2021年02月4日

古いバッグに起こりがちなベタつき!こんなの売れるかな・・・。【北大路ビブレ】

みなさん、こんにちは。

買取専門店トーカイ 北大路ビブレ店より村田です。

 

 

絶賛断捨離中の四十路の村田です。

村田の片付け熱を何度も何度も再燃してくれる本がこちら。

 

もうかれこれ何度読んだことか。

これを読むと「物に執着すること」にそこまで意味はあるのかと

毎度考えさせられます。

何度も読んでるのに、気がつくと物が増えている(苦笑)

 

本棚いっぱいの本←「センスのいい本読んでるでしょ?」

クローゼットいっぱいの服←「この服なんてむっちゃ高かったんやで、オシャレやろ」

と、矢印を一体誰に向けていたのか(笑)。

 

別に物を極端に減らそうとしてるわけではないのですが、

今の自分に必要な物だけをそろえて、

キレイな部屋に住みたいなというくらいの気持ちです。

 

服やバッグなども、買って満足するタイプで

気に入って買うものの、あまり着ない。

で、また新しい服を買う。

 

あんまり着ていないけど、

もったいないしと手放さない。

 

そして、けっこう物持ちがいいので

ボロくても古くても置いたまま。

 

そりゃ物が減らんわな(*´Д`)

 

これをご覧頂いているみなさんにも同志がいるのでは

ないでしょうか?(笑)

 

家にあるものが少しでも売れるのかな・・・と思ったら、

ぜひ一度トーカイにご相談ください。

お力になれることがあるかと思います。

 

今日は

「こんな古いバッグ売れる・・・?

捨てるに捨てれへんし・・・」とお客様がご来店くださいました。

 

さあ、それでは本日のお買い取りさせて頂いた商品を

ご紹介させて頂きます。

本日もよろしくお願い致します。

 

 

1.本日のお買い取り商品

2.こんな状態でも売れる!

3.原因と対処法

4.どこで買い取りしてるの?

 

 

 

 

1.本日のお買い取り商品

 

本日はこちらのバッグをお売り頂きました。

ブランド:ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)

ライン:モノグラム

モデル:マルリー・ドラゴンヌGM

型番:M51825

サイズ:(約)W26×H15×D4.5cm

 

現在は廃番になっているヴィトンのセカンドバッグ

(オシャレに言うとクラッチバッグ?笑)の

マルリー・ドラゴンヌGMをお持ち頂きました。

 

 

・・・・・・が、前述のように

お客様も自覚している【古くて使用感の強いバッグ】、

トーカイでは弊社基準を満たしているブランドアイテムであれば

出来るかぎりお買取りさせて頂いております。

※お買取り出来ない場合もございますので

ご了承くださいませ。

 

 

では、本日お持ち頂いたバッグの状態を

ご覧ください。

 

 

2.こんな状態でも売れる!

 

本日のお客様、当時はかなり愛用しており、

使わなくなった後は押し入れの奥の方に長期間放置・・・。

 

 

   

ヌメ革部分も変色やキズがたくさんあり、

ファスナーのメッキも剥がれています。

 

仰るとおり、かなり愛用されていたようです。

 

そしてこのバッグ、

外側とバッグ内部にもポケットがついているのですが、

 

ご覧のようにベタつき剥がれが!

 

このような症状は特に古いヴィトンのバッグなどに見られます。

(他ブランドでも同様の症状が出る場合もございます。)

 

どうしてこのような事が起こるのでしょうか?

次の章で原因とその対処法をご紹介させて頂きます。

 

 

3.原因と対処法

 

【原因】

 

ヴィトンのアイテムなどの特には裏地によく見られるこの症状、

このベタつきの原因は湿気です。

裏地などに使われている合皮素材にふくまれる成分が湿気により

剥がれてしまい、ベタつきが出てしまいます。

 

これは加水分解と言われる症状(現象)で、

合皮やナイロン素材によく見られます。

村田の大好きなスニーカーも

大事に大事に眠らせて、久々に履こうと思ったら

ソール(底)が剥がれて・・・なんて事がありました(涙)。

 

経年によることもありますが、

国内産と国外産とではベタつきの起こりやすさが違うことから

原因の1つは生産した国との気候の違いではないでしょうか。

 

ヴィトンが製造されている欧州の国は、

日本に比べると湿気が少ないので、その日本の気候に対応しきれないとも

言われています。近年では素材の見直しや日本の気候も考慮された素材を

使用して、ベタつきの起こりにくいアイテムがほとんどです。

 

【対処法】

原因が湿気ですので、対処法としては

やはり通気性の良い場所に保管するのが最適です。

理想は風通しの良い日陰ですが、日本の住宅事情を考えると

どうしても押し入れやクローゼットの奥に・・・。

やむを得ず押し入れやクローゼットに片付ける場合は

乾燥剤を入れたり、定期的に陰干ししたり、湿気がたまらないように

対処しましょう。

 

 

4.どこで買い取りしてるの?

 

買取専門店トーカイは北大路ビブレ2階にございます。

癒しの緑色が目印です(笑)

 

 

買取ブースをご用意しておりますのでごゆっくりお待ち頂けます。

または、お品物をお預かりさせて頂きますので

その間にビブレ館内でお買い物を楽しんできて頂いても

けっこうです。

 

こんなの売れるの?と気になるアイテムを

お持ちの方はお気軽にお越しください。

まずはご相談だけでもけっこうです。

お待ちしております!

 

新型コロナウイルス感染防止対策として

・ビニールカーテンの設置

・消毒液の設置

・バイヤーのマスク、手袋着用

・什器の消毒

を実施しております。

安心してお越しください。

 

ブランド品の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
販売店も持っていますので高価買取が実現しています!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!