2022年08月13日

ブランド食器もお任せください! ロイヤルコペンハーゲン ブルーフルーテッド プレインの食器をお買取りしました! 【イオンモール北大路2階】

皆様、こんにちは。

買取専門店トーカイ イオンモール北大路店の春山です。

 

先日お休みをいただいたので押し入れの掃除を行いました。紛失した物や奥にしまったもう一度読みたい本の発掘と不要物の処分を目的に始めたのですが、まあ進まない進まない…見つけた物一つ一つに興味を持ってしまいかなり時間が掛かってしまいました💦

 

というわけで、今回は自宅整理で発見された食器をお持ち込みいただきましたのでそちらのご紹介をさせていただきます。

 

 

買取商品ご紹介

 

   

 ブランド:ロイヤルコペンハーゲン(ROYAL COPENHAGEN)

シリーズ:ブルーフルーテッド プレイン

 

本日はロイヤルコペンハーゲンの大皿をお持ち込みいただきました。

ロイヤルコペンハーゲンはデンマークが誇る老舗ブランドで、18世紀後期から生産されています。

ロイヤルコペンハーゲンといえば「イヤープレート」やデンマークの国宝認定されている「フローラ・ダニカ(王室用正餐食器)」がよく知られていますが、今回お買取りした「ブルーフルーテッド」もそちらと同様によく知られているシリーズです。ブルーフルーテッドはロイヤルコペンハーゲンが開窯して最初に製作されたシリーズで、デンマークの人々にとってアンダーグレイズ(下絵付け)の磁器といえばブルーフルーテッド、と認識されているほど知れ渡っています。もちろん、ブルーフルーテッドが逸品だということはデンマーク国内に留まらず、世界中の人々から絶賛されているシリーズです。

ブルーフルーテッドシリーズも派生を除くと3種類存在します。

・ブルーフルーテッド プレイン

・ブルーフルーテッド ハーフレース

・ブルーフルーテッド フルレース

 

 

見分け方は簡単で、縁の模様で判断できます。上の画像のように縁にウロコの模様がなければ「プレイン」、ウロコの模様があれば「ハーフレース」、ウロコの模様があり、角の形状が尖っていれば「フルレース」です。「プレイン」が一番シンプルなデザインになっております。

 

 

 

 

 

査定のポイント

ロイヤルコペンハーゲンの食器の査定時にチェックするポイントを大まかに下記順番に追って確認してみましょう。

 

・年代確認

・磁器の状態

・付属品の有無

 

 

 

 

ロイヤルコペンハーゲンの食器には裏面に画像のようなスタンプがあります。

このスタンプから製造時期を特定することができます。

上の画像から「ROYAL・COPENHAGEN」ロゴのRとOの上に棒線があるのが分かります。実はこのアルファベットの棒線の位置で製造時期を特定できます。

RとO 1985-1991
RとY 1992-1999
RとA 2000-2004
RとL 2005-2009
RとC 2010-2014
RとO 2014-2019

ということで、今回は1985-1991に製造された物だと分かります。

1985年以前の物は棒線が引かれているアルファベットが一文字になっていたり、棒線が下に引かれていたりします。面白い工夫ですね。

 

 

 

続いて、磁器の状態を確認します。

ここで言わなくても、どこかが欠けていたり、凹んでいたり、ひび割れていたら減額もしくは買取不可になるのは皆様お分かりだと思います。

今回は「購入した時から汚れや傷のようなものがある場合は?」という疑問にお答えしていきたいと思います。

 

上の画像のような黒点があるお皿を見たことがる方はたくさんおられるかと思います。この黒点は、ロイヤルコペンハーゲンが窯の中で焼成される際に、窯の中で何らかの粒が付着してしまい、そのまま焼かれることなどによってできてしまいます。ですので、同じ商品でも黒点の有無や黒点の数は変わります。もちろん、製造上の仕様といえるものですので、黒点が何か所あっても減額にはなりません。

 

裏面に触り心地が違う擦れ跡のような箇所がありました。これは何かに擦れてできてしまったというものではなく、製造の工程でできてしまった跡になります。これは「釉薬ロス」と言われるもので、お皿全体に釉薬をかけるのですが、一部分かかっていないことがあり、その状態で焼くとかかっていない部分が素地のままになってしまいちょっと肌触りの違う箇所ができてしまいます。こちらも製造上に起こりえる部分になりますので減額の対象にはなりません。素地に釉薬をかけて焼くという工程上、全く起こらないようにするのは難しいですからね。

 

他にも「インク飛び」や「焦げ付き」、「表面の凹凸」などがあります。これらは個体差として楽しむべき要素ですので減額の対象にはなりません。

 

 

 

 

今回、箱やケースといった付属品はなく本体のみのお持ち込みでした。

ブランド食器は、通常「付属箱付きの新品未使用のみお買取り対象」とさせていただいております。

しかし、買取専門店トーカイイオンモール北大路店では、箱がないブランド食器も可能な限りお買取りさせていただいております。

もちろん、箱やケースなどの付属品がある方が、高額買取できますので付属品をお持ちの方は必ずご一緒にお持ち込みください。

 

 

 

 

金額の算出

今回お持ち込み頂いたロイヤルコペンハーゲン ブルーフルーテッドは本体のみでも中古市場で人気のお品でしたので、

今回2,000でお買取りさせていただきました!

※こちらの買取金額はお持ち込み日当日の相場等から算出した価格になります。

※同一品の価格を保証するものではございません。

 

 

「自宅整理で食器が出てきた。」

「記念で集めていたけど置き場所に困っている…」

・・・などなどご処分にお困りのブランド食器はございませんか?

トーカイ イオンモール北大路店では一枚ずつ査定し、お値段をお付けできます!ぜひ一度ご相談ください!

 

 

 

 

査定室のご紹介

買取専門店トーカイ イオンモール北大路店は、

北区にあるイオンモール北大路2階にございます。

 

イオンモール北大路は京都市営地下鉄烏丸線「北大路駅」の真上にあります。

京都駅から12分、四条駅からも10分程の距離です。

バスでお越しの方は、

京都市バス系統「北大路バスターミナル」下車すぐです。

 

査定ブース(北大路)

 

買取専門店トーカイ イオンモール北大路店では査定室を完備しております

プライバシーの保護は勿論の事、スピーディなお買い取りを心掛けております。

 

新型コロナウイルス感染防止対策として【飛沫防止シート】【スタッフのマスク着用】【定期的なアルコール消毒】等を徹底しております。

 

少しでもお客様に対してご不安な点を解消してゆきますので、何分お見苦しいところはご容赦ください。

 

 

 

 

 

成約時に必要な物

 

リユース商品のお買取り成約時に必ず下記の身分証明書(ご本人様確認)のご提示が必要になります。

当社規定に準ずる下記

・運転免許証

・健康保険証(現住所記載の物に限る)

・パスポート(2020年2月3日以前の発給申請の物に限る)

・写真付住民基本台帳カード

・身体障害者手帳

・在留カード

・敬老乗車証

・マイナンバーカード

※何れも有効期限内の証明書。

※ご署名頂く方以外の身分証明書は無効です。

※金額に拘らずご提示が義務付けられています。

※2022年4月1日「民法の一部を改正する法律」施行により成年年齢が18歳に引き下げとなりましたが、弊社では社内規定により当面の間は【18歳および19歳の方からのお買取りは、金額にかかわらず、保護者様の同伴もしくは同意書が必要です】。 ご理解賜りますようお願い申し上げます。

(200万円以上の地金等をお売りいただく場合に限りマイナンバーカードも併せて必要です。)

 

 

ご不明な点はお問い合わせください。

皆様のご来店・お問い合わせを心よりお待ちしております。

ブランド食器の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に13店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!