2017年11月28日

ダイヤモンド 高価買取 六地蔵 駅近

皆様こんにちは。
チケット&ブランドリサイクルトーカイ六地蔵店の和田です(^^)

本日ご紹介させていただくお買取り商品はコチラ!

ダイヤネックレス
Pt900 D0.531ct

です!

素敵なダイヤモンド付きのネックレスを
お買い取りさせていただきました。


石付きアクセサリーのお問い合わせで
よく、「石にお値段は付きますか?」という
ご質問をいただきます。

答えはズバリ、「お値段付くものと付かないものがございます…!」

今回ご紹介させていただく「ダイヤモンド」は、
石の中でも比較的付きやすいものでございます!!

他の色石類だと、一定の大きさ、ランクでないと
お値段をお付けできないことが多いのですが、
ダイヤモンドは違います!

デザインや石の質にもよりますが、
ある程度小さくてもお値段をお付けできる場合が多いです!

そんなダイヤモンドの査定ポイントを簡単に説明させていただきます。

【ダイヤモンドの査定ポイント】

ダイヤには、その品質などを評価する「4C」と
呼ばれる4つの基準がございます(^^)

その4Cに沿って査定させていただいております!

4Cとは…
カラット(Carat)
ダイヤの重さ(1ct=約0.2g)
重ければ重いほど希少性は高くなります。

カット(Cat)
カットのプロポーションや角度の良し悪しによって
Excellent VeryGood Good Fair Poor
以上の5段階でランク付けされます。
また、カットの仕方(形)によっても
お値段が変わってきます。
「ダイヤモンドといえばこの形!」と多くの方が
頭に浮かべられる「ラウンドブリリアントカット」が最も一般的で、
その他にもハート型の「ハート・シェープ・ブリリアント・カット」なども
人気のあるカット方法ですね♪

カラー(Color)
ダイヤの色味も重要なポイントとなります。
ダイヤは無色透明だというイメージが強いですが、
一見透明に見えても僅かに黄色味を帯びているものがほとんどで、
無色透明に近いほど価値が高いとされています。
ただし、ある一定の黄色さを超えると、
イエローダイヤとしてまた別の基準で評価されます。
他にピンクやブルーのダイヤも存在します。

クラリティ(Clarity)
クラリティはダイヤの透明度を評価する基準です。
傷、欠け、内包物(インクルージョン)の大きさや位置などで
ランクが変わってきます。
内包物が多いと光の反射を妨げてしまい、
輝きが損なわれるため、
内包物などがなく透明度が高いほど価値が高くなります。

上記4Cと、相場等をを照らし合わせて
ダイヤのお値段を出させていただきます!

リングやネックレスなど、ダイヤ付き製品は
土台の貴金属のお値段ダイヤのお値段デザイン性
加味させていただきお値段提示させていただきます☆

お家に眠っている、着けられないアクセサリーはございませんか?

千切れたもの、石の取れたものでも構いません!

「これ売れるかな?」とお悩みの物も
ぜひ一度お近くのトーカイへお持ち込み下さい♪

トーカイクルーが親切丁寧に対応させていただきます。

皆様のご来店、クルー一同心よりお待ちしております。

↓トーカイFacebookページはこちら↓

金・プラチナの買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!