2018年12月28日

MCM 古いバッグ 買い取り ラクト山科

みなさん、こんにちは。

チケット&ブランド リサイクル トーカイ ラクト山科店より村田です。

 

待望(?)の健康診断の結果が返ってきました。

つまりは食生活の改善が必要ってことでした(笑)。

ま、明らかに消費カロリー<摂取カロリーの生活ですからね。

しかしながら年末年始にかけて食生活は荒れるのが目に見えてますので

改善は来年にします。なので年末年始のお食事会のお誘いお待ちしております(笑)。

 

 

ってことで、本日の買取商品のご紹介です。

 

MCM

ショルダーバッグ  を

お買い取りさせて頂きました。

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【お持込みの経緯】

本日のお客様、MCMが大好きで、その当時色々なアイテムを買い漁ったそうです。

本日もこのショルダーの他にも合計10点ほどお売り頂きました。

 

【MCMというブランド】

MCMはドイツ発祥のブランドです・・・が、

現在は韓国の大手企業が買収し、韓国企業運営のブランドとなっています。

 

1970年代半ば、ドイツ・ミュンヘンで活躍していたマイケル・クローマーという俳優が自身の好みのブランドを作ろうと会社を設立したという逸話があります。

ブランド名は『Michael Cromer Munich(マイケル・クローマー・ミュンヘン)』の頭文字から取って名付けられたとされています。

 

その後、韓国企業に買収されてからは

『Mode Creation Munich”(モード・クリエーション・ミュンヘン)』に変更され新たなブランドとして再出発しています。

近年では日本でも大ブームとなった韓流スターたちがMCMのアイテムを着用したこともあり、人気ブランドの1つとなりました。

スタッズの付いたリュックなどよく見かけましたね。

 

本日お持ち頂いた物は買収前の時代のアイテムですが、

MCMのモノグラム柄は以前と変わっておらず、

現在でもお探しの方もおられます。

またレトロデザインで現在でもご利用頂けるアイテムもございますので

トーカイでは古いMCMのアイテムも絶賛買取中です。

 

これ売れるの?ちょっとでもお金になるの?と

気になる物がございましたら、

ぜひトーカイ ラクト山科店まで!

 

 

トーカイ ラクト山科店は

JR山科駅、地下鉄山科駅、山科大丸からすぐそこ!

ラクトA棟 地下2階にございます。

みなさんのご来店、お待ちしております。

 

 

↓トーカイFacebookページはこちら↓

金・プラチナ・ダイヤ・貴金属からルイ ヴィトン・エルメス・シャネルなどのブランド品まで。買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!