2021年03月19日

シャネル 復刻トート買い取りさせていただきました!【買取専門店トーカイ 四条河原町店】

みなさんこんにちは!

買取専門店トーカイ四条河原町店の永田です!

早速ですが、本日ご紹介の商品はこちらです!

ブランド:シャネル(CHANEL)

商品名 :復刻トート

素材  :キャビアスキン

 

【商品の説明】

シャネル(CHANEL)とは、1909年にココ・シャネルが創設しました。

”古い価値観にとらわれない女性像”をポリシーに展開しているブランドになります。

今回、ご紹介の商品は「復刻トート」と呼ばれるシャネルの人気バッグです!

なぜ復刻トートと言われるのか?

それは1994年にマトラッセテイストを取り入れたバッグ「ミディアムトートバッグNo.1804」が発売されました。後に廃盤になったんですが、1996年に再販されたことで「復刻トート」と呼ばれるようになりました!

「復刻トート」はバックフロント部分に大きなココマークをあしらったトートバッグです。

シャネルの定番チェーンバッグ「マトラッセ」を思わせる格子状のキルティングが施されています。

ファスナー開閉式でしっかり閉じれる仕様になっており、ファスナーの持ち手部分にはココマークデザインのメダル状チャーム付きで、バッグのアクセントになっています。

チャームの色はゴールドカラーとシルバーカラーの2種類あります。

カジュアルになりがちなトートバッグを、シャネル流のデザインでシックに仕上げた復刻トート、エレガントなバッグでありながら、収納力や使いやすさの面でも優れています。

復刻トートは大ヒットして2000年代まで流行が続きました。

ヒット後の人気は一旦落ち着いたものとなりましたが、近年のヴィンテージシャネルブームの影響で復刻トートが再び注目されています!

ヴィンテージシャネルの魅力である、レトロでラグジュアリーな雰囲気が楽しめる復刻トートは、大人の女性のみならず、若い世代の間でも人気のアイテムです。

【査定のポイント】

まずはハンドル部分を確認します。

復刻トートはハンドル部分の垂れ下がり具合で買取価格が変動します。

今回持ち込みのバッグは置いた状態でハンドルが自立しませんでした。

自立しないと言う事は型崩れ、革のへたりの疑いがあります。

バッグ内部は使わずに長期間保管しているとベタついたり、最悪カビが生えたりしてしまいます。

そういった状態はマイナスポイントとなります。

保管する場合は通気性の良い場所、使わなくても陰干しなど行うなど状態を保つようにお気を付けください。

今回のお持ち込みのバッグは外部はとても状態が良かったですが、内部は使用感と汚れがありましたが、提示金額にお客様も大変喜んでいただけました!

昔に購入して仕舞われたままのバッグはありませんか?

是非トーカイへお持ち込みください。

落ち着いた査定ブースで感染予防対策もさせていただいています。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

金・プラチナ・ダイヤ・貴金属からルイ ヴィトン・エルメス・シャネルなどのブランド品まで。買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!