2021年05月26日

掃除していたら出てきた外貨紙幣はトーカイで両替しましょう!

みなさま、こんにちは。

チケット&ブランドリサイクルトーカイ円町店の小島です。

 

画像は約3年前、2018年7月のニューヨークの夜景です。

もう3年も経つのかという時の流れの早さと、あの頃は「密」とかそういうことも意識することはなく平穏に暮らせていたなと懐かしく思う今日この頃です。

 

国際観光都市である京都も外国人観光客の姿がほぼ見られなくなって1年以上が経過しました。

店頭で、バスの乗り場などを英語で聞かれ面食らっていたのが懐かしいですねw

 

 

さて、昨今の円安事情を汲んでか、最近は外貨両替のお問い合わせが増えています。

外貨両替はもちろん海外旅行で使用する目的の方もおられますが、レートが安いときに買い、高くなってから売るという運用もされている方もおられるのでしょう。

 

一時期USドルのレートが80円を切っていた時は連日お問い合わせが殺到していました。

それが2021年5月現在は1ドル110円を超えているわけなので、その価値の違いは明白ですね。

 

また、昨今のコロナ禍で家で過ごす時間が増え、整理をされているからなのか、昔の紙幣をお持ちいただくケースも目立っています。

 

本日はトーカイでの外貨両替のメリットや注意点などをお伝えします。

 

 

1.トーカイの外貨両替の特徴

2.外貨→日本円に両替される際の注意点

3.その他の注意点は?

4.店舗の場所は

 

1.トーカイの外貨両替の特徴

 

USドル、ユーロ、韓国ウォン、中国人民元をはじめ、

イギリスポンド、カナダドル、オーストラリアドル、台湾ドルなど世界21の通貨を取り扱っています。

 

 

トーカイの外貨両替は一貫して

 

・手数料が銀行より安い

・平日15時以降でも、土日祝日でも取引可能

・全店駅に近いor商業施設の中にあって利用しやすい

 

というお客様にとっての便利とお得を追求しております。

これは弊社の理念でもあります。

 

レートは店頭のスタッフにお問い合わせいただければすぐに回答させていただきますが、弊社のHPのほうにも掲示しております。

平日は基本的に午前10時半~11時頃に更新されますが、急激な世界情勢の変化などで遅れる場合や、一日に複数回更新される場合もございます。

 

両替が可能なのは紙幣のみとなりますが、

京都タワー前店、北大路ビブレ店の2店舗のみは、USドルとユーロの2通貨に限り、外貨→円の一方通行で硬貨の両替も行っています。

※レートは紙幣の半分程にはなります。

 

 

 

2.外貨→日本円に両替される際の注意点

 

 

冒頭でもお伝えした通り、昔の紙幣をお持ちいただくケースが目立っています。

昨今は紙幣と言いながら、実は【紙】ではないものも多くあります(例:現在のカナダドル紙幣は【ポリマー】素材となっています)が、昔は貨幣か紙幣でした。

 

そして昔の紙幣は当時の技術では致し方ない部分がありますが、偽札が広く流通してしまうという問題点がありました。

日本でも過去に何度か偽造紙幣が流通したことはありますが、現在通貨としての価値があるものは過去に偽造紙幣が流通していたとしても、その紙幣全体が使用不可になるということはありません。

 

ただ、国外に目を向けるとこういった国はほとんどなく、大抵の国は紙幣をリニューアルした後、過去の紙幣が全く使えなくなるといったことが往々にして起こります。

 

当店で両替させていただく紙幣に関しましては、現在も現地で通用する紙幣、かつ鑑定機に通るもののみとなります。

 

現在も現地で通用する紙幣であっても、汚れがあるなどで鑑定機を通らないもの、破れがあって鑑定機を通らないもの、必要以上に折りたたまれており鑑定機に通せないものなどは両替ができません。

 

最近多いのが、家でずっと眠っていた紙幣で、その保管状態が悪かったのか【カビが生えている】ものです。この場合、あまりにひどいと鑑定機を通らない可能性があります。

また、紙幣に落書きがされているものも両替不可となる場合がございます。(日本では紙幣に意図的に文字を書くことは違法ですが、諸外国でも基本的に同様です)

 

お持ち込みの際はご注意ください。

 

 

3.その他の注意点は?

 

補助単位通貨に関しては両替ができません。

例えば中国人民元の補助単位である【角】の紙幣ですが、これは鑑定機が対応しておりませんので、トーカイでの両替はできません。

 

他、日本円で10万円分以上のご両替をされる場合は円から、円へのに関わらず、ご住所やお名前、お電話番号など弊社既定の用紙にご記入をいただきます

20万円分以上の場合はそれに加えて公的な身分証明書のコピーを取らせていただきます。

予めご了承ください。

 

この場合の公的な身分証明書に関して、下記の2点にご注意ください。

・住所の記載のない身分証明書は不可

・パスポート※日本のパスポートの場合、2020年2月4日以降に発給申請されたものは不可

 

 

また、昨今の新型コロナウイルス感染拡大に伴い、各店の各紙幣の保有数も現在はかなり少なめになっております。

必要な通貨の種類と枚数がある程度決まっている場合は、事前にご連絡をいただきその旨お伝えいただけましたら、2~3日でご用意できるかと思います。

※お求めの金種、数量によっては更にお時間をいただく場合がございます。

 

 

4.店舗の場所は?

 

円町店は西大路通りと丸太町通りの交差点の北東角に面している路面店となっています。

 

それぞれ

1階がチケットの売買や外貨両替を行う店舗

2階が貴金属やブランド品などのいわゆるリユース商品の買い取りを行う店舗

となっています。

 

外貨両替に関しては1階店頭のクルーに直接お申し付けください。

ただし、どちらの店舗も日曜日は定休日となっておりますので、月曜から土曜の間にお越しいただければと思います。

 

こちらの記事の公開日である2021年5月26日現在、京都府内は緊急事態宣言下にあり、当店も10時~19時までの短縮営業とさせていただいております。

お客様にはご不便をおかけして申し訳ございませんが、ご注意およびご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

また、外貨両替だけでなく、さまざまな商品の買い取りを行っておりますので、よろしければ当店の他の買取事例もご確認くださいませ。

 

 

それでは、みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

 

金・プラチナ・ダイヤ・貴金属からルイ ヴィトン・エルメス・シャネルなどのブランド品まで。買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!