2021年11月4日

古い立て爪リングって売れるの?ダイヤモンドお売り頂きました!  【北大路ビブレ2階】

みなさん、こんにちは。

買取専門店トーカイ 北大路ビブレ店より村田です。

 

健康診断を受診してきました。

で、最後の先生との問診で発覚したのですが、

どうやらわたくし血圧が高くなってるようです。

 

ここから四十路の健康トークです。不要な方は読み飛ばしてください(笑)

例年、血圧の上は120程度だったのですが、

今回は140とか150を記録。

(ちなみにわたくし173センチの62キロです)

先生には

・筋力低下

・食生活 などが指摘されたのですが思い当たる部分ばかりで。

奥様に伝えたところ、夕食のメニューがヘルシーになってきました。

いよいよ肉体改造計画が発出されそうな予感です。

 

 

それでは本日もお客様からの質問にお応えしたいと思います。

ちょくちょくお客様からお問い合わせを頂くのですが、

 

「古い立て爪の指輪とか売れるの?」

 

というご質問です。

 

 

本日もよろしくお願い致します。

 

1.お客様からの質問

2.買い取ってどうするの?

3.よく聞く4Cって?

4.どこで買い取りしてるの?

 

 

 

 

1.お客様からの質問

Q:「古い立て爪の指輪とか売れるの?」

 

A:もちろん買い取りさせて頂きます!

 

ブランドバッグなどとは異なり、

ダイヤモンドや金、プラチナは古いからダメということはありません。

もちろんデザインは流行り廃りがあるので仕方ありませんが、

素材的には劣化することはないので、

何十年も前に買ったダイヤモンド付きリングでも

もちろんお買い取りさせて頂きます。

 

 

2.買い取ってどうするの?

 

前述のように、素材として金やプラチナ、ダイヤモンドは

経年で劣化するということはありません。

ですが、立て爪リングには

「今時じゃない」って意見もあるのも事実・・・。

 

実際のところ、

婚約指輪の王道デザインであり、

女性からは憧れの一つと言う意見もあります。

 

ただ、普段使うという点では、

いろいろひっかかりやすい高さのあるデザインなので

使いにくいというのも事実。

普段使いしにくいから使わない→眠らせてまま

→思い切って売ってしまおう という事ですね(笑)

 

さあ、その使いにくいと言われる立て爪リングですが

お客様からは

「買い取った後はどうするんですか?」

聞かれることも。

 

一部店舗ではジュエリー類の販売もしていますが、

やはり立て爪タイプはあまり売れない・・・。

ということもあり、実際は

※写真はイメージ

枠とダイヤに分けてしまいます。

枠部分は貴金属として貴金属業者に売却します。

この時、

石が付いてない

歪んでいる という理由で安く買い叩かれることはありません。

 

故に、我々がお買取りさせて頂く時も

石が付いてない

歪んでいる という理由で安く買い叩くなんてことはしません!

ご安心ください。

(石がついていれば石に対して評価し、デザイン性が高い場合は

買取価格にプラスさせて頂くことも!)

 

外したダイヤはソーティングに出します。

ソーティングに出して、より正確にそのダイヤの質(4C)を

調べて、最適な販路で売却をします。

 

故に(2回目)、最適な販路を持っているトーカイであれば

ダイヤの高価買取も可能なのです!

 

なので、

古い立て爪リングの売却は

安心してトーカイにお持ちください!

 

3.よく聞く4Cって?

 

ダイヤモンドの評価で4Cって聞いたことある方もお見えかと。

以下の4つの基準の頭文字を取って4Cと言い、

そのダイヤモンドの評価を現します。

 

①カラット(Carat)

カラットは重さの単位です。

カラットは重さの単位で1ct=0.2g(大きさの単位ではないんですね)。

 

②カラー(Color)

カラーはそのダイヤの色合いを現します。

無色透明に近いDランクから色目を感じるZランクまで。

一見、透明に見えるダイヤですが、実はよく見ると個体差があります。

それらはマスターストーンというダイヤのカラー基準をもとに

色の評価をします。

 

③クラリティ(Clarity)

クラリティとはダイヤの内包物や傷の有無など透明度を現します。

天然のダイヤには大なり小なり、内包物や傷があります。

これらがダイヤの輝きを妨げるのですが、これらは肉眼では中々見えません。

10倍ルーペや電子顕微鏡を用いて鑑定します。

内包物や傷の少ない【Flawress】(フローレス)から始まり、

肉眼で見えるレベルの内包物や傷のある【I3】まで分類されます。

 

④カット(Cut)

ダイヤの原石から人間の手でカットを施すことで、

ダイヤは新たな輝きを生みます。

カットして研磨するという大事な部分は人間の手によることなんですよね。

もちろん、このカットで輝き方(価値)は変わってきます。

大事なポイントです。

 

 

 

 

4.どこで買い取りしてるの?

 

買取専門店トーカイは北大路ビブレ2階にございます。

癒しの緑色が目印です。

 

 

買取ブースをご用意しておりますのでごゆっくりお待ち頂けます。

または、お品物をお預かりさせて頂きますので

その間にビブレ館内でお買い物を楽しんできて頂いても

けっこうです。

 

また買取金額に応じて、駐車券もサービスさて頂いております。

お車でご来店のお客様はご安心ください。

 

こんなの売れるの?と気になるアイテムを

お持ちの方はお気軽にお越しください。

まずはご相談だけでもけっこうです。

お待ちしております!

 

北山、北大路、鞍馬口、今出川、丸太町にお住いのみなさん

ご不要品のお買い取りはぜひともトーカイにご相談ください。

 

新型コロナウイルス感染防止対策として

・ビニールカーテンの設置

・消毒液の設置

・バイヤーのマスク、手袋着用

・什器の消毒

を実施しております。

安心してお越しください。

 

金・プラチナの買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!