2022年08月15日

ティファニーのアトラス  L0640をお買取りさせていただきました【京都駅前店】

みなさまこんにちは。

チケット&ブランドリサイクルトーカイ京都駅前店の坪井です。

 

お盆休みいかがお過ごしでしょうか。

京都駅周辺はまだ連休ムードが漂っていますね。

これから残暑を迎えるわけですが、私はもう秋冬物のジャケットを購入。秋がファッションを楽しめる一番の季節だと勝手に思っております。

 

 

それではご紹介させていただきますお買取り商品がコチラ ↓ ↓ ↓

ブランド:ティファニー

商品名:アトラス

型番:L0640

材質:ステンレススティール/革

文字盤:シルバー

ムーブメント:クォーツ

ケースサイズ:直径約24mm(リューズ含まず)

付属品:無し

 

【商品について】

こちらはアトラスという名のついたティファニーのクオーツ式腕時計です。ティファニーのアトラスという名称は有名ですよね。

アトラス。その名の由来は1853年にまで遡ります。

ティファニー&ヤングという社名で1837年に設立、その後ティファニー&カンパニーに社名変更した1853年にアトラスロックを本店に設置したことがアトラスの始まりとされています。

アトラスはギリシャ神話に登場する巨人、ティファニーは永遠の時を刻むという意味を込めアトラスロックを設置したといわれています。

ティファニーのアトラスといえばリング、ネックレスやブレスレットでそのデザインを多く見ることがあります。デザインの特徴はⅢ、Ⅵ、Ⅸ、Ⅻの数字。この数字は時計の3時、6時、9時、12時を表しています。このことからもアクセサリーのイメージが強いアトラスですが時計が大きく関係していることが伺えます。

また時計に限らず「永遠の時を刻む」というこのテーマは時計だけではなくティファニーのリングやブレスレットなどのアクセサリーにも込められた意味とも受け取れます。

どこかロマンチックなストーリー性を感じますね。

 

今回は時計の裏蓋について少し。

時計の裏蓋の構造にはいくつかの種類があります。

その中でも今回のアトラスウォッチの裏蓋は「スナップ式」と呼ばれるものになります。ケースと裏蓋に設けられた爪などではめ込み食いつかせるタイプです。汎用のオープナーで開けることができ、シンプル構造、薄型ケースのモデルでよく採用されます。構造上、高い防水性能は期待できないことが特徴です。

 

 

【査定の流れ】

(think)①外装の確認

お持ちいただきましたティファニーのアトラス  L0640は2010年の購入とのことでした。購入から10年以上が経過していることもありケースの特に鏡面部分には目立つ小傷が見られます。

風防の傷、欠けなどは見られませんでした。

 

革ベルト、尾錠は社外品です。綺麗な状態ではありますが、このあたりのオリジナルパーツ欠品はお買取り価格に影響してしまいます。

 

材質上、革ベルトの劣化は使用している限りどうしても避けることができません。劣化具合はお買取り価格に影響します。

※因みに…時計の革ベルトを長持ちさせるコツは使用後に柔らかい乾いた布で拭くことです。革ベルトの劣化の原因は汗、皮脂の付着によるものでこれらをこまめに拭き取るなどのケアで寿命は変わってきます。使用後は湿気の多い場所での保管を避けるなどの注意が必要です。

 

 

(think)②オーバーホール歴の有無

オーバーホール履歴はありませんでした。各ブランド、モデルによっても異なりますが一般的に機械式時計のオーバーホールは3~5年に1回、アナログクオーツ時計は5年に1回がオーバーホール時期の目安となっています。

補足になりますが、クォーツ式時計はオーバーホールの必要が無いと思われている方が意外と多いような気がします。

人が定期的に健康診断を受診するようにクォーツ式時計にも定期的なメンテナンスが必要です。査定時にオーバーホールの履歴をお客様にお伺いさせていただくことは時計本体の状態を知る上でとても重要です。

メーカーによるオーバーホール履歴がわかる修理明細などがございましたらぜひ一緒にお持ちください。

 

(think)③付属品の有無

今回お持ちいただきましたティファニーのアトラス  L0640は本体のみ。付属品はありませんでした。

 

腕時計の付属品はブランド、モデルによってさまざまです。箱、保証書、あまりゴマ、取扱説明書、クロノメータータグ、COSC証明書、限定証明書などなど…。

数ある付属品の中で一番重要になるのが保証書です。保証書に記載してあります情報にはさまざまあり、ブランドによって記載内容は異なりますが購入者、購入年月日、購入店舗、シリアルナンバーなどが記してあります。その個体自体を表す血統書的役割を担う保証書の存在は大きいものとなります。ブランドによっては保証書の有無でお買取り金額が数万~数十万変わる場合もございます。

お持ち込みの前に付属品のチェックをぜひお願いします。

 

【今回の査定結果】

お持ちいただきましたティファニーのアトラス  L0640は保証書などの付属品が無く本体のみでしたが電池交換はまめにされており稼働状態を考慮させていただき10,000円でお買取りさせていただいております。

 

 

【査定に必要なものは?】

お買取り価格にご納得いただきましたら、弊社指定の身分証明書をご提示いただきます。

弊社指定の身分証明書は以下の通りとなります。

・運転免許証

・運転経歴証明書

・各種健康保険証(現住所の記載があるもの)

・パスポート(2020年2月4日以前に申請のもの)

・写真付き住民基本台帳カード

・身体障がい者手帳

・在留カード(消費税法により資産用地金ご売却の際は不可)

・特別永住者証明書

・敬老乗車証

上記いずれかの身分証明書をご提示ください。弊社指定の買取伝票に、お名前、ご住所、生年月日、お電話番号、ご職業をご記入いただきお買取り成立となります。

 

お客様の大切なお品物はお買取り専用のブースでしっかりと拝見させていただきます。

 

「使わないまま、しまったままのブランド時計」、

「お買い換えで不要になったブランド時計」などがございましたらぜひ一度お近くのトーカイにご相談ください。

査定はもちろん無料です♪お気軽にお越しください。

バイヤー一同みなさまのご来店をお待ちしております。

ブランド時計の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に13店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。


《ご案内》
高級時計専門店「ビッグムーン京都」が弊社のグループ店舗にありますので、ブランド時計はさらに高価買取が実現しています。ぜひ一度ご利用ください。

ビッグムーン京都
◾︎ブランド時計専門店ビッグムーン京都
◾︎https://bigmoon-kyoto.com/

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!