2022年10月30日

シャネルの新定番 J12をお買取りしました! 【イオンモール北大路店2階】

シャネル J12

皆様、こんにちは。

買取専門店トーカイ イオンモール北大路店の春山です。

 

私はApple Watch Series2をずっと使い続けております。2016年に発売されたので、もう購入して6年が経過しており、そろそろ買い替えてもいいのですが、充電も1日持ちますし、まだまだ現役で使えるものを買い替えるのも気が引けてずっと使い続けております。新しい機能が次々と増えているので気にならなくはないのですが、壊れるか電池が持たなくなるまで使い続けたいと思いますw

 

さて、それでは本日お買取りした素敵なお品物をご紹介させていただきます。

 

買取商品ご紹介

シャネル J12

 ブランド:CHANEL【シャネル】

商品名:J12(ジェイ トゥエルヴ) クロマティック H3402

ムーブメント:クオーツ

マテリアル:チタン×セラミック

ランク:A【使用感弱】

 

今回、シャネルの時計 J12をお買取りさせていただきました。

「シャネル」といえば、「マトラッセ」などバッグのイメージが強いブランドですが、他のハイブランド同様時計にも力を入れています。

シャネルの時計の中で代表される物といえば、シャネル初のウォッチコレクションで、八角形のケースとチェーンブレスレットが特徴の「プルミエール」か、セラミック素材の時計の先駆けである「J12」が挙げられます。

今回お買取りした物は、後者である「J12」のレディースモデルです。

「J12」は2000年に誕生しました。「J12」という名称の説はいくつかありますが、ヨットをモチーフにしたという説が有力です。前述しましたが、「J12」は時計全体にセラミック素材が使用された最初の時計です。

当時、スイスのメーカー「RADO」によってセラミックを時計の素材として採用する試みがありましたが、全体のごく一部でした。しかし、シャネルの「J12」の発売以降は、多くのメーカーがセラミック素材の採用に踏み切りました。理由はもちろんセラミック素材の「J12」の人気が凄まじいからに他なりません。

セラミック素材は傷が付きにくく、軽くて丈夫な素材ですが、安っぽい印象がありました。しかし、シャネルはそういったセラミック素材のイメージを払拭し、高級感のある質感や高い耐久性を備えたセラミック素材の時計を開発しました。まさにシャネルの技術力の高さゆえでしょう。こうしてセラミック時計のパイオニアとなったシャネルはファッション業界だけでなく、時計業界でも一目置かれる存在になりました。

 

シャネル バックル

また、今回の「J12」はシャネルが特許を取得している3重の折りたたみ式バックルが採用されていました。

バネを内蔵したシンプルなバックルなので、ブレスのコマを摘んで引き上げるだけで簡単に着脱が可能できます。爪の長い女性でも簡単に扱えるようになっており、こういう細やかな配慮がシャネルらしいですね。

 

 

 

 

査定のポイント

査定時にチェックするポイントを大まかに下記順番を追って確認してみましょう。

 

・型番・シリアルナンバーの確認

・本体の状態

・ムーブメントの確認

・付属品の確認

 

 

 

モデルの特定

ひとえにシャネルのJ12と言っても、様々モデルが発売されていますので、お持ち込みされた時計のモデルを特定するための「型番」確認します。

時計によっては裏蓋に記載されていますが、記載されていない場合は保証書や外装でモデルを特定します。

今回は裏蓋に記載がなく、保証書もお持ちでなかったので、外装より特定させていただきました。

 

 

 

 

本体の状態

シャネル  風防

続いて時計本体の状態を確認します。

まずは、時計の顔ともいえる風防、文字盤を確認します。

若干の小傷こそありましたが、全体的に綺麗で良好な状態でした。

少し硬いものがものが当たるだけで簡単に傷ができてしまい、当たり方が悪いと深い傷まで入ったりしますので装着時は特に注意が必要です。

 

シャネル リューズ

次にリューズの状態を確認します。

こちらも目立つ傷が全くなく、とても良好な状態でした。

 

シャネル ベルト

さらにベルトの状態も確認します。

こちらも目立った傷は見られませんでした。

 

 

 

 

ムーブメントの確認

シャネル ムーブメント

お客様に買取合意をいただけましたら、裏蓋を開けてムーブメントの確認を行います。

シャネル 29㎜のクオーツは、上の写真通りの構造をしておりますので、ばっちりシャネル 29㎜のクオーツ時計だと確認ができました。

 

 

 

付属品の確認

シャネル 付属品

続いて付属品の確認します。

ブランド時計において付属品の有無は重要です。

今回は、余りゴマや外箱、内箱と付属のDVDを一緒にお持ち込みいただきました。

今回、保証書がありませんでしたが、有ると無いとでは評価額が変わりますのでお持ちでしたら必ずご一緒にお持ち込みください。

保証書を無くされてしまっていても、お買取りできますのでそちらはご安心ください。

 

 

 

 

金額の算出

上記の状態を鑑み、今回のシャネル J12 H3502は、当社買取基準の中古美品に当たるAランクでお見積もりさせていただきました。

シャネルのアイコンウォッチであるJ12は、中古市場でも非常に人気が高い時計です。

相場も変動しやすい御品物になりますので今回はASKとさせていただきます。

 

トーカイでは時計の他にもブランド品や貴金属、洋酒やスマートフォンなど、幅広くお買取りさせていただいております。

ご不要なもので買取できるか迷われているものがございましたら、査定は無料ですのでお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

査定室のご紹介

買取専門店トーカイ イオンモール北大路店は、

北区にあるイオンモール北大路2階にございます。

 

イオンモール北大路は京都市営地下鉄烏丸線「北大路駅」の真上にあります。

京都駅から12分、四条駅からも10分程の距離です。

バスでお越しの方は、

京都市バス系統「北大路バスターミナル」下車すぐです。

 

査定ブース(北大路)

 

買取専門店トーカイ イオンモール北大路店では査定室を完備しております

プライバシーの保護は勿論の事、スピーディなお買い取りを心掛けております。

 

また密になりがちな為【飛沫防止シート】【スタッフのマスク着用】【定期的なアルコール消毒】等を徹底しております。

 

少しでもお客様に対してご不安な点を解消してゆきますので、何分お見苦しいところはご容赦ください。

 

 

 

 

 

 

成約時に必要な物

 

リユース商品のお買取り成約時に必ず下記の身分証明書(ご本人様確認)のご提示が必要になります。

当社規定に準ずる下記

・運転免許証

・健康保険証(現住所記載の物に限る)

・パスポート(2020年2月3日以前の発給申請の物に限る)

・写真付住民基本台帳カード

・身体障害者手帳

・在留カード

・敬老乗車証

・マイナンバーカード(通知カードは不可)

※何れも有効期限内の証明書。

※ご署名頂く方以外の身分証明書は無効です。

※金額に拘らずご提示が義務付けられています。

※2022年4月1日「民法の一部を改正する法律」施行により成年年齢が18歳に引き下げとなりましたが、弊社では社内規定により当面の間は【18歳および19歳の方からのお買取りは、金額にかかわらず、保護者様の同伴もしくは同意書が必要です】。 ご理解賜りますようお願い申し上げます。

(200万円以上の地金等をお売りいただく場合に限りマイナンバーカードも併せて必要です。)

 

 

ご不明な点はお問い合わせください。

皆様のご来店・お問い合わせ心よりお待ちしております。

ブランド時計の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に13店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。


《ご案内》
高級時計専門店「ビッグムーン京都」が弊社のグループ店舗にありますので、ブランド時計はさらに高価買取が実現しています。ぜひ一度ご利用ください。

ビッグムーン京都
◾︎ブランド時計専門店ビッグムーン京都
◾︎https://bigmoon-kyoto.com/

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!


【ご注意】

  • 当ブログ記事に記載されている記事内容は投稿当時のものです。
  • 買取の可否、価格は相場等により変動いたします。買取価格が掲載されている場合もその価格は当時の価格になりますのでその価格や買取の可否をお約束するものではありません。
  • 現在の価格や取扱などについては店舗までお問い合わせください。