2020年01月23日

金買取 相場価格高水準 売るなら今 桂駅西口 

こんにちは! チケット&ブランドリサイクルトーカイ桂駅前店より良川です^^

 

今回のお買い取り品のご紹介です。

金製品 K18刻印入りネックレス

でございます。

 

金製品またプラチナ製品などの貴金属の買い取りは、昨今におきましては

かなり周知されているかと思われます。

【相場】や【重量】、【刻印】といったワードなどもお客様との会話の中に

おいて、よく出てくることも久しくはないかと思います。

貴金属売却において最大の魅力は、状態の有無を問わないところかと

思います。

バッグや時計などの商材は、同じ型でも状態によって価格が異なるのですが、

貴金属製品は状態に関係なく、その日の相場価格に準じた査定額により、

お買い取りすることができるのです。

なので、千切れたネックレス変形したリングなどのもう使うことのない

お品物の処分(現金化)にはとても便利なサービスと言えることができます。

 

★どういったものが買い取りができないのか?☆

状態の有無を問わないという時点で、とても門戸の広いイメージがありますが、

やはりお買い取りができないお品物も中にはあります。

・金メッキ品

金色にコーティングされているだけあって、見た目は金製品と変わらない

ものですが、残念ながら金ではない為に対象外となります。

刻印にK18GPやEPといった刻印が入っていることが多く、また磁石に反応したり

もします。

・天皇陛下御在位六十年記念10万円金貨

こちらは純金を使用した貨幣でありますので、正真正銘の金でございます。

ですが、買取対象外となります。

なぜなら、金は買い取った後、再利用の為に、溶かすことになるんですが、

日本には貨幣損傷等取締法という法律があり、法定の貨幣、つまり上記の10万円

金貨など溶かす壊すなどの損傷を加えることができない法律があるためなんです。

つまり危害を加えない、そのままの状態として再販する買取ならばOKなんですが、

それも難しいので、こちらをお持ち頂いた場合は銀行さんへのご両替やご入金を

推奨しております。

しっかりとお値段が付く天皇陛下御即位記念10万円金貨がございますが、
今回はこちらの説明は割愛させていただきます。

ちなみにウイーン金貨、メイプルリーフ金貨などは金製品として

お買い取りが可能です。

それは上記金貨は外国のもので、日本の法定貨幣ではないからです。

 

といった製品以外にも、金やプラチナ製品として判断できないものなども

お買い取りができない場合もございますので、予めご理解の程、お願い申し上げます。

とは言っても、買取可か不可か容易に判断できない場合もございますので、

やはり一度店頭までお越しいただく事をお勧めいたします♪

皆様のご来店、心よりおお待ちしております☆

金・プラチナの買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!