2022年09月22日

円町店でカルティエ パンテールSMを買い取りさせていただきました

トーカイ円町店ではロレックスやオメガだけでなく、ブランドバッグなどの方が一般的に知名度の高いのLouis VuittonやCHANEL、HERMESなどのブランド時計の買い取りも行っております。

査定は無料ですので、ぜひ一度お持ちください。

 

みなさまこんにちは、チケット&ブランドリサイクルトーカイ円町店の小島です。

 

今回は先日買い取りさせていただいたカルティエのパンテールをご紹介いたします。

 

ラインアップはこちら。

 

 

本日の買取商品

 

 

【本日の買取商品】

ブランド:Cartier(カルティエ)

商品名:パンテールSM

品番:1320

駆動:クオーツ

状態:不動

付属品:箱、説明書

ランク:ジャンク(外装はBランク)

買取価格:ASK

 

カルティエのパンテールは約40年前の1983年に誕生した後、大きな人気を博しましたが、一度2008年に生産終了となりました。

その後2017年にデザインは以前のものを踏襲しながらも部分的にアレンジを加えて復活しました。ちなみにパンテールは【豹】を意味します。

 

今回の時計は復活前の商品となります。

 

パンテールにはサイズが3種類あり

 

パンテールミニ:ケースサイズが25mm×21mm。復活前の旧型はリューズがありません。

パンテールSM:ケースサイズが22mm×30mm。今回の商品はこちらです。

パンテールMM:ケースサイズが27mm×37mm

 

といった違いがあります。

 

 

パンテールは製造された時代で色々な部分が異なるのですが、今回はその一部をご紹介します。

 

インデックスを見てみると

ローマ数字で表示されたインデックスのうち10時の方向の【X】の片側が文字になっているのが分かります。

また、ローマ数字がどちらかというと上下に潰された感じになっています。こちらは大体1980年代の商品となります。

同じ旧型でもロゴ入りインデックスが7時の方向だったり、文字盤の中央の正方形のデザインの有無などの違いがあったりします。

ベゼルは鏡面仕上げになっていますが、ケースは艶消しです。

 

これに対して新型はインデックスのローマ数字がやや縦長になっており、その分中央のスクエアデザインがやや小ぶりになっているなどの違いがあります。(画像がないですが)

また、ベゼルだけでなくケースも鏡面仕上げとよりゴージャス感が増しています。

 

ベルトの方に目を向けますと、

 

バックルも新旧で異なっており今回の旧型は先に爪のある方のバックルを閉めてから逆側を閉める形状ですが、新型はどちらからも閉められるようになっています。

旧型はカルティエのロゴがここに入ります。

 

コマにも違いがあり、↓のようにやや丸みを帯びた形状は同じなのですが

新型はやや薄くなっており、より腕に馴染みやすくなっているようです。

 

 

パンテールはクオーツ(電池式)のモデルですが、今回お持ちいただいた時計は長年眠らせていたということで残念ながら不動状態でした。

クオーツ時計が不動の場合、不動の要因が電池切れなのか機械の不具合なのかが分かりかねるため、弊社の基準ではジャンク品としての取扱いとなってしまいます。

 

 

査定のポイント

 

ブランド時計の査定の際にバイヤーが確認する項目としましては前述の稼動しているかどうかに加え

 

・ガラス面や文字盤の傷

・ケースやベルトなど外装の傷

・リューズでの時間調整、日付調整、ロックの可否などの機能性

・付属品の有無

などがございます。

順にみていきましょう。

 

ガラス面や文字盤、ケースの傷

 

光をあてて目立つようにもしてみましたが、ガラス面には特にキズは見られませんでした。

文字盤も経年劣化による変色なども見られずきれいな状態でした。

 

ただ、ベゼルやケース部分は細かいキズが見られました。

使用している上で仕方ない部分ではありますが、減額対象となります。

 

裏蓋はフィルムが貼られている状態でしたが

こちらも軽微な傷がみられました。

 

 

リューズでの時間調整などの機能性

 

時計自体は不動ということは確認していますが、可動部がきちんと動くかどうかの確認も必要で、次はリューズによる動作確認をおこない、時刻の調整が問題なく行えることを確認しました。

 

クオーツの時計の不動品はそれだけでジャンク扱いとなりますが、稼動していてもまれにリューズが固まってしまって時刻調整ができなかったりといったことがあり、その場合もジャンク品としての提示となり大幅な減額となります。

 

 

付属品の有無

 

今回の商品には購入時から残されていた箱、および説明書等が付属しました。

 

同モデルの場合は付属品がなくても買い取りが可能ですが、一部ブランド時計になると付属品のないものは一切買い取りができないということもございます。

 

以上、今回は時計本体の状態としてはBランクながらクオーツ時計で不動という状態から総合的にDランク(ジャンク品)の判断をして買取させていただきました。

今回は貴重な商品をお譲りくださりありがとうございます。

 

 

買取の際に必要なものは

 

貴金属、ブランド品、洋酒などのリユース商品の買い取りの際には身分証明書が必要になります。

弊社の社内規定により身分証明書として有効なものは

 

・運転免許証(運転経歴証明書を含む)

・健康保険証(住所の記載のあるもの)

・パスポート(2020年2月3日以前に発行申請されたもの)

・写真付住民基本台帳カード

・国民年金手帳

・身体障害者手帳

・在留カード(インゴットや地金などの場合は不可)

・敬老乗車証

・マイナンバーカード(通知カードは不可)

 

などとなります。

これらは初回だけでなく、毎回必要になります

ちなみに住所の記載がない健康保険証、2020年2月4日以降に発行申請されたパスポートは弊社基準では身分証明書として無効になっております。

 

また、未成年の方からのお買い取りは行っておりません】

 

以上、ご注意ください。

※ただし200万円以上の金やプラチナ地金、金貨などをお売りいただく場合はマイナンバーカードが必要になります。

 

 

どんなところで査定するの?

 

円町店は西大路通りと丸太町通りの交差点の北東角に面している路面店となっています。

 

円町店までのアクセスはこちらもご参照ください。

 

路面店のため一見査定ができる場所がないように見えますが、実は2階に↓のような専用ブースを構えており、

プライバシーにも配慮した作りになっております。

昨今の事情を踏まえ、お客様との間にアクリル板も設けております。

 

2名様まで座ることができ、ゆっくりおくつろぎいただける空間となっておりますのでご安心ください。

 

また、よろしければ当店の他の買取事例もご確認くださいませ。

 

トーカイでは昨今の新型コロナウイルス感染拡大防止のため、

防護シート以外にもこのような取り組みを徹底して行っております。

 

 

 

 

それでは、みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

ブランド時計の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に13店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。


《ご案内》
高級時計専門店「ビッグムーン京都」が弊社のグループ店舗にありますので、ブランド時計はさらに高価買取が実現しています。ぜひ一度ご利用ください。

ビッグムーン京都
◾︎ブランド時計専門店ビッグムーン京都
◾︎https://bigmoon-kyoto.com/

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!