2022年08月31日

ロレックスの定番!デイトジャスト 16233 をお買取りさせていただきました!【イオンモール北大路店2階】

皆様、こんにちは。

買取専門店トーカイ イオンモール北大路店の春山です。

 

庭の草が生い茂って来たので今回は草むしりではなく、除草剤を撒いてみました。撒いてから一週間ぐらいでみるみる枯れていきました。初めて撒いてみましたがなかなか壮観でした。年に2回ぐらいがちょうどいいとのことなのでまた半年後に撒くことにします。Amazonで購入した安物でしたが効き目ばっちりでした♪

 

さて、それでは本日お買取りした素敵なお品物をご紹介させていただきます。

 

買取商品ご紹介

 ブランド:ROLEX【ロレックス】

商品名:デイトジャスト 16233

ムーブメント:自動巻き

マテリアル:(SS)ステレンススティール+(YG)イエローゴールド

ランク:B【使用感中】

 

今回、ロレックスの「デイトジャスト」をお買取りさせていただきました。

高級時計といえば真っ先に名前が出るのが「ロレックス」かと思います。世界的有名ブランドで世代関係なく誰もが一度は着けてみたいと憧れるブランドです。今回はそのロレックスでも「ロレックスの定番」として真っ先に挙げられる「デイトジャスト」をお持ち込みいただきました。

デイトジャストの正式名称は「オイスター・パーペチュアル・デイトジャスト」です。この名前にはロレックスの理念と情熱が詰まっています。デイトジャストは今では当たり前になった3つの機能を実用的なものとして具体化された初めての時計です。

①オイスターケース

牡蠣のように固く閉ざされた「防水性」の高いケースを開発。1927年に開発し、ドーバー海峡を10時間泳いでも問題なく動いていたそうで、同年に特許を取得しています。

 

②ペーパチュアル

腕を上げるだけでゼンマイが巻かれるので、身に着けているだけで永遠に止まらない「自動巻機構」を開発。現在では当たり前の自動巻きムーブメントを「ロレックス」が1933年に開発しました。

 

③デイトジャスト

ディスク式の日付表示機能と日付変更機能の開発。この機能が開発される前は時間を掛けて日付を切り替える必要があったので画期的なこの機能は世界中から注目されました。また日付の小窓が三時方向なのはワイシャツの袖で隠れても見えやすい位置という配慮からで、日常使いでの実用性の高さが垣間見られます。

 

3つ全ての機能が現在では当たり前の機能ですが、これらをすべて当たり前にしたのことがロレックスの偉大さを物語っています。ブランド創設40周年である1945年に発表された「デイトジャスト」は、70年以上経過した現在でも大幅にデザインが変わっておらず、永久に変わらない価値を保証しています。

「ロレックス」が展開している腕時計の中でも比較的リーズナブルな価格で購入することができる「デイトジャスト」は、バリエーションが豊富なので自分にあったサイズや好みのデザインを選ぶことができます。また、ロレックスを所有する最初の1本としても非常にお勧めです。

 

 

 

 

査定のポイント

査定時にチェックするポイントを大まかに下記順番を追って確認してみましょう。

 

・型番・シリアルナンバーの確認

・本体の状態

・付属品の確認

 

 

 

型番・シリアルナンバーの確認

ロレックスにはモデルを特定するための「型番」「シリアルナンバー」が打刻されています。

まず型番はベルトを外した12時方向に打刻されています。

少し見づらいですが「16233」という刻印を確認できます。

 

続いてシリアルバンバーは、ベルトを外した6時方向に打刻されています。

こちらはアルファベットの「X」と6桁の数字組み合わせでした。(固有番号の為、後半の番号は隠させていただきます。)

この組み合わせのシリアルナンバーは1991年に製造されたモデルを現しております。

これで、モデルと製造年が判明できました。

 

 

 

 

本体の状態

続いて時計本体の状態を確認します。

まずは、時計の顔ともいえる風防、文字盤を確認します。

細かな擦れ傷こそありましたが、減額になるような深い傷はなく良好な状態でした。

少し硬いものがものが当たるだけで簡単に傷ができてしまいますので装着時は特に注意が必要です。

 

次にリューズを確認します。

こちらも良好な状態でした。

 

さらにベルトの状態も確認します。

こちらは少し変色している部分が見られました。

 

 

付属品の確認

続いて付属品の確認します。

他のブランド時計でもそうですが、ロレックスにおいて付属品の有無は重要です。

今回は、保証書と余りゴマ、内箱を一緒にお持ち込みいただきました。

保証は有ると無いとでは評価額が大きく変わりますのでお持ちでしたら必ずご一緒にお持ち込みください。

箱や余りゴマはそれぞれ単品でもお買取りできる代物になります。あれば、当然査定金額はUPします。

今回残念ながら外箱はありませんでしたが、手元にお持ちの限りの付属品をお持ち込みいただきましたのでプラス査定させていただきました。

 

 

 

 

金額の算出

上記の状態や付属品を鑑み、今回のロレックス デイトジャスト 16233は、当社買取基準の中古並品に当たるBランクでお見積もりさせていただきました。

ロレックス デイトジャスト 16233は、中古市場でも非常に人気が高い時計ですので、

 

今回は400,000でお買取りさせていただきました!

※こちらの買取金額はお持ち込み日当日の相場等から算出した価格になります。

※同一品の価格を保証するものではございません。

 

 

トーカイでは時計の他にもブランド品や貴金属、洋酒やスマートフォンなど、幅広くお買取りさせていただいております。

ご不要なもので買取できるか迷われているものがございましたら、査定は無料ですのでお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

査定室のご紹介

買取専門店トーカイ イオンモール北大路店は、

北区にあるイオンモール北大路2階にございます。

 

イオンモール北大路は京都市営地下鉄烏丸線「北大路駅」の真上にあります。

京都駅から12分、四条駅からも10分程の距離です。

バスでお越しの方は、

京都市バス系統「北大路バスターミナル」下車すぐです。

 

査定ブース(北大路)

 

買取専門店トーカイ イオンモール北大路店では査定室を完備しております

プライバシーの保護は勿論の事、スピーディなお買い取りを心掛けております。

 

また密になりがちな為【飛沫防止シート】【スタッフのマスク着用】【定期的なアルコール消毒】等を徹底しております。

 

少しでもお客様に対してご不安な点を解消してゆきますので、何分お見苦しいところはご容赦ください。

 

 

 

 

 

 

成約時に必要な物

 

リユース商品のお買取り成約時に必ず下記の身分証明書(ご本人様確認)のご提示が必要になります。

当社規定に準ずる下記

・運転免許証

・健康保険証(現住所記載の物に限る)

・パスポート(2020年2月3日以前の発給申請の物に限る)

・写真付住民基本台帳カード

・身体障害者手帳

・在留カード

・敬老乗車証

・マイナンバーカード(通知カードは不可)

※何れも有効期限内の証明書。

※ご署名頂く方以外の身分証明書は無効です。

※金額に拘らずご提示が義務付けられています。

※2022年4月1日「民法の一部を改正する法律」施行により成年年齢が18歳に引き下げとなりましたが、弊社では社内規定により当面の間は【18歳および19歳の方からのお買取りは、金額にかかわらず、保護者様の同伴もしくは同意書が必要です】。 ご理解賜りますようお願い申し上げます。

(200万円以上の地金等をお売りいただく場合に限りマイナンバーカードも併せて必要です。)

 

 

ご不明な点はお問い合わせください。

皆様のご来店・お問い合わせ心よりお待ちしております。

ブランド時計の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に13店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。


《ご案内》
高級時計専門店「ビッグムーン京都」が弊社のグループ店舗にありますので、ブランド時計はさらに高価買取が実現しています。ぜひ一度ご利用ください。

ビッグムーン京都
◾︎ブランド時計専門店ビッグムーン京都
◾︎https://bigmoon-kyoto.com/

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!