2020年04月13日

LVのサンクルーをお買い取りしました。【北大路ビブレ2階】

こんにちは! 買取専門店トーカイ北大路ビブレ店より良川です^^

 

今回お買い取りしたブランド品のご紹介です!

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)

サンクルー

エピ

M52196

でございます!

 

★商品説明★

丸みを帯びたデザインが特徴的なショルダーバッグ、“サンクルー”

プッシュロック式の開閉タイプで、外にオープンポケットが1つ、内にファスナー

ポケットが1つ付いている、お洒落な外観と違い、造りは至ってシンプルなモデルです。

エピ以外にもモノグラムなどにも登場しており、エピにおいては、今回のベージュ以外にも

黒や青といった、様々なカラーバリエーションが揃っているのも一つの特徴であります。

サイズ展開としては、一回り小さくより丸みを帯びた“ミニ・サンクルー”などがあります。

 

ちなみに

↑ よく似たモデルで“カルトシエール”というものがあります。

主な相違点としては、やや角張っている感じです。

こちらも廃盤モデルとなっていますが、お買い取りでのお持ち込みが多いです^^

なので、はじめはサンクルーなのかカルトシエールなのかで悩むところもあったりも

しました(笑)

 

★査定のポイント★

査定額の算出するにおいて、重要なポイントはやはり本体の状態にあります。

今回のサンクルーも登場してからだいぶ年数の経ったモデルでありますので、

使用頻度が少なくても、経年による劣化が見られたりもします。

特にポケット内部にはベタつきや剥がれがあるのをよく見ますが、なぜ起こるかと

いうと、加水分解という“湿気”が原因により起こってしまうんですね。

つまり、見た目が綺麗であっても、このようなベタつきや剥がれが見られてしまうと、

減額となってしまいます。

 

★対処法は??★

ベタつきや剥がれなどの劣化を防ぐには、やはり保管方法によるかと思います。

湿気が原因とあれば、通気性の良い場所で保管する、または箱の中にずっと

いれておかないなどの普段のちょっとした心がけが査定額に影響してくるかと思います

ので、物を丁寧に扱う・適切な状態で保管することなどが高価買取への鍵かと思います^^

 

ですが、状態が悪いものでもルイヴィトン製品ならば、大歓迎でございますので、

ご遠慮なくお持ち頂ければ幸いでございます。

皆様のご来店を心よりお待ちしております☆彡

金・プラチナ・ダイヤ・貴金属からルイ ヴィトン・エルメス・シャネルなどのブランド品まで。買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!