2021年06月12日

アサヒのスーパードライを京都駅前店でお買取り致しました

飲まないビールのお買取りなら、高価買取でご好評いただいております当店にお任せくださいませ。

まずは、見積もりのみでも大歓迎ですので、お気軽にご来店くださいませ。

専門のバイヤーが親切丁寧にお客様のお品物を一つ一つ拝見いたします!

 

 

 

あらためまして、こんにちは。

チケット&ブランドリサイクルトーカイ京都駅前店より田中です。

 

本日は、アサヒのビールをお買取り致しましたのでご紹介いたします。

それでは、最後までお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

 

 

ラインアップ

1.本日のお買取り商品

2.アサヒスーパードライについて

3.査定からお買取りまでの流れ

4.査定ポイントとお買取り金額

5.当店のご紹介

 

 

 

 

1.本日のお買取り商品

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

製造元   :アサヒビール株式会社

商品名   :アサヒスーパードライ

種類    :ビール

度数    :5.0%

容量    :350ml

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

2.アサヒスーパードライについて

1980年代、日本のビール業界の大手メーカーは、(*1)ビール純粋令があったドイツから技術を学び発展していったことから、味わいが重厚なビールばかりを生産していました。

(*1)ビール純粋令とは・・、1516年にバイエルン公ヴィルヘルム4世が制定した法で「ビールは、麦芽・ホップ・水・酵母のみを原料とする」とう内容の法律です。食品に関する現在でも有効な法律として世界最古とされています。

 

世の中では「ビールは苦くて重いもの」という認知、ビール業界では目隠しテスト(ブラインドテスト)の結果から「客はビールの味が分からない」という考えが常識化していました。

そんな中、アサヒビールは1980年代前半から中盤まで低迷していましたが、社長に村井勉氏が就任して以降、様々な改革を行っていきました。

その改革を行う中で実施した1万人規模の味覚、嗜好調査の結果、将来に渡ってもビールは、油脂の多い食事に合うさらっとした飲み口が求められていると分析しました。

「爽快で飲みやすい味わい」、これにマッチするのは辛口である、という仮説からコンセプトは「辛口・生ビール」に決まりました。

コンセプトが決まった後は、その条件に必要な原材料の種類・使用比率、発酵条件など細かな設定を決め込んでいき、試作を繰り返します。

そして、1987年に日本初の「辛口ビール」として、アサヒスーパードライをデビューさせました。

1996年には月間シェアNo.1、1997年には年間シェアNo.1を達成、現在も多くのビール愛好家に支持され続けています。

 

 

 

 

3.査定からお買取りまでの流れ

step.1

お品物をお近くの店舗までお持ち込み下さい。事前予約は不要です。

ご売却頂く際には、お客様ご自身の身分証明書が必要になりますので合わせてお持ち込みください。

ご利用頂ける身分証明書は、行政機関が発行した運転免許証やパスポート(2020年2月3日以前に発行申請されたもの)、健康保険証(住所の記載があるもの)、敬老乗車証などに限ります。

 

step.2

専門のバイヤーが専用個室にてお品物を査定いたします。

1点1点丁寧に査定いたしますのでご安心ください。

その時の相場や在庫状況により査定金額が異なりますが、

その場で買取金額をご提示させていただきます。

 

step.3

金額にご納得された場合、その場で現金をお支払いいたします。

もし、ご納得いただけなかった場合の手数料は一切かかりませんのでご安心ください。

弊社では、宅配買取も行っておりますので、お近くに店舗が無い場合は、そちらをご利用くださいませ。

 

宅配買取のページは、こちら

 

 

 

 

4.査定ポイントとお買取り金額

ビールをお買取する際は再販する期間を考慮して、賞味期限が一定期間以上残っているかを確認します。

尚、弊社がお買取り対象といたします期間は【賞味期限まで残り3カ月以上残っている】ものとしております。

 

賞味期限はこのように缶の底の赤丸で囲った部分に記載されています。

確認しますと2021.12=2021年12月ということでしたので十分賞味期限が残っていますね。

 

 

続いては、缶の状態を確認します。

極端に目立つへこみや汚れなどがあると再販が難しくなるのでお買取りいたしかねる場合があります。

特に目立つようなへこみなどは見受けられないですね。

 

以上の2点が確認できた後にお買取価格を決定していきます。

 

お酒を飲まれない方もいらっしゃるかと思いますのでご説明いたしますと、一口にビールといっても、酒税法上の定義により【ビール】【発泡酒】【第三のビール(新ジャンル)】と3つに分かれています。

その中でどの品目が高価買取対象になるかと言いますと、麦芽の比率が50%以上、アルコール度数が20%未満で定義される【ビール】、がやはり高価買取対象となります。

 

また、ビールをどのような状態でお持ち込みいただくかによってもお買取金額に差が生まれます。

一番高くお買取り可能な状態から順に

①24缶のケース

②6缶パック

③バラ

となります。

 

上記のポイントを踏まえて査定金額を決定しますが、常に最新の相場から査定金額を算出いたしますので、お買い取り金額はASKとさせていただきます。

 

アサヒスーパードライは、ビールの中でも人気が高く、売れ筋の商品です。

飲まないビールを是非、お売りくださいませ!

 

 

5.当店のご紹介

チケットのお買取りで認知していただいてる方も多いかと思いますが、トーカイはチケットだけでなく、ブランドや時計、貴金属からリカーまで幅広いアイテムのお買取りをしております。

 

【貴金属】

昨年末から下落が見られた金も今月に入り回復を見せ、24金相場は7,000円台まで戻りました。プラチナもじわじわと相場が上昇しておりますので、今がまさに売り時と呼べるのではないでしょうか。

 

【時計】

定番のロレックスは年々価格上昇を続けており、アンティーク系の価値も見直され買取金額がアップしています。また、2020年4月より名古屋のブランド時計専門店の老舗「ビッグムーン」が弊社のグループに加わりました。これによりブランド時計の販路が拡大したため、ブランド時計は今まで以上にさらに高価買取が実現いたしました。ぜひ一度ご利用ください。

【ブランド】

エルメス、ルイヴィトン、シャネル人気は根強く、最新モデルからヴィンテージ系まで買取金額がアップしています。特にシャネルのネックレスなどのアクセサリーは近年相場が高騰しておりますので高価買取に期待してください!

【リカー】

一時期落ち着きを見せていたジャパニーズウイスキーが再高騰しています。特に、サントリ―の山崎、響、白州の終売品は高価買取が可能です。

 

↓ブランド査定専用の個室を完備↓

 

査定は来店予約など必要ありません。

プライバシーに配慮した買取専用のブースを買取店全てに設けております。

査定からお見積りまで不要な手数料は一切頂きませんので、ご相談のみでも大丈夫です。

是非お気軽にお越しくださいませ。

専門の査定員が一点、一点しっかりお客様の大切なお品物を見させていただきます。

※一部店舗はチケット類のみお買取りしております。

※感染対策の観点から定期的な換気や什器備品のアルコール消毒を実施しております。

金・プラチナ・ダイヤ・貴金属からルイ ヴィトン・エルメス・シャネルなどのブランド品まで。買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!