2022年03月13日

ルイヴィトン 旧パピヨンPM 買取致しました!

皆様、こんにちは。

買取専門店トーカイ 四条河原町店から野田です。

今回ご紹介する商品はこちらです。

——————————————————————————————–

【メーカー】  Louis Vuitton(ルイヴィトン)

【商品名】   パピヨンPM(旧盤)

【ライン】   モノグラム

【型番】    M51366

——————————————————————————————–


 

商品について

「ルイヴィトンと言えばこのデザイン!」と思われる方も多いモノグラム。

初代モノグラムキャンバスが登場したのは1896年のこと、創業者であるルイ・ヴィトンが亡くなった4年後に2代目のジョルジュ・ヴィトンが生み出しました。

当時に発表されたモノグラムは現在のものとは素材が異なっており、現在まで続いているモノグラムは1959年にジョルジュの息子である3代目ガストン・ヴィトンの時代に生み出されました。

今回ご紹介するお品はこのモノグラムのデザインを使用しているバッグです。

パピヨンPMはドラム型とも形容される特徴的なデザインのハンドバッグです。

シンプルかつコンパクトなデザインのためデイリーユースにピッタリのバッグに仕上がっています。

パピヨンPMはその人気から長きに渡って製造されていたこともあり、途中でマイナーチェンジがなされています。

一番分かりやすい特徴としては持ち手など革の部分で、旧盤は豚革が使用されていましたが、マイナーチェンジ後はヌメ革が使用されるようになりました。

素材が違うため、質感や色味も異なっており、旧盤の革は茶色に近い色をしています。

このような違いから好みが分かれるところがあり、旧盤も新盤に負けず人気があります。

 

査定の流れ

査定に際しては商品の状態が大切な要素となります。

同じ製品であったとしても商品の状態により査定額に差が出ることがあります。

こちらでは、査定時にチェックさせていただく項目をご紹介致します。

 

①外装の確認

バッグ本体外装の状態を確認致します。

バッグはその特性上、知らない間にどこかにぶつけてしまったり、擦れてしまったりして痛みや汚れができることがあります。

今回のパピヨンPMはドラム型のため、バッグ中央部分がやや擦れやすく、またハンドバッグのため持ち手部分に痛みが出やすいバッグでもあります。

今回お持ちいただいたお品は側面部分を含め、大きな傷はありませんでした。

経年劣化と言える生地の痛みはありますが、型崩れもほとんど起こっていません。

角部分の革はやや傷がありました。

次にバッグを使う上でファスナーとつまみ部分を確認致します。

 

今回お持ちいただいたお品ではファスナー部分に多少のメッキ剥げや傷が確認できました。

ファスナーの動き自体には不具合はありませんでした。

 

②内装の確認

本体内装の状態を確認致します。

こちらもバッグという特性上、使用すればするほどに傷や汚れがつくことがあり、その具合から使用感を測ります。

内部を確認させていただきましたが、大きな汚れや傷、生地の破れは確認できませんでした。

しかし、製造されてから年月が経っていることもあり、多少生地の劣化は確認できました。

③付属品の有無

最後に付属品の有無を確認致します。

今回お持ちいただいたパピヨンPM(旧盤)には取り外し可能な付属品はないモデルです。

そのため、今回は購入時に付属する箱や袋が付属品として該当します。

これらは無くても買取可能ですが、付属する場合は査定額アップとなりますので、残されている場合はぜひ一緒にお持ちください。

今回は袋や箱は保存されていないとのことでバッグ本体のみの買取となりました。

 

今回の査定結果

今回お持ち込みいただきました【ルイヴィトン パピヨンPM(旧盤)】は製造されてから年月が経過していたこともあり、経年劣化と見られる箇所が複数ありました。

しかし、大きな傷や汚れ、生地の破けといった大きなマイナス要素はなく、製造された年代から見て、比較的良好な状態を保っていました。

そのため今回はこちらのお品を10,000円で買取させていただきました!

 

ブランド財布やバッグの売却をご検討の方は最寄りのトーカイ店舗にお持ちください!

もちろん、査定だけでも大歓迎ですのでぜひお気軽にご来店ください!

 

査定に必要なものは?

査定後はバイヤーから査定額をお伝え致します。

お伝えした査定額でご納得いただいた場合、買取させていただきます。

その際に身分証の確認と買取シートへの記入が必要となります。

 

当社で使用できる身分証は以下の通りです。

 

・運転免許証

・運転経歴証明書

・健康保険証(住所の記載があるもの)

・パスポート(2020年2月4日以降に申請されたパスポートは所持人記入欄がないため、本人確認書類としては対象外です。)

・写真付住民基本台帳カード

・国民年金手帳

・身体障害者手帳

・在留カード(※消費税法に則りIGやコインといった投資用地金の売却時には受付できません。)

・敬老乗車証

・マイナンバーカード(※2021年11月24日より身分証明書として受付可能となりました。通知カードでは受付出来かねますのでご了承ください。)

 

※200万円以上の金・プラチナなどをお売りいただく場合はマイナンバーカードが必要となります。

※20歳未満の方からの買取はお断りさせていただきます。

 

トーカイでは様々なお品の査定、買取を実施しております。

皆様のご自宅に不要な貴金属、ブランド品、時計、お酒はございませんか?

ご自宅で眠っているお品、トーカイにお持ちください!

専門のバイヤーが1点から無料で査定させていただきます。

ぜひお気軽にご来店ください。

皆様のご来店をトーカイクルー一同、心よりお待ちしております。

ブランド品の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
販売店も持っていますので高価買取が実現しています!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!