2020年05月19日

エルメス バーキン 高価買取させていただきます!【買取専門店TOKAI】

みなさま、こんにちは!

買取専門店トーカイ
北大路ビブレ店の秦です♪

只今、新型コロナウイルス感染拡大防止の為、
トーカイでは臨時休業や営業時間短縮を実施しております。
情勢により変更する場合がございますが、
くわしい内容は当社HPよりご確認ください。

 

さて、京都府の営業自粛要請も少しずつ解除され
当店がある北大路ビブレも営業時間を短縮して営業再開いたしました!
買取専門店トーカイではお客様と従業員の安心安全のため
従業員のマスク着用、飛沫防止シート設置などを行なっております。
少しずつ、新しい日常が戻りみなさまにお会いできることを楽しみにしております(^^)

 

ということで、本日もお買い取り商品のご紹介をさせていただきます!

 

 

 

 

HERMES【エルメス】

バーキン35

トゴ 内縫い

ゴールド金具

H□刻(2004年製造)

 

ブランド品のことをあまりご存知ない方でも
「エルメスのバーキン」を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか?

本日はエルメスのバーキンについて少し詳しく書きたいと思います。

 

1.エルメスの歴史

2.エルメス ロゴマークのひみつ

3.バーキンの生い立ち

4.バーキンのサイズ

5.不要なバーキン、どうする?

 

 

 

1.エルメスの歴史

エルメスは今から183年前、1837年にフランス パリで
ティエリー・エルメスが開いた高級馬具工房が始まりです。
顧客にはルイ13世やロシア皇帝などがいたとか。

2代目シャルル・エミール・エルメスの時代にはパリ万博で鞍を出品し、
金賞を得るなど名実共に有名店となっていましたが
時代の流れとともに移動手段が馬から自動車へと変わる中で
高度な馬具製作技術をもちいてバッグの製作に着手します。

1892年にバッグの製作を行ない、その後1927年には腕時計を発表。
その後も服飾やコスメの分野に着手し、製作から販売までを行なう会社へと成長していきました。

会社の成長に伴い、様々な企業を買収したエルメスですが
買収の第一の目的は職人の技の維持でした。
ですので大きな会社を買収するのではなく比較的小さな会社も買収しています。

このことからもエルメスは職人を財産として大切にしていることが分かります。
またエルメスのロゴマークにも職人を大切にする想いが込められています。

 

 

2.エルメス ロゴマークのひみつ

エルメスのロゴマークをよく見てみます。

 

馬車、馬、従者が描かれていますね。
通常なら馬車に主人が乗っているはずですが、主人は描かれていません。

エルメスは従者を職人、馬をエルメスの商品として描き、
その主人(馬車に乗る人)を顧客として表しました。

「この馬車に乗るのは(どう扱うのかは)あなたです」という
メッセージかもしれません(^^)

そして、職人を馬車が動くのに無くてはならない従者として描くことで
エルメス社の職人への想いも汲み取ることができますね!

 

 

 

3.バーキンの生い立ち

バーキンは1984年にエルメスより発表されました。

時代は遡り、1892年にサック・オータクロアというバッグが発表されました。
これはエルメス社が初めて発表したバッグです。

これを原型として縦横の比率などを変えて製作されバーキンが誕生しました。

この「バーキン」という名前はイングランド出身の女性歌手、ジェーン・バーキンに由来しています。
ジェーン・バーキンは白シャツにデニムといった当時としてはかなり斬新で
飾らないナチュラルな魅力で人気を博したスターです。

5代目社長ジャン=ルイ・デュマ=エルメスが、偶然、彼女と飛行機で隣の席となり
ボロボロの籐のカゴバッグに物をたくさん詰め込んでいる彼女の姿を見て
「整理せずになんでも詰め込めるバッグをプレゼントさせて欲しい」と申し出たのが始まりでした。

 

 

 

4.バーキンのサイズ

バーキンには様々なサイズが存在します。

よく表記されている「バーキン〇〇(数字)」の「〇〇」が
バッグの横幅(Wide)を表します。

バーキンのサイズは25303540の4つが展開されています。

なぜこんなにも多くのサイズが存在するかというと
世界中の女性の身長や体格は様々で自分の体格や用途に合わせて
サイズを選んで欲しいという思いが込められているからだそうです。

日本人には、バーキン30が一番人気。
次いでバーキン25と、中~小のサイズ感が人気があるそうです。

中古市場でもバーキン25と30は特に高値で取引される傾向にあるため
お買い取り価格も高くなる場合があります。

 

 

5.不要なバーキン、どうする?

 

「昔に買ったバーキン、重くてもう使わない」

「お母さんに貰ったけど、私のファッションには合わない!」

「別のバッグが欲しいので、軍資金が欲しい」

 

トーカイでは不要になったバーキン高価買取させていただきます。
様々なご事情で売却をお考えのお客様はもちろんのこと、
売却するかどうか悩まれている方もぜひトーカイにご相談ください♪

もちろん、エルメスのバーキンだけでなく
ブランド品を多数お取り扱いしておりますので
ご不要になったブランド品はお気軽にお持ち込み下さい!

当社のお買い取り事例もHPにて公開中です。

 

当社では各店、査定ブースを完備しております。
(お客様の安心安全のためブース扉を開放する場合がございます)

みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

金・プラチナ・ダイヤ・貴金属からルイ ヴィトン・エルメス・シャネルなどのブランド品まで。買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に17店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。


トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。

ぜひフォローをお願いします!