2022年06月5日

今注目のディオール トロッター柄サドルバッグ をお買取りしました【北大路ビブレ2階】

サドルバッグ

皆さま、こんにちは。
買取専門店トーカイ北大路ビブレ店より辻村です。

 

買取専門店トーカイでは、様々なChristian Dior製品をお買取りしております。

バッグ、財布、アクセサリー、未使用の香水など。

「購入したっきり使う機会がなくて眠ってしまっている」
「好みが変わってしまって、今後使いそうにない」
「そろそろ整理整頓、断捨離をしていきたい」
など、ご不要になったアイテムがございましたらトーカイにお持ちください。

今回は【サドルバッグ】をお買取りさせていただきましたので、ご紹介いたします。

商品紹介

☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+
ブランド Christian Dior(クリスチャン・ディオール)
品名   サドルバッグ
柄    トロッター
素材   ジャガードキャンバス×レザー
型番   RU0010
☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+

1992年設立のフランスを本拠地とするファッションブランド、Christian Dior(クリスチャン・ディオール)の生み出した数多のアイテムの中から、今大人気の【サドルバッグ】をお買い取りいたしました。

バッグの生地デザインに採用されているのは、約20年前に発表された「トロッター」です。

トロッター

<Dior>のロゴが全面にプリントされたモノグラム柄です。

発表されるや否や瞬く間に世界中に広まり、ディオールの定番ラインとしてブランドを支えてきましたが、2016年に惜しまれながらも廃番になりました。

しかし、昨今の“ヴィンテージブーム”の到来により再評価された「トロッター」は、2018年に「オブリーク」として復活を果たします。

互いのデザインに大きな差異はありませんが、ディオールとしては「トロッター」と「オブリーク」は完全に別商品として扱っています。

サドルバッグ

2000年に登場した【サドルバッグ】は、馬の鞍(サドル)を模したデザインになっており、このユニークなフォルムが人気を呼び、ディオールの定番バッグのひとつになりました。

【サドルバッグ】にはいくつかデザインがありますが、今回お持ちいただいたものはバッグの両サイドにブランドの頭文字<CD>のロゴ金具が、フラップから垂れ下がっているレザー先に<D>のロゴ金具が大きく採用されているタイプです。

生地デザインも数種ありますが、特に今回の「トロッター」柄は一目でディオールのバッグだと分かるインパクトがあり、人気も高いです。

内装

今回のモデルでは、内装はシルクインでお洒落な仕様になっており、内ポケットのスライダー金具にも<CD>ロゴが採用されており、とことんまでディオールらしさを堪能することが出来ます。

【サドルバッグ】は、長年販売が中止されていましたが、「オブリーク」と時を同じくして2018年にマイナーチェンジを加えて再度復活を遂げ、現在も販売されています。

リバイバル品の登場により旧型も再評価され、ヴィンテージブームと相まって中古市場相場も一気に上昇しました。

復刻以前は旧型中古10,000~20,000円程でしたが、以後は100,000円を超える相場で流通しており、現在もその波に乗っている状態です。

しかしいつこの流行は落ち着いてしまうか分かりません。

ご不要な【サドルバッグ】がございましたら、ぜひこの機会にお持ちください。

 

査定ポイント

今回の【サドルバッグ】で確認させていただいた項目は、

①モデル情報
②商品状態
③付属品の有無
④中古市場相場、お見積り価格のご提示

です。

①モデル情報

前述のとおり、【サドルバッグ】には最新型・旧型を含めていくつかモデルがございます。

・フラップに下がっているベルト先に金具がついていない
・フロントに<D>金具がついている
・フロントに<C>と<D>の金具がついている
・柄・素材(トロッター/ナイロン/レザー/エナメル等) など

これらの【サドルバッグ】のうち、現在注目を集めているのはフロントに金具があるタイプのものです。

金具がついていないものは、【サドルバッグ】の中でも比較的安価で手に入ることが出来るため、買取相場も落ち着いています(それでも数年前に比べれば上昇しています)。

柄・素材は定番の「トロッター」柄が現在安定して人気が高いですが、その他のデザインも人気です。

②商品状態

今回の商品で主に確認させていただいたポイントは、

・外装の状態(汚れ、角擦れなど)
・内装の状態(ペン汚れ、染み、ほこり詰まりなど)
・金具の状態(擦れ傷、打痕傷など)
・型崩れの有無

などです。

お客様曰く購入してから数える程度しか使っていなかったとのことで、細かな部分でダメージが確認出来ましたが、全体的な商品状態はとても良い状態でした。

画像では少し分かりにくいのですが、バッグの表側に青みがかった滲み(染み)が確認出来ました。

雨や汗などの水分による変色かと思われます。

バッグの背面および上部付近は、若干の毛羽立ちが確認出来ました。

ダメージを負いやすい金具には、擦り傷が確認出来ました。

以上を考慮して、今回のお品物は《ABランク》品としてお見積もりさせていただきました。

*******************
【弊社におけるランク付け基準】
未使用品:未使用
Sランク:未使用に近い中古品
Aランク:使用感の少ない、綺麗な中古品
Bランク:一般的な使用感のある中古品
Cランク:使用感が強い中古品
*******************

商品状態が≪Bランク≫以上であればまだまだ現役で使っていただける状態ですので、次の買い手様も見つかりやすく、買取価格も大幅な減額には繋がりません。

③付属品の有無

付属品

今回は付属の布袋とギャランティーカードをお持ちくださいました。

付属品がある場合とない場合とで査定評価が変わることもございます。

ご購入時に付属していた布袋や外箱などが残っていれば、お忘れなくお持ちください。

④中古市場相場、お見積り価格のご提示

上記を踏まえながら、最新の相場状況や在庫状況などを加味して、お見積りをいたします。

今回は、100,000円でお買い取りさせていただきました。
※上記はご成約当日の相場に基づいた買取価格です。
※同一商品の価格を保証するものではございません。
※商品状態や相場、在庫状況等により価格が大きく変動する場合がございます。

素敵な商品をお売りいただきありがとうございました。

 

身分証明書をご提示ください

ご成約いただきました際は、当社規定の身分証明書が必須となります。

なお、身分証明書は毎回のご提示をお願いしておりますので、2回目以降のご利用時もお忘れなくお持ちください。

・運転免許証
・運転経歴証明書
・健康保険証(※現住所の記載がないものは受付出来かねます)
・パスポート(※2020年2月4日以降に申請された所持人記入欄がないパスポートは受付出来かねます)
・在留カード(※消費税法に則りIGやコインなど投資用地金の売却では受付出来かねます)
・特別永住者証明書
・住民基本台帳カード
・国民年金手帳
・敬老乗車証
・身体障害者手帳
・マイナンバーカード(※2021年11月24日より身分証明書としての受付が可能となりました ※通知カードは受付出来かねます)

 

買取可能な年齢について

2022年4月1日「民法の一部を改正する法律」施行により成年年齢が18歳に引き下げとなりましたが、弊社では社内規定により当面の間は【18歳および19歳の方からのお買取りは、金額にかかわらず、保護者様の同伴もしくは同意書が必要です】。

ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

査定ブースのご紹介

買取専門店トーカイ北大路ビブレ店は、北大路ビブレ館内2階にございます。

各交通機関から当店までのアクセスは【コチラ】からご確認いただけます。

お車でお越しの場合は、北大路ビブレ駐車場をご利用ください。

ご成約いただいた金額に応じて駐車場サービスがございます。

査定ブースの様子です。

お客様の大切なお品物は、こちらで査定させていただきます。

 

感染症対策について

昨今の感染症対策として、当店では下記のことに取り組んでおります。

✔ 従業員のマスク着用、手洗い・手指の消毒
✔ 従業員の出社前検温、体調管理
✔ 机・椅子・計器類等のアルコールふきとり
✔ 従業員の査定用手袋着用
✔ 飛沫予防シートの設置
✔ お客様用手指消毒用アルコールの設置 など

従業員一同、引き続きお客様に安心・安全にご来店いただけるよう努めてまいります。

 

 

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

京都府下13店舗!トーカイ店舗一覧
ディオール バッグ 買取実績一覧
ディオール 財布・小物 買取実績一覧

買取専門店トーカイ北大路ビブレ店買取実績一覧

ブランド品の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に13店舗!
販売店も持っていますので高価買取が実現しています!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!