2017年11月27日

ブランド売るなら ヴィトン買取 四条大宮

こんにちは! チケット&ブランドリサイクルトーカイ四条大宮店の良川です^^

 

今回のお買い取り品のご紹介です。

ブランド名:LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)

 モデル名:ポルトフォイユ・サラ

  ライン:モノグラム

   型番:M60531

でございます!

 

★商品説明☆

もはやご紹介するのも数知れずといった程の頻出モデル、ポルトフォイユ・サラ。

今回は定番中の定番のモノグラムラインのものでございます。

モノグラムと言えば、ルイヴィトンの数あるラインの中で最も有名と言える程、

周知されているラインではありますが、実はこのモノグラム、日本の家紋を

モチーフにしているとのことだそうです。

ヴィトンで初めて作られたのはダミエラインでありますが、そのダミエも市松

模様から影響されているとのこと。

当時のフランス パリでは【ジャポニズム】と呼ばれる日本美術のブームがあり、

影響を受けた画家も多くいるそうです。

印象派の画家で有名なゴッホもその一人で、浮世絵などにもすごく関心を持ち、

日本は憧れの国と見ていたそうです。

日本の方々がこのルイヴィトンを好まれる理由も、何だか分かるような気がしますね^^

というか、あまり商品説明はできていませんが、ご容赦ください^^;

 

☆査定のポイント★

まずは全体の状態をチェックし、外観では角の擦れ、糸の解れなどを見ます。

中はポケット内部の汚れ確認、小銭跡の汚れなどをチェックします。

ファスナーやホックなどの金具の剥がれ具合もチェック。

長く使用されているものは、こういう金具のメッキも剥がれてきたりします。

その後は相場の確認。

人気のある商品であり、中古市場でも同様に根強い人気を誇るものの、

言い換えれば物の流通も多かったりします。

物の流通が多すぎると、人気が高いと言え、価格が統制されるようになります。

こういったのがあるので、買取価格が変動する所以でもあるんですね。

今回のM60531はまだまだ中古市場での流通は少なく、かつ、状態良好と

ありましたので、満を持しての高価買取にてお引き取りさせて頂きました!

 

ご不要なルイヴィトン製品がございましたら、是非トーカイ四条大宮店へ!

皆様のご来店、心よりお待ちしております☆

 

↓トーカイ公式Facebookはこちら↓

ブランド品の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!