2022年05月27日

天皇陛下御在位60年記念10万円金貨お買い取りさせていただきました!【買取専門店TOKAI四条河原町店】

皆様、こんにちは!

買取専門店TOKAI四条河原町店の永田です!

四条河原町交差点より西へ100m四条通り沿いの南側に店舗があります!

マクドナルドさんの隣にありますので是非ご来店ください!

 

【商品紹介】

 

品名 :天皇陛下御在位60年記念10万円金貨

素材 :K24(純金)

重さ :20g

発行元:日本政府

天皇陛下御在位60年記念10万円金貨は、日本の財務省が発行していた通貨型金貨です。

昭和61年11月10日、昭和天皇の在位60年を記念して日本で発行された記念硬貨です。

日本で発行された初めての記念金貨であり、1万円を超える額面で発行された初めての硬貨です。

硬貨表面には「鳩と水」、裏面は「菊花紋(十六葉八重表菊)」が描かれています。

発行当時の金価格は「1,900円/g」程で、製造費込みでも10万円より安価に製造することが出来たため、天皇陛下御在位60年記念10万円金貨通貨型金貨として額面通りでの両替という形で発行され、その差益が国庫に入るという仕組みだったそうです。

1986年に1,000万枚、1987年に100万枚、合計1,100万枚とかなり多い枚数で発行されました。

こちらの金貨は、数年前までの金相場では残念ながら額面以上でのお買取りができませんでした。銀行での両替などを紹介させていただいていましたが、金相場が高騰していることで額面以上の買い取りが可能となっています。金相場が下がっていけば、額面以上の買い取りはできなくなりますのでもしご自宅にございましたら、ぜひこの機会にお持ちください!

ちなみに世界で発行している金貨には「地金型金貨」「収集型金貨」「通貨型金貨」の3種類があります。

地金型金貨投資用に発行されている金貨です。もちろん「金貨」ですので、通貨としても使用することができます。地金型金貨の特徴は、額面よりも金の価値の方が高く設定されていることです。

収集型金貨記念金貨として発行される金貨です。額面、地金価格よりも高い金額で取引されています。地金型金貨との一番の違いは発行部数です。記念金貨として発行されるため、発行数が圧倒的少なく、コレクション性が高いことが特徴です。コレクション性が高いことから、投資として所持する方がいらっしゃいます。これは地金としてではなく、プレミア価格がつくことを期待しての所持となります。プレミアがつけば地金型金貨よりも得をすることも多く、投機商品として扱われる場合もあります。

通貨型金貨➡記念金貨として発行される金貨。収集型金貨との違いは、地金と額面ともに同じ金額で取引されています。日本では天皇陛下即位の10万円金貨が有名ですが、この金貨は10万円で購入することができ10万円として使うことができます。地金型金貨と同様に購入時期の金相場が安ければ売却時に高くなることもあります。さらにコレクション性も高いのでプレミアがつくこともあります。

・純金について

純金とは100%に近い割合で金が含まれている素材になります。

インゴットやコイン、地金型コイン、小判など資産運用を目的とした製品に多い金の純度です。

 

【査定のポイント】

10万円の記念金貨は2種類存在します。

・天皇陛下御在位60年記念10万円金貨(純金/重量20g)

・天皇陛下御即位記念10万円金貨(純金/重量30g)

素材は同じ純金ですが、重量が大きく違いますので買い取り価格も異なります。

見分けるポイントは硬貨に何を記念しているか刻印されていますし、図柄も違いますので見分けはすぐつきます。

同じ天皇陛下御在位60年記念10万円金貨でも、通常貨幣とプルーフ貨幣があります。

プルーフ貨幣は鏡面加工がされていて見栄えが良く、発行枚数も約12.5万枚と少ないこともあり、通常貨幣よりもコレクション品としての価値が高く買取価格も少しプラスされます。

今回はブリスターパック入りの通常タイプの天皇陛下御在位60年記念10万円金貨となっています。

ブリスターパックとは、硬貨を包んでいるケースのことです。

天皇陛下御在位60年記念10万円金貨は、10万円の価値を持つ貨幣であるため貨幣損傷等取締法(貨幣を損傷または鋳潰すことを禁じた日本の法律)によって、アクセサリーやインゴットのように潰して溶かすことができません。

中古市場ではあくまでコレクション品として取引がされるため、傷や汚れなど商品状態の良し悪しによっても買取価格は変動します。

ブリスターパックの角は、折れたり剥がれたりしやすいですので、保管や持ち運び時はお気をつけ下さい。

ブリスターパックが破損していたり、開封されていたりする場合でもお買取りさせていただくことはできますが、大幅な減額となります。今回も1点ブリスターパックが破損して開封した状態での持ち込みがありました。

 

【買取に必要なものは?】

当社ではお買取り成立後に身分証のご提示をいただいております。

トーカイでご利用いただける身分証は以下の通りです。

運転免許証

各種健康保険証(住所の記載があるもの)

パスポート

住民基本台帳カード

国民年金手帳

身体障害者手帳

在留カード

敬老乗車証

※20歳未満のお客様からはお買取りを行っておりません。

また、200万円以上の金・プラチナお買い取りの際はマイナンバーが必要となります。

 

【どんなところで買取しているの?】

落ち着いた店内でプライバシーに配慮した査定ブースで対応させていただきます!

コロナ対策で飛沫感染防止パネル、消毒液の設置、定期的なアルコール消毒など実施を行っております。

使われないブランド品や貴金属などございましたら、ぜひ一度お近くのトーカイへお持ちください!

査定は無料ですので、売れるかどうか分からない商品のお持ち込みも大歓迎です!

お気軽にご来店、お尋ねください。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

金・プラチナの買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に13店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!