2022年03月6日

喜平ネックレスをお買取りしました!金相場が高い今が売り時!!【六地蔵店】

喜平ネックレス

皆様こんにちはチケット&ブランドリサイクルトーカイ六地蔵店の金子です。

 

 

3月に入り気温がぐっと上がって過ごしやすくなりましたね^^

しかしこの季節待ち受けるのは花粉症・・・・(´;ω;`)

 

 

30代中盤からいきなり発症して去年まではだましだまし薬も飲まずに耐えてきたのですが、昨年初めて市販薬に頼りました。

 

いやー薬の力は偉大ですね^^

まだ軽度だからってのもありますが、とっとと頼っておけばよかったと後悔したのを覚えています。

 

 

 

 

今年は3月になって早々に飲みだしたのは言うまでもありません(;^_^A

 

 

 

 

 

 

さて本日のお買取ですが、メディア等で取り上げられる機会が多いので見聞きされた方も多いのではないでしょうか?今が旬のお買取り紹介です!!

 

 

 

買取商品ご紹介

喜平ネックレス

品名:喜平ネックレス

素材:K18(18金・AU750)

重量:30.2g

 

 

 

現在金相場が異常なほどに高騰しております。

 

過去最高だった2020年8月時はTVや新聞などのメディアで大々的に報道されていたのでご存知かもしれません。今回は前回ほどメディアで取り上げられていませんが、実は2022年3月に入り過去最高を更新し、今尚高騰を維持しています※掲載時

 

金の高騰は世界情勢や為替と密接な関係にあると言われています(その他の要因も複雑に絡み合っています)

コロナウイルスやロシア関係などで世界の景気が安定しない今だからこそこんなに高騰しているのかもしれません。金相場高騰の理由はともかく、金の売却を考えておられる方には現在が一番良いタイミングであるのは間違いないです。

 

 

 

 

 

さて、今回お持ち込みいただいたネックレスは喜平ネックレスでした。

喜平ネックレス

喜平とはチェーンのつなぎ方の名称です。チェーンの輪っかの一つを捻って90度に押しつぶしたものが喜平チェーンです。押しつぶした面が連続して綺麗に並んで同じ面を向いているので、重みと深みを感じるデザインですね。

 

喜平には輪のカット数に種類があります。

2,6,8,12,14と種類があり、カット数が多くなるほど光沢があるので目立ちます。ただし作業工賃が掛かってしまうので新品で購入する際はカット数が多い物ほど高額になります。

編み方にも種類があります。

・シングル

・ダブル

・トリプル

輪っかの編み方によって3種類使い分けされています。

1つの輪に2つの輪を通した作りがダブル。1つの輪に3つの輪を通した作りがトリプルになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

査定のポイント

貴金属の査定時は下記の順番に確認します。

①素材の確認

②重量の確認

③価格の算出・提示

 

 

 

①素材の確認

まずはお持ち込みいただいた貴金属の素材を確認します。

単純に金と言ってもその純度で買取金額が大きく変わります。

ゴールドジュエリーやゴールドバーに記されている「K24」や「K18」といった印は、必ず「K+数字(数字+Kもあり)」や「1000・917・900・750・・・」の形式で打刻されています(漢字などの例外もあり)

金の純度 純金の割合
K24 99.9%(999.9)~100%(1000)
K22 91.7%(917)
K21.6 90%(900)
K18 75%(750)
K14 58.5%(585)
K12 50%(500)
K10 42%(420)

純度が一番高い「K24」ほど買取金額は高くなります。

では早速今回お持ち込みいただいた物を確認していきましょう。

 

 

刻印①

※中折れクラスプ内

 

刻印②

※中折れクラスプ内拡大画像

 

金製品には、ほとんどの場合その品位を表す刻印がどこかに打刻されています。まずはその刻印から素材を特定します。

 

今回の喜平のネックレスには中折れクラスプに刻印が見れられました。赤丸内には金の割合しめす純度が青丸内にK18の刻印が見られました。

貴金属の品位には千分率が用いられています。750/1000ですから金の含有量が75%である750は18金だということになります。

ちなみに赤丸横の日本国旗のようなマークは造幣局検定マーク(ホールマーク)になっていて、その品位を証明するものになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

②重量の確認

金の重量計測

続いて重量を確認します。

重さは「30.2g」と確認できました。

検定秤を使用しておりますのでご安心ください。

 

 

 

 

 

金額の算出

貴製品のお買取りは、当日発表される金相場から所定の手数料を引かせていただいた金額を当社の買取単価として、そちらにお持ち込みいただきましたお品物の重量をかけて算出させていただいております。

前述でも言いましたが、金相場が高騰している今が売却のタイミングなのは間違いありません。

クローゼットに昔購入されたアクセサリーが眠っていたりしませんか?

「金じゃないかもしれないし…」と思われていても大丈夫です!

こちらで1点ずつ丁寧にお調べさせていただきます。

多分ダメだろうと捨ててしまうのは危険です。

金色のアクセサリーがあればどんなものでもお気軽にお持ち込みください!

 

 

トーカイでは貴金属の他にもルイヴィトンやシャネル、エルメスなどのブランド品は勿論の事、さらには洋酒やスマートフォンなど、幅広くお買取りさせていただいております。

ご不要なもので買取できるか迷われているものがございましたら、査定は無料ですのでお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

査定室のご紹介

査定室

六地蔵店では査定室を完備しております

プライバシーの保護は勿論の事、スピーディなお買い取りを心掛けております。

 

また密になりがちな為【飛沫防止シート】【スタッフのマスク着用】【定期的なアルコール消毒】等を徹底しております。

 

少しでもお客様に対してご不安な点を解消してゆきますので、何分お見苦しいところはご容赦ください。

 

 

 

 

 

 

成約時に必要な物

 

リユース商品のお買取り成約時に必ず下記の身分証明書(ご本人様確認)のご提示が必要になります。

当社規定に準ずる下記

・運転免許証

・健康保険証(現住所記載の物に限る)

・パスポート(2020年2月3日以前の発給申請の物に限る)

・写真付住民基本台帳カード

・身体障害者手帳

・在留カード

・敬老乗車証

・マイナンバーカード

※何れも有効期限内の証明書。

※ご署名頂く方以外の身分証明書は無効です。

※金額に拘らずご提示が義務付けられています。

※20歳未満(未成年)のお客様からはお買取り・見積もりも行っておりません。

(200万円以上の地金等をお売りいただく場合に限りマイナンバーカードも併せて必要です。)

 

 

ご不明な点はお問い合わせください。

皆様のご来店・お問い合わせ心よりお待ちしております。

金・プラチナの買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!