2021年06月13日

ルイヴィトン ジッピーウォレット 買取致しました!【買取専門店トーカイ 四条河原町店】

ジッピーウォレット

皆様、こんにちは。

買取専門店トーカイ 四条河原町店から野田です。

今回ご紹介する商品はこちらです。

——————————————————————————————–

【メーカー】  LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)

【商品名】   ジッピーウォレット

【ライン】   モノグラム

【型番】    M42616

——————————————————————————————————————————–


 

目次

◆デザインについて

◆商品について

◆査定の流れ

◆今回の査定結果

◆査定に必要なものは?

 

<デザインについて>

ルイヴィトンの代表的なデザインであるモノグラム。

登場したのは1896年、当時のフランスではいわゆる日本ブームが起きており日本の文化が注目されている時代でした。

モノグラムの特徴的なデザインは日本の家紋、特に1867年のパリ万国博覧会に参加していた薩摩藩の家紋の影響が大きかったと言われています。

そのためどことなく日本人になじみ深い印象を受けます。

ルイヴィトンのモノグラムはその人気から様々な派生モデルが登場していますが、

今回ご紹介するお品は最も元祖にしてベーシックなデザインとなっております。

茶色を基調としており女性はもちろん男性が持っても違和感がない落ち着いた雰囲気が多くの人々に長年愛される秘訣となっています。

 

<商品について>

ジッピーウォレットはルイヴィトンが製造、販売している定番長財布の1つです。

財布全体に大きくファスナーを配した「ラウンドファスナー」を採用しており、財布全体の見た目は非常にすっきりしたものとなっていると同時に不意に財布が開いて中身が出てしまうというトラブルが発生しづらくなっています。

財布を開いた際もすべての収納スペースが一度に開くようにデザインされており容易にお金やカードを取り出すことができるようにデザインされています。

内部は札入れ、コインケース、カードスロットと財布に必要なものはすべて揃っており収納力に優れています。

 

<査定の流れ>

査定に際しては市場価格もさることながら商品の状態も重要な要素となります。

同じ製品であっても汚れや痛みといった使用感の強弱によって査定額は変動致します。

主な確認ポイントは以下の流れで確認致します。

①外装の状態

財布本体の外装全体を確認致します。

今回のジッピーウォレットの場合はファスナーなどの金属部や財布本体の角部分を確認致します。

この2か所は財布を使用する上で最も使用感が出やすいため査定時は重要な確認ポイントとなります。

今回お持ちいただきましたジッピーウォレットは使用感がほとんどない非常に良い状態でした。

②内装の状態

財布内部の状態を確認致します。

ジッピーウォレットの場合、ファスナーを開けてアクセスできる収納部すべてがその対象ですが、その中でも特に重要なのはコインケースの状態です。

コインケースはその仕様上、硬貨の汚れが付きやすく加えて金属を入れているため革にキズや痛みを与えやすくなっています。

そのため基本的に使えば使っていくほど汚れと痛みが目立つ部分となるため、その財布がどれくらいの期間使用されていたのかを知る重要な要素となります。

今回お持ちいただきましたジッピーウォレットはコインケースを全く使っていないといっても良い程に汚れや痛みがない状態でした。

③付属品の有無

付属品は購入時に付属するパーツや箱、袋などが該当します。

今回の場合は別途付け外しするパーツはないモデルとなっています。

そのため購入時に付属する箱や袋が主な付属品となります。

この2点に関してはなくても買取は可能です。

しかし一緒にお持ちいただきますと査定額をアップさせていただきますのでご自宅に保管されている場合は一緒にお持ちください。

 

ヴィトン 箱

今回お持ち込みいただいたお品には箱が付属しておりました。

 

<今回の査定結果>

今回お持ち込みいただいたルイヴィトン モノグラム ジッピーウォレットはお客様曰く「買ったけれど買うだけで満足してほとんど使うことがなかった」とのことで実際に外に持ち出すこと自体も少なかったそうです。

そのお言葉の通り財布本体への使用感は非常に少ないお品でした。

外装、内装どちらも目立った汚れ、キズはなく新品同様と言っても良いくらいの状態で査定額に影響が出る要素はほぼありません。

付属品は袋だけは無くしてしまったとのことでした外箱は良い状態のままでお持ちいただき、こちらは査定額をアップさせていただきました。

気になる査定額ですが人気ゆえに価格の変動もある商品のため今回はASKとさせていただきます。

売却をご検討されている方はぜひ最寄りのトーカイ店舗にお持ちください!

もちろん、査定だけでも大歓迎です!

 

<査定に必要なものは?>

査定後はバイヤーから査定額をお伝え致します。

お伝えした査定額でご納得いただいた場合、買取させていただきます。

その際に身分証の確認と買取シートへの記入が必要となります。

 

当社で使用できる身分証は以下の通りです。

 

・運転免許証

・健康保険証(住所の記載があるもの)

・パスポート(2020年2月4日以降に申請されたパスポートは所持人記入欄がないため、本人確認書類としては対象外です。)

・写真付住民基本台帳カード

・国民年金手帳

・身体障害者手帳

・在留カード

・敬老乗車証

 

※マイナンバーカードは社内規定により身分証として使えません。あらかじめご了承ください。

※200万円以上の金・プラチナなどをお売りいただく場合はマイナンバーカードが必要となります。

※20歳未満の方からの買取はお断りさせていただきます。

 

トーカイでは様々なお品の査定、買取を実施しております。

皆様のご自宅に不要な貴金属、ブランド品、時計、お酒はございませんか?

ご自宅で眠っているお品、トーカイにお持ちください!

専門のバイヤーが1点から無料で査定させていただきます。

ぜひお気軽にご来店ください。

皆様のご来店をトーカイクルー一同、心よりお待ちしております。

 

金・プラチナ・ダイヤ・貴金属からルイ ヴィトン・エルメス・シャネルなどのブランド品まで。買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!