2021年04月15日

オールドグッチのクラッチバッグをお買取りいたしました【山科駅前店】

皆様、こんにちは

チケット&ブランドリサイクルトーカイ

山科駅前店の景山です♪

 

1.本日のお買取商品

2.アイテムのご紹介

3.査定ポイント

 

☆★☆本日のお買取商品☆★☆

ブランド:グッチ(GUCCI)

アイテム:クラッチバッグ セカンドバッグ

ライン:シェリーライン ウェブライン

 

☆★☆アイテムのご紹介☆★☆

オールドグッチとは、グッチの創設者である

グッチオ・グッチが手掛けた1980年代までの

製品を指します。

 

というのも、グッチは1985年から経営方針が変わり、

それまでの個性的なデザインから売れるデザインを

量産する形態にシフトチェンジしました。

それによって若者や男性人気が高まり、現在の

グッチの地位を築き上げていったのですが、

実は現在、そのオールドグッチが再注目されている

ことをご存じでしょうか?

 

グッチでは2017年からオールドグッチの

デザインを取り入れた復刻モデルを次々と

発表しています。

それに伴いヴィンテージアイテムも相場が

高騰しているんです!

 

☆★☆査定ポイント☆★☆

ブランド品の査定では、下記のポイントを

見させていただきます。

〇モデルの相場

〇状態

その他、付属品の有無やカラー、製造年などに

よっても価格が異なる場合がございます。

 

今回お持ちいただいたのは、1980年代に作られた

オールドグッチのアイテムです。

特徴としては、革タグのほかに紙タグがついており、

タグに【アクセサリーコレクション】という記載が

あります。

次に状態ですが、オールドグッチの素材は

現在では取り扱いが終了しているものもあり、

正規での修理が出来ない場合があります。

そのため、角擦れや破損があるものは買取価格も

下がってしまいます。

反対に状態の良いものは高価買取が可能です!

 

今回お持ちいただいたものを見てみると・・・

↑内側は経年劣化により生地が剥がれてしまっていました。

↑多少の角擦れはありましたが、問題なく使用できる

状態でした。

 

上記のポイントを踏まえまして、

5,000円でお買取りさせていただきました!

 

※買取金額は、相場や在庫状況により変動いたします

ので、直接お問い合わせください。

 

ブランド品の売却をお考えの方は、ぜひ一度

トーカイまでお越しくださいませ。

お見積りは無料です!

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

ブランド品の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
販売店も持っていますので高価買取が実現しています!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!