2021年01月30日

タンスの奥から出てきたよ!昔の旅行券 買い取りします!【北大路ビブレ】

みなさん、こんにちは。

チケット&ブランド リサイクル トーカイ 北大路ビブレ店より村田です。

 

かれこれ4日間ほどお酒を控えております。

やめたわけではありません。控えてるだけです。

 

21時に帰宅→お風呂入って飲酒開始→寝落ち→目が覚めて布団に

という自堕落な生活をしていたのですが、

ここ数日は

21時に帰宅→お風呂入って食事→プラモ作る→寝落ち

と酔っ払いがオタクに変わっただけ(笑)。

 

でもなんだか有意義(?)な時間が出来たなと感じています。

 

もう一度言いますが、やめたわけではありません。

控えてるだけです。

 

 

—閑話休題—

 

 

北大路ビブレには

1階にチケットの販売と買取、外貨両替のトーカイ 北大路ビブレ店が、

2階には貴金属やブランドアイテム、ブランド時計などお買い取りさせて頂いている

買取専門店トーカイ 北大路ビブレ店がございます。

いつもご利用ありがとうございます。

 

 

再度の緊急事態宣言。

外出を控える方も多く、当店にお越し頂く方からも

「出かけられへんし、片付けしかすることないわ」という声を

お伺いします。

 

片付けをしていて色々な物をお持ち頂いていますが、

やたらと昔の商品券やらギフト券など出てきたというお客様も。

古いからと言って、捨てるなんてしないでくださいね!

有効期限が切れている券は仕方ありませんが、

現在でも使える券もあります。

 

捨てちゃう前に、ぜひ一度トーカイまで。

眠っていた商品券、ギフト券が現金に変わるかも!?

 

ということで、

本日はこんな券をご紹介させて頂きます。

それでは本日もお付き合いください。

 

 

 

1.商品のご紹介

2.JTB?日本交通公社?

3.気になる買取価格は?

4.どこで買い取りしてるの?

 

 

 

 

 

 

 

 

1.商品のご紹介

 

大手旅行会社の中の一社:JTB

ご存知の方も多い事かと。

このJTBで使える旅行券と言えば、こちらの券。

 

JTB旅行券

(現行デザインです。上記の画像と異なる券もございます。)

 

ですが、本日お持ち頂いたのはこちら。

 

日本交通公社 ギフト旅行券 です。

こちらの券、よくご覧ください。

 

jtbって記載されていますね・・・。

JTB? 日本交通公社?

 

まずはこの2社(?)の関係性を見ていきましょう。

 

 

 

2.JTB?日本交通公社?

 

1912年(明治45年)に時の鉄道院 木下淑夫氏が外国の方たちに

日本の真の姿を知ってもらうことを目的として【外客誘致論】を展開しました。

この外客誘致論に共鳴した木下氏の上司である鉄道院副総裁 平井晴二郎氏や鉄道院の協力を得て

ジャパン・ツーリスト・ビューローが創立されました。

現代で言うと、日本の観光案内を外国の方々に紹介するというような仕事ですね。

 

1915年、「観光地の案内や情報発信だけでは物足りない」と切符の販売も開始。

その後は機関紙の販売やプレイガイド社および歌舞伎座と契約し、観劇券の販売を開始しました。

 

1927年、事業の拡大に伴い、

社団法人【社団法人ジャパン・ツーリスト・ビューロー】となりました。

これを機に、国内外の旅客者向け旅行サービス機関として、その一歩を踏み出しました。

 

その後、2度の改称や改組、戦争を終え、

1945年(昭和20年)に財団法人日本交通公社JAPAN TRAVEL BUREAU)となり

再スタートすることとなりました。

 

1963年(昭和38年)株式会社日本交通公社が設立。

財団法人日本交通公社は、公益事業のみを行う団体として再編成し存続。

営業部門が独立した形となります。

ここでようやくこの名が出てきました(笑)。

 

そして1988年、【日本交通公社】から【JTB】へと呼称変更し、

現在に至ります。かなり割愛しましたが、

JTBの前身が日本交通公社ということですね。

 

本日お持ち頂いた券も・・・

昭和50年!

 

さあ、この古い(失礼!)券ですが、

いくらで売れるのでしょうか・・・。

 

 

3.気になる買取価格は?

 

※写真はイメージです。

 

気になる買取価格ですが、

まずは現行のJTB旅行券は

額面の85%でお買い取りさせて頂いております。

旧デザインは買取価格が異なります。

 

また、歴史ある日本交通公社時代のギフト旅行券

こちらは額面の82%でお買い取りさせて頂いております。

※ギフト旅行券は切り離したものはお買い取り出来ませんので

ご注意ください。

 

いずれの買取価格も2021年1月30日現在の価格です。

価格は変動する場合もございますのでご了承ください。

 

 

冒頭でも述べましたが、

古いからと言って、絶対に捨てないでくださいねっ!

捨てる前に一度お近くのトーカイまでお持ちください。

 

 

4.どこで買い取りしてるの?

トーカイ北大路ビブレ店は

北大路ビブレにございます。

 

通常営業時間は10時から21時までですが、

緊急事態宣言の発令に伴い、

現在は10時から20時までの営業となります。

ご了承くださいませ。

 

また2階には

買取専門店トーカイがございます。

癒しの緑色が目印です(笑)

 

 

こちらでは

貴金属やブランド品の買取をしております。

買取ブースをご用意しておりますので

ごゆっくりお待ち頂けます。

 

お客様にお喜び頂ける店創りをしております。

どうぞお気軽にご利用ください。

金券チケットの買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!