2020年01月29日

竹鶴を売るなら今です! 相場高騰中! 京都

皆様こんにちは、チケット&ブランドリサイクル トーカイ三条河原町店より田中です。

 

それでは早速ですが、本日のお買取り商品のご紹介です。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ニッカ NIKKA

商品名    竹鶴 21年 

品目     ウイスキー

容量      700ml

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

上記のお酒をお買い取りさせていただきました。

 

査定ポイントとお買取り金額

まずは付属品の有無を確認します。

今回は竹鶴ピュアモルト用の化粧箱をお持ちいただきました。

化粧箱は無くても大幅な減額とはなりませんが、

あれば査定金額アップの対象になります。

続いてラベルの剥がれや沈殿物がないかなどを確認していきます。

ラベルの剥がれや汚れは査定金額マイナスとなります。

また、完全にラベルが剥がれてしまっている場合は買取不可となることもありますのでご了承くださいませ。

沈殿物も微量であれば査定金額に変わりはありませんが、

目に見えて多いと判断できた場合は査定金額マイナスまたは買取不可となることがあります。

こちらのウイスキーはラベルの汚れや沈殿物は無い状態でした。

 

上記の点を踏まえまして今回ご提示させていただきました金額は51,000円

お客様ご納得の上お買い取りさせていただきました。

 

昨年と比べると買取相場は8~10倍ほどに上がっています。

高騰の背景にあるのはサントリーの響や白州が終売となった時期まで遡ります。

原酒不足から市場への供給量が不安定になり止む無く終売するとサントリーから告知があった際、

愛飲家達の間には「もう飲むことが出来なくなるのでは?」といった不安感が募りました。

その結果、情報を察知していた愛飲家達の買い占めにより品切れる店舗が続出し相場高騰へと繋がりました。

 

実は竹鶴の17年、21年、25年も同様に今年の3月をもって終売となります。

そのため今回も同じような状況から相場の高騰が起こり高値で取引されるようになりました。

売るなら間違いなく今です。

ご不要であればすぐに当店までお持込み下さいませ。

皆様のご来店お待ちしております。

金・プラチナ・ダイヤ・貴金属からルイ ヴィトン・エルメス・シャネルなどのブランド品まで。買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に17店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。


トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。

ぜひフォローをお願いします!