2020年07月24日

金無垢のロレックスをお買い取りしました! アバンティ

みなさま、こんにちは!

チケット&ブランドリサイクルトーカイ

アバンティ店の田中でございます 🙂 

 

本日は大人気ブランド時計、ロレックスのご紹介です♪

それでは本日ご紹介する商品はコチラです!!

 

ロレックス デイトジャスト 金無垢 68278G

 

それでは早速ご紹介して参ります。

 

◇目次◇

1、【買取商品について】

2、【査定の手順】

3、【査定ポイント】

4、【買取の際に必要な物や注意事項について】

5、【査定する場所について】

 

 

 

1、【買取商品について】

ブランド:ROLEX(ロレックス)

モデル:オイスター パーペチュアル デイトジャスト

素材:K18YG(金無垢)

インデックス:10PD(ダイヤモンド)

駆動:AT(自動巻き)

品番/型番:68278G

シリアル:L番(1989年~1990年)

 

ボーイズのデイトジャストをお買い取りしました!!

デイトジャストはその名の通り「0時丁度に日付が変わる」

ロレックス社が発明した時計三大機構の一つです。

時計三大機構である残りの二つ、

「オイスターケース」・・・防水性/防塵性に優れたケース

「パーペチュアル」・・・高精度な自動巻き機構

も搭載された定番中の定番商品です。

今では当たり前かのように世に出回っているデイトジャストですが、

発明された1945年当時では考えられないほど高精度な時計として注目を浴び、

現在も非常に人気なモデルとなっております。

 

 

 

2、【査定の手順】

ロレックスの査定手順は大きく分けて4つです。

①状態や付属品の確認

②モデルの確認

③市場相場の確認

④査定額の提示

それでは早速見ていきましょう♪

 

①状態や付属品の確認

<外装>

ベルト部分にイニシャル刻印が入っていたためマイナスポイントとなりましたが、

「風防(ケース)の傷」「ベルトの伸び」なども無く、

製造年が古い割に全体的に状態が綺麗でした。

(※お客様のイニシャルのため画像の掲載は割愛させていただきます。)

金の品位を証明する刻印ブランド刻印もしっかりと入っておりました。

 

<内装>

↓文字盤は汚れやシミなど見られず、非常に綺麗な状態です。

竜頭(りゅうず)/リューズに関しては、

カレンダー調整の際に若干の空回りや緩さはありましたが大きな問題はありませんでした。

また、場合によっては時計の裏蓋部分を外させていただく事があります。

これによって、

・OH(オーバーホール)履歴

・内部機構や駆動の状態

の確認ができます。

過去にOHをしていた場合の多くは、裏蓋の内側に日付が記入されています。

↓裏蓋を開けるとこのような内臓となっています。OH履歴は無しでした。

 

<付属品>

ロレックスの時計には、

・外箱

・専用ケース

・余りコマ

・保証カード

・取扱説明書

などが付属しています。

今回は「付属品を捨ててしまった」との事で、時計単体でのお持ち込みでした。

紛失された場合や処分してしまった場合は仕方がありませんが、

高額時計は付属品の有無により価格が変動しやすいため

お持ちであればぜひセットでお持ち込み下さい。

 

②モデルの確認

大体の時計は文字盤にモデル名が記載されております。

「OYSTER PERPETUAL DATEJUST」と表記があります。

ブランド時計は文字盤を見ればブランドやモデルの判別が可能ですが、

ロレックスの場合は同じモデルでも型番が違う物も多く

その型番によって価格帯も変わってきます。

正確な型番(リファレンスナンバー)は本体をベルトから外すと確認が可能です。

↓フェイスの12時の方向に「68278」の刻印が見られます。

↓フェイスの6時の方向には「L~」という刻印が見られます。

これは固有番号(シリアルナンバー)と言い、

個体に割り振られた番号なので一つだけの番号となります。

頭文字のアルファベット番号の桁数などで大体の製造年も判別が可能です。

今回は頭文字が「L」から始まる番号のため、1989年~1990年製造のモデルとなります。

ちなみに2007年頃からはケース内側の側面部分にも刻印される仕様となりましたが、

2010年以降はシリアルナンバーがランダム構成となったため年代の推定ができなくなり、

従来の6時位置からシリアルナンバー刻印が無くなりました。

これを「ルーレット刻印」と呼びます。

 

③市場相場の確認

今までの査定手順を参考に、

・状態良好(イニシャル刻印あり)

・付属品無し

・Ref.68278

・K18YG(金無垢)

・10PD

・L番

という条件のもと、市場での相場を確認します。

トーカイでは様々な販路を確立している上、

名古屋大須にある「BIG MOON(ビッグムーン)」がグループ会社となったため

今まで以上に高価買取が可能となりました!!

※「BIG MOON」公式ホームページはこちら

 

④査定額の提示

最後に査定額を提示させていただきます。

金額にご納得いただけましたら【身分証明書のご提示】

【買取伝票の記入】をしていただき、その場で現金をお渡しさせていただきます。

※当社規定の身分証明書はこちら

 

今回の商品は事前に他社様にも見積りをしてもらったとの事でしたが、

他も回ってみようという事で当店にもお持ち込みいただきました。

状態や製造年や付属品無しという事を考慮し、

お客様も驚きの80万円にてお買い取りさせていただきました!!

この度は大切なお品物を当店でお売りいただき、誠にありがとうございます。

 

 

 

3、【査定ポイント】

ここでは商品をより高額で売却するためのアドバイスや

よくある質問にお答えさせていただきます。

 

商品はなるべく綺麗に見せましょう

バッグや財布などのブランド品と同様、状態はある程度綺麗に見せる事が可能です。

時計のフェイスやベルトなどの溝に詰まった埃や汚れや指紋などは、

できるだけ綺麗に落としておきましょう。

綺麗にしてからお持ち込みいただく事で査定するバイヤーの印象も変わり、

査定額アップに繋がるケースも多いです。

なのでお持ち込みいただく商品は事前に綺麗にしておく事をオススメします!

 

付属品を持って行けば本当に査定額アップに繋がる?

商品自体のブランドや価格帯にもよりますが、

高額品であればあるほど付属品が重要視されます。

特に保証書ケースは非常に重要です。

場合によっては付属品がないとお買い取り出来ない物や、

逆に付属品があっても査定額が変わらない商品もございます。

ですが付属品があれば査定額アップに繋がりやすいのは事実ですので、

お持ちであればぜひご一緒にお持ち込み下さい。

 

時計が壊れていても買取してもらえる?

時計本体が故障して動かない物やベルトが破損してしまった物、

風防にヒビが入ってしまった物などもぜひ一度お持ち込み下さい。

程度によりけりですが、ロレックスオメガカルティエなどのハイブランド商品は

壊れていても買取ができる物やパーツ買取ができる物もございます。

また高級時計でなくてもジャンク品扱いとして買取可能な物もございます。

買取が出来るかどうかは、店頭クルーまでお気軽にご相談ください。

 

 

 

4、【買取の際に必要な物や注意事項について】

お買い取りの際、当社規定の身分証明書が必要となります。

 

〇当社規定の身分証明書一覧〇

・運転免許証

・健康保険証

・パスポート

・在留カード

・住民基本台帳カード

・敬老乗車証

・身体障害者手帳 など

※マイナンバーカードは不可

 

また、未成年の方からのお買い取りはできません。予めご了承下さい。

 

 

 

5、【査定する場所について】

アバンティ店ではお客様のプライバシーに配慮した査定ブースを完備しております。

※アバンティ店の店舗概要ページはコチラです。

 

 

 

貴金属やブランド品のお買い取りはお任せ下さい!

クルー一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております 😉 

ブランド時計の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。


《お知らせ》
2020年4月より名古屋のブランド時計専門店の老舗「ビッグムーン」が弊社のグループに加わりました。これによりブランド時計の販路が拡大したため、ブランド時計は今まで以上にさらに高価買取が実現いたしました。ぜひ一度ご利用ください。

ビッグムーン
◾︎ブランド時計専門店ビッグムーン
◾︎https://www.e-bigmoon.com/

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!