2021年11月25日

カルティエのバッグをお買取りいたしました!【ラクセーヌ店】

カルティエ バッグ

皆様こんにちは!

チケット&ブランドリサイクルトーカイラクセーヌ店の和田です。

 

こちらのブログで何度かお話させていただいておりますが、
宝塚歌劇に興味津々のワタクシ、
先日ついに宝塚大劇場での公演のチケットを購入することができました(^^)♪

 

チケット争奪戦を覚悟した私は
一般発売開始時間ピッタリに購入サイトにアクセスし、
必死になってチケットを購入した訳ですが・・・
結果、座席や日時にこだわらなければ発売開始からだいぶ経った現在でも普通に購入できるようです。(汗)

 

今回私が観劇に行くのは、
花組100周年記念という節目の公演ですので、
絶対にチケットを取りたかったんです。

 

評判も上々のようですので、
今から初観劇が楽しみです!

 

当日はきっとグッズも購入したくなるはずですので、
しっかりと現金を握りしめて行ってまいります。

 

 

さて、私のタワゴトはここまでとさせていただき、
今回お買取りさせていただいた素敵なお品物のご紹介をさせていただきます。

 

ブランド:Cartier(カルティエ)

商品名:パンテール クロコダイル ショルダーバッグ

状態:Aランク(やや使用感あり)

付属品:箱・説明書

 

 

目次

・カルティエ パンテールについて

・査定ポイントと買取価格は?

・どんなところで買取してるの?

・売る時に必要な物は?

 

 

【カルティエ パンテールについて】

パンテール金具

カルティエの定番ラインであるパンテール。

ジュエリーや時計、バッグ、小物など様々な商品が展開されております。

パンテールとはフランス語でヒョウ(パンサー)を表す言葉で、
パンテールラインの製品にはヒョウのモチーフや、
ヒョウを思わせるしなやかな曲線が取り入れられております。

 

いまやカルティエを象徴するパンテールですが、
誕生したのは1914年のことでした。

 

誕生当時のパンテールは
オニキスを使用してジュエリー表面にシンプルなヒョウ柄をあしらったようなデザインで、
現在のようなパンテールのモチーフが取り入れられるようになったのは
誕生からもう少し経った頃でした。

 

実はパンテールを現在の姿へと進化させたのは、
ジャンヌ・トゥーサンというひとりの女性デザイナーなんです。

 

ジャンヌ・トゥーサンは1877年にベルギー・ブリュッセルのレース職人の娘として生まれ、
紆余曲折を経てやがてパリでバッグの製作を行うようになりました。

 

そして次第にその大胆な感性が評価されるようになります。

 

そんな中、知人の紹介でカルティエの創始者の孫であるルイ・カルティエと出会い、
才能を見初められたジャンヌはカルティエのデザイナーとしてスカウトされたのです。

それまでのカルティエ製品は、幾何学模様が特徴のアール・デコ様式や、
自然界には存在しないような左右対称のガーランドスタイルが中心でしたが、
ジャンヌは流行が【自然回帰】に向かうと予見し、
自然をモチーフにしたデザインに力を入れます。

 

その中のひとつが「パンテール」でした。

 

彼女の手によってパンテールは優雅で大胆かつ上品な曲線美で表現され、
カルティエの代表的なモチーフへと生まれ変わりました。

 

また、ジャンヌとルイ・カルティエは後に恋人関係にも発展し、
ルイ・カルティエが彼女を「パンテール」という愛称で呼ぶこともあったそうです。

 

2人は家柄の違いから周囲に結婚を反対されたこともあり、
夫婦となることはできませんでしたが、
ジャンヌは生涯カルティエを支え続けたそうです。

 

そんな愛のエピソードも秘めたパンテール。

現在もカルティエになくてはならない存在として
ジャンヌのデザインは生き続けているのですね。

 

 

【査定ポイントと買取価格は?】

 

①状態の確認

角アップ 留め具アップ

まずはお持ち込みいただいたお品物の使用感の有無を確認させていただきます。

 

 

使用感が少ないほど査定価格はアップいたしますが、
傷やスレなど使用感のあるお品物の査定も大歓迎でございます!!

 

 

今回お持ちいただいたバッグは
使われることなく大切に保管されていたそうで、
経年劣化こそ少しあれど、目立つ傷など使用感は見られませんでしたので、
状態ランクはAランク(やや使用感あり)
査定させていただきました!

 

 

「ファスナーが壊れてしまった。」
「久しぶりに出してみたらベタベタになっていた。」
「結構使用感が出ちゃってるけど大丈夫?」
そんなブランド品も喜んで査定いたしますので、
まずはどんな状態のお品物でも一度ご相談ください(^^)

 

 

 

②付属品の確認

カルティエ箱、カード、説明書

ご購入時に付属していた箱や袋、ギャランティカードや説明書などをお持ちの場合は、
必ず本体とご一緒にお持込みください!

 

付属品が揃っていると、
お買取り価格が上がる場合もございます。

 

今回は、箱やギャランティカード、説明書などもご一緒にお持ちいただきましたので、
いつも以上にお買取り価格は頑張らせていただきました!

 

本体のみで査定ももちろん大歓迎ですので、
付属品を失くしてしまった場合でもご安心ください。

 

 

上記ポイントと相場状況や在庫状況などを加味し、
お買取り価格を算出いたします。

 

 

今回お持ちいただいた
カルティエ パンテール ショルダーバッグのお買取金額に関しましては、
相場等により大きく変動する可能性がございますので
ASKとさせていただきますが、
お客さまもご納得の高価買取が実現いたしました。

 

オールドアイテムの相場高騰はまだまだ続いておりますので、
数十年前に購入されたブランドバッグでも
思わぬ価格でお買取りとなる場合がございます!

 

 

【どんなところで買取してるの?】

トーカイ ラクセーヌ店 査定室

トーカイ ラクセーヌ店 コロナ対策

 

当店では、査定の間ゆっくりとお待ちいただける
個室の査定室をご用意しております。

 

 

2名様までお掛けいただけますので、
お連れ様もご一緒にお越しいただけます(^^)

 

 

外から査定室の中が見えないよう扉が付いておりますので、
プライバシーも守られます!

 

また、スタッフのマスク着用や
室内の消毒も毎回徹底するなど
感染対策も行っておりますのでご安心ください。

 

 

【売る時に必要な物は?】

 

お買い取り価格にご納得いただき成約となる際は、
必ず弊社指定の身分証明書をご提示いただきます。

 

身分証明書をお持ちでない場合、
お買取りはお受けできませんので
あらかじめご了承ください。

 

弊社指定の身分証明書は以下の通りです。

 

~弊社指定の身分証明書一覧~

・運転免許証
・運転経歴証明書

・各種健康保険証(現住所の記載があるもの)
・パスポート(2020年2月4日以前に申請のもの)
・写真付き住民基本台帳カード
・マイナンバーカード
・国民年金手帳
・身体障がい者手帳
・在留カード(消費税法により資産用地金ご売却の際は不可)
・特別永住者証明書

・敬老乗車証

 

上記いずれかの身分証をご提示いただき、
弊社指定の買取伝票に
お名前、ご住所、生年月日、お電話番号、ご職業
ご記入いただきお買取り成立となります。

 

 

 

「昔購入したんだけど、最近はなかなか使う機会がなくて・・・」
「今流行っていないようなデザインの物でも売れるの?」
など、使われないブランド品をお持ちの方は、
ぜひ一度お近くのトーカイにご相談ください!

 

 

 

査定はもちろん無料です!

 

 

売れるかどうか分からない商品のお持ち込みも大歓迎ですので、
お気軽にご利用くださいませ。

 

 

皆様のご来店を、クルー一同心よりお待ちしております。

 

当店のその他のお買取事例一覧はこちらです★

ブランド品の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
販売店も持っていますので高価買取が実現しています!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!