2022年05月29日

コーチのアウトレット製品のお買取りも大歓迎!!【北大路ビブレ2階】

 

ただいま買取専門店トーカイ北大路ビブレ店では

お片付け応援祭を実施中です!

期間中にチラシご持参で、3,000円以上ご成約の方にでボックスティッシュをプレゼント中です!

※チラシをお持ちでない方はこのブログのチラシ画面をバイヤーにご提示ください。

 

※実施店舗は買取専門店トーカイ北大路ビブレ店の他

ラクセーヌ店、六地蔵店、山科駅前店です。

全店ではございません。ご了承くださいませ。

 


 

皆様、こんにちは。

買取専門店トーカイ北大路ビブレ店の春山です。

 

5月も終盤に差し掛かりようやく暖かい気候になってきましたね。

むしろ暑いです🌞

5月の初めは温度差が激しく、暖かかったり寒かったりと過ごしにくい日々が続きました…

特に朝夜の寒さが厳しく5月に入ってジャンバーを来たのは初めてでした💦

さらに今年も梅雨が早いそうということで、昨年に引き続き酷暑になりそうで戦々恐々としております…

 

さて私の戯言はこれくらいにして、今回お買取りした素敵なアイテムをご紹介させていただきます。

 

 

 

 

買取商品ご紹介

 ブランド:COACH【コーチ】

商品名:ショルダーバッグ【F34697】

カラー:ネオンピンク

マテリアル:レザー

ランク:A【使用感弱】

 

今回はコーチのショルダーバッグをお買取りさせていただきました。

コーチと言えば日本でも非常に高い人気を集めているブランドですので、一度は見聞きされている方も多いかと思います。

コーチの特徴は【アクセシブル・ラグジュアリー】。つまり「手の届く高級品」とされ、他のラグジュアリーブランドと比べるとコーチのアイテムは価格帯がリーズナブルに設定されています。決して安いわけではありませんが、少し手を伸ばせば手が届くといった絶妙なポジションを作り上げています。

 

また、コーチには2つのラインが存在します。

それは路面店などで取り扱いのある「ブティックライン」とアウトレットモールなどに出店している「アウトレットライン」の2つになります。

アウトレットという言葉を聞くと、売れ残り品や傷が付いたB級品だと思われるかもしれません。

コーチのアウトレットラインはそのような類のものではなく、アウトレットライン用の商品としてブティックラインのものとは別に製造されているだけで、全て新品で、もちろん傷もありません。

他ブランドでいうところのディフュージョンライン(セカンドライン)の位置づけだと思えばイメージしやすいかもしれませんね。

前述しましたがコーチは日本で非常に人気のあるブランドで、創業国であるアメリカに次いで2番目に出店数が多いです。今後もどのようなアイテムが発売されるか楽しみですね。

 

 

 

 

査定のポイント

査定時にチェックするポイントを大まかに下記順番に追って確認してみましょう。

 

・商品の特定

・外装の状態

・内装の状態

・金具の状態

 

 

 

 

商品の特定

先程のご紹介でお話しした「ブティックライン」と「アウトレットライン」は、バッグの場合、中のメインタグを見ればブティック品かアウトレット品か簡単に見分けることができます。

アウトレット品の場合は商品番号の前に「F」か「FS」のような刻印が打刻されています。(物によってはタグがない場合や、アウトレット品でも「F」や「FS」の刻印がない場合もあります。)

今回は、「F34697」と打刻されているのでアウトレット品だということが分かりますね。

 

 

 

 

外装の状態

 

まずは、一番負荷が掛かりダメージが出やすい部分であるハンドルの状態を確認します。

傷や汚れは一切見られず綺麗な状態です。

 

 

続いて取り外し可能なストラップの状態を確認します。

こちらは使用されていなかったようで、ダメージが一切ない美品でした。

 

本来なら同じくダメージが出やすい部分である角の擦れ具合も確認します。

今回は画像を用意できなかった為、割愛しておりますがバッグの査定の上で重要なポイントです。

今回のお品物は擦れ跡がなく綺麗な状態でした。

 

 

 

内装の状態

 

続いてバッグの内側の状態を確認します。

使用感は少し見られましたが、目立った傷や汚れはありませんでした。

 

次に、バッグの内側のファスナーポケット内も確認します。

こちらも使用感は少し見られましたが、目立った傷や汚れはありませんでした。

 

 

 

 

金具の状態

最後に金具の状態を確認します。

今回は金具に起こりがちな小傷や曇り汚れがなく、良好な状態でした。

 

 

 

 

金額の算出

上記の状態を加味して今回お持ち込みいただいたコーチの2wayショルダーバッグは当社買取基準の中古美品に当たるAランクで見積もりさせていただきました。

 

今回のコーチの2wayショルダーバッグは2015年に発売された少し古めのバッグでしたが美品でしたので、

 

今回は2,000でお買取りさせていただきました!

※こちらの買取金額はお持ち込み日当日の相場等から算出した価格になります。

※同一品の価格を保証するものではございません。

 

 

トーカイではコーチの他にもルイヴィトンやシャネル、エルメスなどのブランド品は勿論の事、さらには貴金属や洋酒やスマートフォンなど、幅広くお買取りさせていただいております。

ご不要なもので買取できるか迷われているものがございましたら、査定は無料ですのでお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

査定室のご紹介

買取専門店トーカイ北大路ビブレ店は、

北区にある北大路ビブレ2階にございます。

 

北大路ビブレは京都市営地下鉄烏丸線「北大路駅」の真上にあります。

京都駅から12分、四条駅からも10分程の距離です。

バスでお越しの方は、

京都市バス系統「北大路バスターミナル」下車すぐです。

 

査定室

 

買取専門店トーカイ北大路ビブレ店では査定室を完備しております

プライバシーの保護は勿論の事、スピーディなお買い取りを心掛けております。

 

また密になりがちな為【飛沫防止シート】【スタッフのマスク着用】【定期的なアルコール消毒】等を徹底しております。

 

少しでもお客様に対してご不安な点を解消してゆきますので、何分お見苦しいところはご容赦ください。

 

 

 

 

 

 

成約時に必要な物

 

リユース商品のお買取り成約時に必ず下記の身分証明書(ご本人様確認)のご提示が必要になります。

当社規定に準ずる下記

・運転免許証

・健康保険証(現住所記載の物に限る)

・パスポート(2020年2月3日以前の発給申請の物に限る)

・写真付住民基本台帳カード

・身体障害者手帳

・在留カード

・敬老乗車証

・マイナンバーカード

※何れも有効期限内の証明書。

※ご署名頂く方以外の身分証明書は無効です。

※金額に拘らずご提示が義務付けられています。

※2022年4月1日「民法の一部を改正する法律」施行により成年年齢が18歳に引き下げとなりましたが、弊社では社内規定により当面の間は【18歳および19歳の方からのお買取りは、金額にかかわらず、保護者様の同伴もしくは同意書が必要です】。 ご理解賜りますようお願い申し上げます。

(200万円以上の地金等をお売りいただく場合に限りマイナンバーカードも併せて必要です。)

 

 

ご不明な点はお問い合わせください。

皆様のご来店・お問い合わせ心よりお待ちしております。

ブランド品の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に13店舗!
販売店も持っていますので高価買取が実現しています!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!