2020年10月30日

ロレックス ヨットマスター 買取させて頂きました!【三条河原町店】

皆様、こんにちは。
チケット&ブランドリサイクルトーカイ 三条河原町店から野田です。

本日ご紹介する買取商品はこちらです。


メーカー   :ROLEX(ロレックス)

商品名    :ヨットマスター

番号     :168623

ダイヤルカラー:ホワイト

ベルト    :SS/YG

 

<メーカーについて>

言わずと知れた有名時計メーカーロレックス。
1905年に創業してから数々の革新的な機能を開発してきました。
「オイスターケース」、「パーペチュアル」、「デイトジャスト」はロレックス3大発明としても有名です。
いまでは各メーカーの腕時計に普遍的に見られる防水、自動巻き、カレンダー機能はロレックスが最初に開発しました。
今日においてもその高い技術力から生み出される製品は世界中にファンを魅了し続けています。

<ヨットマスターとは>

ヨットマスターは1992年にラグジュアリースポーツモデルとして登場しました。
発売当初は高級モデルという位置づけからベルトは18Kイエローゴールドのみで展開されていました。
その後はステンレススチールモデルが登場しロレックスブームと共に人気機種の仲間入りを果たしています。

<査定について>

査定に際しては市場価格もさることながらお品の状態が非常に重要となります。
査定時は大きく分けて以下の項目をチェック致します。

①本体の状態

風防やペゼル、ベルトの傷など外観から見える傷、痛み、汚れをチェック致します。
時計は身に着けていると気が付かない内にどこかにぶつけてしまったり擦れてしまったりということがよく起こります。
特に風防は時計の顔ともいえる箇所ですのでここに傷がないかをチェック致します。

②ベルトの状態

前項目でご案内したベルトの傷以外に【伸び】も重要な項目です。
ベルトの伸び具合は本体を横に傾けた際にベルトが垂れ下がるかどうかで判断できます。
大きく垂れさがっている場合は減額対象となります。
この箇所はオーバーホールでも直すことができないため使用感や経年劣化を測る上で非常に重要な確認項目となります。

③コマ数の確認

ロレックスのコマの数は決まっていてヨットマスターは12コマあります。
ベルトのサイズ調整の際に取り外したコマがある場合は一緒にお持ちください。
コマ1つ1つも査定時は重要な要素となります。

④付属品の有無

購入時に付属している箱や保証書が該当します。
こちらを併せてお持ちいただきますと査定額アップとなります。

<今回の査定結果>

今回お持ちいただきましたお品は10年前に購入したもので最近はずっと眠らせていたものとのことでした。
オーバーホールはされておりデイト機能などにズレはありませんでしたが本体やベルトに多くの傷がついておりました。
箱や保証書、取り外したコマなどの付属品もありませんでした。
しかしとても人気のあるお品ということで当店では買取価格を精いっぱいがんばらせていただき・・・

460,000円にてお買取りさせていただきました!

この度はお売りいただきありがとうございました。

この他にもトーカイでは様々なお品の査定、買取を行っております。
皆様のご自宅に不要な時計、貴金属、ブランド品、鉄瓶を始めとした骨董品はございませんか?
そのまま眠らせておくのはもったいないですよ!

ぜひトーカイの店舗へお持ちください。

査定は無料ですので「これっていくら?」「こんなものでも売れるの?」というものがあればお気軽にお持ちください。

皆様のご来店をトーカイクルー一同、心よりお待ちしております。

ブランド時計の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。


《お知らせ》
2020年4月より名古屋のブランド時計専門店の老舗「ビッグムーン」が弊社のグループに加わりました。これによりブランド時計の販路が拡大したため、ブランド時計は今まで以上にさらに高価買取が実現いたしました。ぜひ一度ご利用ください。

ビッグムーン
◾︎ブランド時計専門店ビッグムーン
◾︎https://www.e-bigmoon.com/

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!