2021年04月12日

相場高騰中!ロレックスのエアキングを売るなら買取専門店トーカイ四条河原町店へ

みなさまこんにちは、買取専門店トーカイ四条河原町店より坪井です。

 

相場高騰が続くロレックス。

特に一部のスポーツモデルは今以上に高騰するかも・・・という声があります。

 

今回は比較的入手しやすいロレックスのプロフェッショナルモデルでありますエアキングをご紹介します。

 

ロレックス【ROLEX】のエアキングについてどういうイメージを持たれていますか?

 

小ぶりなケース?いかにもスタンダードなデザイン?豊富な文字盤のカラー?

 

?えっ。プロフェッショナルモデル? となった方。

 

それはもう5年ぐらい前の話しなんですよ~!!!!!

 

というわけでご紹介します。

ロレックス(ROLEX) Ref.116900 エアキング

 

2016年にプロフェッショナルモデルとして復活したエアキング!

それまでのエアキングとは全く異なるデザインにケース経も34㎜から40㎜へとサイズ感も大幅に仕様変更されました。

主なデザインの特徴はアラビアインデックスの並び、文字盤ROLEXロゴと秒針がロレックスのコーポレートカラーである緑であること。王冠マークが黄色であることが挙げられます。

これまで文字盤上部にあったエアキングのロゴもRef.116900では下部へと移動されています。

 

Ref.116900の発表当時、ロレックスは「ブラッドハウンドSSC」というプロジェクトのスポンサードを開始しています。これは航空ジェットエンジンを搭載した超音速のスポーツカーでスピードメーターとクロノグラフがロレックス製です。そのクロノグラフの計器とRef.116900の文字盤がそっくりなんです。

※ブラッドハウンドSSCは2019年、南アフリカで実際に走行されています。

 

ムーブメントはCal3131が搭載。

Cal.3131はミルガウスにも採用されているムーブメントで強い耐磁性能が特徴です。

ミルガウスと同じく高耐磁用インナーケースバックを備え、航空業界へのオマージュとして誕生したエアキングの名にふさわしいムーブメントです。

 

 

 

現在中古価格は以前よりも上がってはいるものの100万円以下で買えるロレックスのスポーツモデルとして希少な存在です。もしかしたら100万円を超えてしまうのも時間の問題かもしれません。

 

 

買取専門店トーカイ四条河原町店ではお買い替えなどで使わないままのロレックスを大募集しております!

 

ご売却をご検討されている方!ぜひ一度ご相談ください。

もちろんお見積りは無料です。

バイヤー一同みなさまのご来店をお待ちしております。

ブランド時計の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。


《お知らせ》
2020年4月より名古屋のブランド時計専門店の老舗「ビッグムーン」が弊社のグループに加わりました。これによりブランド時計の販路が拡大したため、ブランド時計は今まで以上にさらに高価買取が実現いたしました。ぜひ一度ご利用ください。

ビッグムーン
◾︎ブランド時計専門店ビッグムーン
◾︎https://www.e-bigmoon.com/

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!