2021年01月30日

喜平ブレスレット 高価買取しました【四条大宮店】

皆さま、こんにちは。
チケット&ブランドリサイクルトーカイ四条大宮店より辻村です。

インゴット、金貨(コイン)、アクセサリー・・・。

トーカイでは様々な金・銀・プラチナアイテムをお買取りしております!

本日はズッシリとした喜平ブレスレットをお買い取りさせていただきましたので、ご紹介いたします。

☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+
品名 金 メレダイヤ付 喜平ブレスレット
品位 18K
☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+

◆喜平とは◆

喜平(喜平チェーン)とは、輪を繋いだ状態から1つずつねじった、チェーンのつなぎ方の名称です。

ネックレス、ブレスレット、指輪、アンクレットなどのジュエリーアイテムがあり、その見た目の美しさ、存在感から幅広い年代の方から愛用されています。

また、資産として所有している方も多くいらっしゃいます。

通常のデザインアクセサリーでは、装飾のデザインや加工に大きなコストがかかるため、その分販売価格も高くなります。

買取となると購入金額のおおよそ1/10程度になってしまう場合も少なくありません。

一方で喜平アイテムは、鎖を繋ぎ合わせるだけという比較的シンプルな加工なため製造コストが抑えられ、インゴットやコインなどのようにほぼ地金の価格で購入することが出来ます。

そのためジュエリーの中でも高い資産価値を持つものとしてみなされています。

 

◆「K18」や「18K」などの刻印の見方◆

金の含有率によって「24金」や「18金」などと変わります。

「18金」は金が75%含まれているという意味で、残りの25%には銅などの別の金属が配合されています。

金は柔らかい金属で純度100%(24金、純金)のままアクセサリーにすると変形しやすいため、他の金属を混ぜることで強度を高めていきますが、最もメジャーなのがこの「18金」です。

ほぼすべての「18金」製品には、ブレスレットやネックレスなら留め具、リングなら内側、金杯なら裏底面…といった具合にどこかに品位を示す刻印が打たれますが、刻印の種類はいくつかあります。

 

▼「18金」を示す刻印
K18
750
日本国旗に菱形と750(ホールマーク)
18K
18KT

これらが「18金」の品位を示す刻印です。
ただし特に「18K」は注意すべき刻印で、我々は「あとケー」と呼びますが、ヨーロッパ・ハワイなどの海外ジュエリーや日本国内の非常に古いジュエリーで見られるもので、製造技術の問題から現在の「18金」の基準を満たしていない場合もあります
比重計で比重を測定することで実際の品位を判別することが可能です。

 

▼注意すべき、紛らわしい刻印
K18 3M :3ミクロンのK18メッキを施したもの
K18 GP  :Gold Plated、金メッキ
K18 GF  :Gold Filled、金張り

「K18」とあるので一見「18金」だと思われてしまう、注意すべき刻印です。
上記はすべて金相場でのお買い取りが出来ないアイテムになります。
いずれもニッケルや真鍮などに金をコーティングしたものですが、GP(金メッキ)は金の幕が薄く摩擦などですぐに剥げてしまうため比較的見分けやすいですが、GF(金張り)は傷に強く見た目も金製品に近い雰囲気のため見分けづらい印象です。
刻印、磁石反応の有無(たいていのメッキ品はビタッと磁石にくっつきます、金製品はくっつきません)、比重の測定、X線検査などで判別が可能です。

 

◆買取価格の算出方法◆

今回のお品物は「18K」(あとケー)と「750」が併記されていましたが、比重測定の結果「18金」であると確認出来ました。

また今回のお品物は小粒のダイヤモンドがあしらわれていましたので、

【持込当日の弊社K18買取単価(円/g)×商品重量(g)+メレダイヤ買取価格】

での買取価格算出となりました。

総重量は、ご覧の通りビッグなブレスレットでしたので、買取価格もビッグでした。

ちょこっと二繋ぎ切れているものはサイズ変更の際に外された余りコマです、一度目にご来店いただいた際に「あ!忘れた!」と取りに帰られて追加でお持ち下さいました。

もしサイズ直し等で切断したものがあれば、そちらも併せてお持ちください。

素敵な商品をお売りいただきありがとうございました。

 

◆お買取りの際は、身分証明書をお忘れなく!◆

ご成約いただきました際は、当社規定の身分証明書が必須となります。

・運転免許証
・健康保険証(住所記載必須)
・パスポート
・在留カード
・住民基本台帳カード
・敬老乗車証
・身体障害者手帳 など

※マイナンバーカードは不可です

 

一時の高騰具合と比べると現在の金相場は比較的落ち着いておりますが、まだまだ高水準のままで推移しております。

ぜひこの好機にお見積りだけでもお持ちください!

査定は1点より無料です。

前述の通り、刻印の種類によって買取出来る出来ないが分かれたり、そもそも刻印が小さく肉眼で確認するのは少々困難だったりしますので、お調べするだけでもお気軽にお持ちいただければと思います。

 

クルー一同、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

金・プラチナの買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!