2017年11月12日

電動工具 大量買取します 京都で売るなら 国道9号

工具のお買い取りのことならトーカイ洛西店にお任せ下さい!

皆さんこんにちは。

チケット&ブランドリサイクルトーカイ洛西店の入江です。

今日はあの日ですね…そうですあの日…

 

エリザベス女王杯の日です。競馬の祭典でございますw今年に入ってめっきり競馬をすることがなかったので今日は久しぶりに馬券を買いました。今日の夕方には私は億万長者になっていることでしょう ̄O ̄)ノw

 

 

さてさてそれでは本題へ。お買い取り商品のご紹介をさせていただきます!

BOSH(ボッシュ) ディスクグラインダー PWS1です!

 

BOSHの歴史

BOSH(ボッシュ)は1866年にロバート・ボッシュという人物が「精密機械と電気技術作業場」を開設したのをきっかけにその後ボッシュという名は世界に知れ渡るまでに至りました。

ボッシュが日本に進出したのは今からなんと100年以上前の1911年になります。現在は、ボッシュ(株)、ボッシュ・レックスロス(株)、ボッシュ パッケージングテクノロジー(株)とその他の関係会社から構成されています。自動車用パーツの開発や製造、販売、サービスの業務を展開しています。日本の産業機器技術に大きく貢献している会社といえるのではないでしょうか?ですのでボッシュと聞くと電動工具よりも車関連のイメージを持たれている方も多いかもしれません。

しかしボッシュは電動工具分野に関しても革新的なパイオニア企業であります。今から約50年ほど前に世界初といわれるDIY用の電動工具を開発したのもボッシュですし、今の充電工具で主流に使われているリチウムイオンバッテリーを使った電動ドライバーを初めて開発したのもボッシュです♪大手メーカーでは本体の色でプロ用とDIY用を区別することができるのですがボッシュの場合はグリーンがDIY用、ブルーがプロ用になります(*'▽')

そんな歴史あるボッシュの電動工具、もちろん当店でもお買取させていただいております。

お仕事で使用される電動工具などメーカーは個人の好みもあるかとは思います。ですので買ったはいいものの結局使用する場面が少ないかも…といった使っていないご不要な電動工具がございましたら、1度トーカイ洛西店までお見積りにいらして下さいね♪

 

買取アイテムもかなり幅広くお買取させていただいておりますよー♪

 

電動工具のお買取りならトーカイ洛西店にお任せ下さい!

 

工具査定時のポイント

1)できる範囲で事前に綺麗に掃除する

まず外装判断での商品の状態は査定金額に影響しますので、できる範囲で事前に綺麗に掃除してもらったほうが良いです!

2)付属品、備品があれば必ず一緒にお持ち下さい

付属品、備品があれば買取金額がアップすることも多いです!購入時の備品が完備しているか?しっかりと確認された上お持ち込み下さい!

3)保証書や説明書も大事です

保証書、説明書が揃っているかも査定に影響してきます。特殊な工具などの場合は特に見積もり金額に関係してきますので重要です!

4)新品未開封であれば開けずに

新品で未使用品の場合は箱を開封せずに未開封のままお持ちこみ下さい!箱を開けますと新古品扱いになることも多く査定金額に影響します!

査定額に絶対の自信があります!お見積りは無料です!

トーカイ洛西店では電動工具の高価買取をさせていただいております!

販売開始に向けてまだまだ在庫が足りません!!ですので只今

買取オープニング価格で破格の高価買取をさせていただきます!!!

インパクトや各種ハンマドリル、丸のこやディスクグラインダーなどの電動工具から、釘打機やコンプレッサーなどのエア工具、ハンドツールまで幅広くお買取させていただいておりますのでお気軽にお越し下さいませ♪

場所は国道9号線中山を少し上がっていただいたところにございます!マクドナルドさんの向かい側、大きな緑と白の外観が目印です!

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

↓トーカイのFacebookページはこちら↓

工具の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!