2020年09月19日

平成25年 桜の通り抜け 貨幣セット お買取りしました【四条河原町】

皆さま、こんにちは。
チケット&ブランドリサイクルトーカイ四条河原町店より辻村です。

トーカイでは様々な記念硬貨や貨幣セットなどをお買取りしております。

お持ちの商品がプレミアム硬貨・プレミアム貨幣セットかどうかお調べするだけでも構いません。

どうぞお気軽にお持ちください。

少し季節外れですが、今回は【桜の通り抜け 貨幣セット】をご紹介します。

☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+
品名   平成25年(2013年) 桜の通り抜け 貨幣セット
額面総額 666円  
買取価格 ASK(お問い合わせ下さい)
☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+

◆商品説明◆

2013年の桜の通り抜けを記念する貨幣セットです。

当時の桜の通り抜け会場(造幣局本局構内)で、1セット税込1,800円で60,000セットが販売されました。

内容は、2013年(平成25年)製造の500円・100円・50円・10円・5円・1円硬貨(通常貨幣)が各1枚ずつと、菱形の純銀製年銘板が1枚です。

年銘板には「桜の通り抜け」という文字と、角度によって動いて見える花びら(潜像加工技術)、そして2013年の干支・巳(へび)が描かれています。

 

「桜の通り抜け」について改めて紹介する必要もないでしょうが、毎年桜のシーズンになると、造幣局構内の多種多様な桜が楽しめる全長約560mの通路が一般公開されています。

その通路を一方通行で通り抜けるため「桜の通り抜け」と呼ばれています。

明治時代から続く大阪の春の風物詩ですね。

私も数えられるほどの回数ですが、何度か足を運びました。

京都市内にも平野神社など美しい桜が観賞できる有名な場所はありますが、「桜の通り抜け」では約130種・約340本の桜が咲き誇る中を長距離歩くという、また違った観桜ができる新鮮さがあります。

この毎年開催される「桜の通り抜け」を記念して、造幣局から【貨幣セット】【プルーフ貨幣セット】【記念メダル】が発行され、現地会場で販売されます

今年は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から観桜は中止になりましたが、【貨幣セット】等は通信販売にて発売されました。

来年は美しい桜並木をゆっくり見上げられれば良いですね。

 

◆査定ポイント◆

【桜の通り抜け 貨幣セット】は、年代などにより総額以上(基本的に666円)になるプレミアム貨幣セットと、そうでないものとが存在します。

当店でお買取りさせていただける商品である場合に、具体的な買取価格を算出させていただきます。

今回の【平成25年(2013年) 桜の通り抜け 貨幣セット】はプレミアム貨幣セットでしたので、中古市場を考慮し買取価格をご提示させていただきました。

基本的に貨幣セットは、硬貨をカバーする透明なプラスチックケースが未開封の場合のみお買取をさせていただけます。

箱やケースなどの状態によって、査定額は変動いたします。

 

また、【平成25年(2013年) 桜の通り抜け 貨幣セット】の類似商品として【平成25年(2013年) 桜の通り抜け プルーフ貨幣セット】という、硬貨がプルーフ加工されており特製革ケ-スに入っているものも存在します。

プルーフ貨幣セットの方がさらに高価買取が期待できます。

 

◆身分証明書をご提示ください◆

ご成約いただきました際は、当社規定の身分証明書が必須となります。

・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
・在留カード
・住民基本台帳カード
・敬老乗車証
・身体障害者手帳 など

※マイナンバーカードは不可です

お忘れなくお持ちください。

 

クルー一同、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

記念硬貨の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!