の入力を求められる場面があります。

パスワード入力を突破できない場合は買取不可となりますので

事前にパスワードをお確かめください。

パスワードを忘れられた場合の変更・再発行作業はこちらでは対応致しかねます。

 

 

▼iCloudからのサインアウト

iCloudにサインインしたままの状態では

初期化したとしてもデータが残ってしまうためお買取できません。

設定アプリからアカウントのサインイン状況を確認できるので

最下部の『サインアウト』項目から『Apple IDパスワード』を入力してサインアウトすることが可能です。

サインアウトが完了していると、写真のようにサインイン欄が表示されます。

 

 

 


●査定ポイント

▼利用制限の確認

ネットワーク利用制限を確認します。

iPadはWi-Fiモデルを使用されている方が多いため、

あまりネットワーク利用制限の確認をする機会はありませんが、

今回はWi-Fi+Cellularモデルのタブレットなので

スマホと同様に契約キャリアとの利用制限を確認させていただきます。

 

ネットワーク利用制限は端末のIMEI(シリアルナンバー)

各キャリアのネットワーク利用制限確認サイトに入力することで

誰でも簡単に確認することが可能です。

なおSIMロックが解除されている場合はさらに高評価”となります。

 

<大手3キャリアネットワーク利用制限サイト>

au

SoftBank

docomo

 

IMEIはiPhoneシリーズだとはじめに梱包されていた箱の背面シールに記載されていることが多いですが、

箱がなくとも電話をかけるダイヤルログ画面で「*#06#」と入力することで端末のIMEIが表示されます。

 

また機種にもよりますが

iPhoneだと「設定」⇒「一般」⇒「情報」⇒「IMEI」

Androidだと「設定」⇒「端末情報」⇒「IMEI」

の手順で進めるとIMEIを確認することができます。

 

iPadもiPhoneと同様の手順でIMEIを確認することができます。

 

 

 

【利用制限:〇】 

購入時に一括払い、

もしくは分割払いで完済している状態です。

通信に制限はなく、査定額が一番高くなります。

 

【利用制限:△】 

購入時に分割払いを選択し、端末代金が支払い途中の状態です。

機種によっては制限△のままでもお買取できますが、

将来的に制限×になる可能性が残っているため、

制限〇の時よりも査定額は下がってしまいます。

 

端末代金を完済していても、

保証サービスなどに加入したままだと制限△表示される場合があります。

この場合は保証サービスを解約するか、

一度契約キャリアにお問い合わせして

契約状況を確認されることをオススメします。

 

【利用制限:×】 

購入時に分割払いを選択し、

端末代金のお支払いが滞っている状態です。

一度制限×になると制限〇に戻すことはできないため、

お買取できる可能性が著しく下がります。

 

 

▼状態の確認

端末に傷や汚れはあるか、正常に動作するかチェックします。

今回お持ち込みいただいた端末は使い込まれており、

「長いこと使っていたので傷が多いです」とお持ち込みされたお客様もおっしゃっていました。

しかしよく見ると保護フィルムが貼られており、

許可をいただいて剥がしてみたところ、フィルムの下は割れもなく綺麗な状態でした。

 

正面は保護フィルムによって綺麗な状態が保たれていましたが、

カバーはつけておられなかったので、角擦れや汚れは多少見受けられました。

 

 

▼付属品の確認

購入した時に付いている付属品が揃っているほど高評価となります。

“iPad mini3”の場合

・外箱

・Lightning – USBケーブル

・USB電源アダプタ

・マニュアル

これらが付属品の対象となります。

今回は付属品はなく、本体のみのお持ち込みとなりました。

 

 

▼買取価格の決定

商品の状態・付属品の有無を加味して

市場相場を元に買取価格を決めていきます。

今回は保護フィルムによってパネルの状態がよかった点が大きく、

その他一般的な使用感はみられましたが

動作やネットワーク利用制限には問題がありませんでしたので、

古いモデルでもしっかりお値段をつけさせていただきました。

スマホの市場価格は日々変動いたしますので、

機種変更をして使わなくなった古い端末は早めにお持ち込み下さい。

 

 

 


●どのような買取方法がありますか?

現在トーカイのリユース買取部門では

店頭買取・宅配買取・出張買取3つのスタイル

様々な商品をお買取りさせていただいております。

 

▼店頭買取

・全店駅近

・その場で現金買取

 

▼宅配買取

・宅配キット郵送

・対面査定が苦手な方にオススメ

・全国対応なので近くにトーカイ店舗がなくても売れる

 

▼出張買取

・ご自宅の玄関先で査定が可能

・その場で現金買取/後日銀行振込が選べる

・重い、壊れやすい、数が多い、高価なものを運ぶ手間/リスクが省ける

 

「値段がつくかどうかわからない」とご不安な場合は

店舗にお問い合わせいただくか、LINE査定をご活用ください。

 

モノを特定するための品名や型番、

付属品の有無と使用感などをお伝えいただければ

ある程度の買取想定価格をお伝えできるかと思います。

※最終的には現物を拝見してからの価格決定となります。

 

 

 


買取に必要なもの

リユース商品の買い取りの際には身分証明書をご提示いただいております。

社内規定により身分証として有効なものは次の通りです。

 

▼運転免許証

▼運転経歴証明書

▼健康保険証(現住所の記載があるもの)

▼在留カード

▼敬老乗車証

▼国民年金手帳

▼身体障害者手帳

▼写真付住民基本台帳カード

▼パスポート(2020年2月4日以降に申請されたパスポートは不可)

 

※20歳未満のお客様からはお買取りを行っておりません。

※マイナンバーカードおよび通知カードは対象外です。

(ただし200万円以上の金・プラチナなどをお売りいただく際はマイナンバーカードが必要です)

 

 

 


●トーカイの店舗はどこにありますか?

リユース買取が可能な店舗は京都府内に13店舗ございます。

※トーカイイオンモールKYOTO店ではスマホ・タブレット類のお買取りはおこなっておりません。

 

トーカイアバンティ店は、

JR京都駅八条口のアバンティ1階西外側(烏丸通沿い)にございます。

アバンティ館内には入口はございませんので、ご来店の際は外側からお越しください。

 

買取時はプライバシーに配慮した査定室を完備しておりますので

人目を気にせずにゆったりとお待ちいただけます。

 

京都駅から当店までのアクセスについて【コチラ】の店舗紹介ページ下部にて

さらに詳細な写真付き店舗案内情報を記載しております。

 

みなさまのご来店、ご利用をお待ちしております。

 

 

                        TOPへ戻る

スマホの買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

《ご案内》
スマホ専門店「トーカイモバイル」が弊社のグループ店舗にありますので、スマホやタブレットは今まで以上にさらに高価買取が実現しています。ぜひ一度ご利用ください。

ススマホ買取修理専門店トーカイモバイル
◾︎スマホ買取修理専門店トーカイモバイル
◾︎https://tokai-mobile.com/

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!