2020年12月24日

ルイヴィトン廃番品の買取がまだ高いです!売るなら今!【六地蔵店】

皆様こんにちはチケット&ブランドリサイクルトーカイ六地蔵店の金子です。

 

 

今日はあれですね。クリスマスイブってやつです。

皆様いかがお過ごしされますか?外出・外食が厳しいなか、持ち帰りやデリバリーを使われる方も多いでしょう。

わたくしは、何もクリスマスらしい物を食べる予定になく、、、、平時のごとく飲んだくれて寝ようと思います。

 

 

 

 

そんな悲しい?話はさておいて、本日の買取商品のご紹介に移らさせて頂きます。

 

 

①買取商品ご紹介

②状態の確認

③買取金額の算出

④査定室のご案内

⑤成約時に必要な物

 

 

 

 

 

 

 

 

①買取商品ご紹介

 

ブランド:LOUIS VUITTON【ルイヴィトン】

商品名:シテMM【M51182】

ライン:モノグラム

マテリアル:モノグラムキャンバス

ランク:B【使用感中】

 

今回ルイヴィトンのトートバッグ シテMMのお買取りをさせていただきました。

シテMMは廃盤になって久しいですが、現在も根強い人気のあるショルダーバッグです。シテはフランス語で「都市」の意味です。名前の通りシティユース(普段使い)バックとして造られています。サイズ展開はMMの他に一回り大きいGMがあります。

 

MMはミドルサイズで、大きすぎないちょうどいいサイズとして人気があります。広い内部に外ポケット1つ、内ポケット2つ、携帯ポケット1つあり、見た目以上の収納力を備えています。15年以上前のバッグですので、ここでの携帯ポケットはスマホではなく、所謂ガラケーを入れる大きさのポケットになります。若干時代を感じますね(;^_^A

ハンドルの長さが24cmと若干長めに作られているのでショルダーバッグ(肩掛け)で使うことが想定されていると思いますが、ハンドバッグのように手持ちでも問題なくご使用できます。

 

 

GMは大きめのサイズです。内ポケットの1つがファスナー式になっているぐらいで機能性はMMと同じです。こちらはややストラップが長くなっているので、よりショルダーバッグとして適しています。荷物が少し重たくなっても楽に持ち運ぶ事ができます。

 

シテはこの他にも「ポシェットシテ」、「ミュルティプリシテ」、「エクサントリシテ」など様々に展開されていて「シテシリーズ」と呼ばれています。この他にも「ヴィバシテシリーズ」もあります…このあたりはまた次回以降お買取りがあればご紹介させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

②状態の確認

 

査定時にチェックするポイントを大まかに下記順番に追って確認してみましょう。

 

・ショルダーストラップの状態

・バッグの底辺、角擦れの状態

・バッグの内側、外ポケットの状態

・金具の状態

 

最初にハンドル部分を確認します。ハンドルが切れていたり、根本が切れそうといった普段使いするうえで不都合な状態であればマイナスポイントになりますが今回はヌメ革に染み、汚れが少しある程度です。

 

 

続きましてバッグ底辺、角擦れの状態を確認します。バッグの底辺は地面に直接触れることも多いですので、チェックするポイントとしては重要です。

底辺に引っ付いた何かを拭き取ろうとして付いた布の繊維の跡が見られました。粘着物?の取り方は様々ありますが、バッグのことを考えれば冷やして取るのが無難です。バイピング部分が若干擦れている程度ですので、一般的な中古レベルと判断しています。

 

 

 

続きましてバッグ内側、内ポケット、外ポケットを確認します。バッグ内側には糸のほつれ、軽い擦り傷が見られましたがポケットにはどちらも傷・汚れはありませんでした。製造から長い年月が経つとポケットの中にベタつきが出てしまうことがあります。原因は湿気で、クローゼットの中で長期間置いておいたりすると出る可能性が高くなります。今回はベタつきが一切なく、丁寧に管理されていたことが窺えます。

 

 

最後に金具の状態を確認します。ファスナーのメッキが少し剥がれているのが見られました。長い期間使用しているとメッキ剥げ・錆は避けれません。保管方法としては乾拭きするのが一番適しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

③金額の算出

シテMMは廃盤したルイヴィトンのバッグの中でも元々買取価格は高かったのですが、昨今の廃盤したモノグラムバッグの中古相場の高騰も相まって、現在の買取価格は数年前とは比べ物にならないほど更に高くなっています。

シテMMは同時期に製造されていたスピーディやアルマなどの定番アイテムと比べると販売期間が短く中古品の数もそう多くありません。廃盤品なので中古でしか手に入らないのに数が多くない…そんな希少性の面も高騰の一因ではないでしょうか。(あくまで私見ですが・・)

 

今回お持ちいただいたシテMMは多少の使用感がみられましたが中古相場が高騰しているのでお客様ご納得の高額買取させていただきました。

シテMM以外の廃盤品のモノグラムバッグも現在相場が高騰しています!まさに「今」が売り時です!

クローゼットに眠ったままでは非常にもったいないです。ぜひ一度ご相談ください!

 

 

 

 

 

 

④査定室のご紹介

六地蔵店では査定室を完備しております

プライバシーの保護は勿論の事、スピーディなお買い取りを心掛けております。

 

また密になりがちな為【飛沫防止シート】【スタッフのマスク着用】【定期的なアルコール消毒】等を徹底しております。

 

少しでもお客様に対してご不安な点を解消してゆきますので、何分お見苦しいところはご容赦ください。

 

 

 

 

 

⑤成約時に必要な物

 

リユース商品のお買取り成約時に必ず下記の身分証明書(ご本人様確認)のご提示が必要になります。

当社規定に準ずる下記

・運転免許証

・健康保険証(現住所記載の物に限る)

・パスポート(2020年2月3日以前の発給申請の物に限る)

・写真付住民基本台帳カード

・身体障害者手帳

・在留カード

・敬老乗車証

※何れも有効期限内の証明書。

※ご署名頂く方以外の身分証明書は無効です。

※金額に拘らずご提示が義務付けられています。

※20歳未満(未成年)のお客様からはお買取り・見積もりも行っておりません。

※マイナンバーカードおよび通知カードは対象外となりますのでご注意ください。

(200万円以上の地金等をお売りいただく場合に限りマイナンバーカードも必要です。)

 

ご不明な点はお問い合わせください。

皆様のご来店・お問い合わせ心よりお待ちしております。

ブランド品の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!