2021年04月15日

ベタつきのあるルイ・ヴィトン製品もお買取り出来ます!【北大路ビブレ】

皆さま、こんにちは。
買取専門店トーカイ北大路ビブレ店より辻村です。

新型コロナウイルス感染拡大が凄まじい勢いで進んでいます。

京都府を含む一部都道府県に「まん延防止等重点措置」が適用され、飲食店をはじめレジャー施設や映画館なども一部営業時間に変更が生じております。

一旦落ち着いたかなと思われた新型コロナウイルスの感染拡大ですが、引き続き気を引き締めねばなりませんね。

 

さて今回は、タイトル通りちょっぴりワケありのLOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)のバッグをお買取りさせていただきましたので、ご紹介いたします。

 

—もくじ—

◆LOUIS VUITTON◆
 ▼モノグラム・ライン

◆バケット◆

◆査定ポイント◆
 ▼ヌメ革の染み
 ▼ベタつき
 ▼ヌメ革の染み、ベタつきの対策方法は?

◆身分証明書をご提示ください◆

◆査定ブースのご紹介◆
 ▼感染症対策について

 

☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+
ブランド LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)
品名   プチバケット PM
ライン  モノグラム
型番   M42238
☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+

 

◆LOUIS VUITTON◆

LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)は、1854年にルイ・ヴィトン(1821.8.4-1892.2.28)が旅行用トランク製造を専門に扱う店として創立したことから始まります。

のちハンドバッグ、財布、香水、衣類、靴、手帳ケースなど幅広いジャンルで商品展開していき、高い品質と洗練されたデザインが評価され、現在に至るまで老若男女問わず世界中で愛されている知名度の高いブランドです。

ルイ・ヴィトンの代表的なライン「ダミエ」と「モノグラム」は、日本文化と馴染みが深く、「ダミエ」は日本の市松模様から、「モノグラム」は日本の家紋からインスピレーションを受けてデザインされています。

 

▼モノグラム・ライン

今回お持ちいただいた【プチバケット PM】は、「モノグラム」のアイテムです。

創業者のイニシャルである「L」と「V」を組み合わせたロゴと、日本の家紋をヒントにデザインされた星と花のモチーフと共にパターン的に描かれています。

「モノグラム」は、先に誕生していた「ダミエ」に対して当時多くの模倣品が出回っていたことを受けて、その対策の一つとして1896年に発表されました。

比較的シンプルなデザインだった「ダミエ」よりもデザインが複雑であるため、製品が模倣される頻度は減少しましたが、ゼロにはならず、技術の進歩もあり、残念ながら現在「モノグラム」の精巧な模倣品が複数流通してしまっています。

正規品は職人の優れた技術でもって生産されており、細部に至るまでこだわり抜かれています。

その一方で模倣品はあくまで模倣品、細かな部分で手抜きによる正規品との差異が生まれるものです。

~たとえばこんな「モノグラム」に注意~
✔ 製品全体を見た時にバランスが悪い
✔ ロゴ・モチーフのプリントが粗い
✔ ロゴ・モチーフの配列が不均等
✔ 違和感のある模様の切れ方
  特に「LV」ロゴが裁断されるような切れ方 など

模倣品は上記のような特徴があります。

 

◆バケット◆

【バケット】はバケツ型の独特なフォルムが特徴的なバッグです。

ストラップ部分は長さ調整が出来るので、手提げとしても肩掛けとしても、自分の体型や好みに合わせて使うことが出来ます。

鍵や化粧品などちょっとした小物を収納するのに便利なポーチも付属しているのも嬉しいですね。

残念ながら生産が終了された廃盤商品ですが、収納力の高さと、年齢を選ばないシンプルだけどユニークなデザインで今なお高い人気を集めています。

廃盤しているからこそのレア感が楽しめるのも人気の要因なのでしょう。

【バケット】はいくつかサイズ展開と素材違いがあります。

・モノグラム プチバケット PM(M42238)
 :W23×H26×D16 cm

・モノグラム バケット GM(M42236)
 :W27×H35×D20 cm

・モノグラム・ミニ・ラン バケット PM(M95226)
 :W23×H26×D16 cm
 (コットンにリネンが織り込まれ光沢感があります)

・ダミエ マレ(N42240)
 :W23×H25×D16 cm
 (ダミエ柄の「バケット」は「マレ」と呼ばれます、不思議です)

 

◆査定ポイント◆

【プチバケット PM】で主に確認させていただいたポイントは、

・使用に伴うバッグ内外の汚れ
・ベタつきの有無
・ヌメ革部分の状態(焼け、割れ、雨染みなど)
・型崩れ
・付属ポーチの有無と状態 などです。

今回のお品物は「ヌメ革の染み」と「ベタつき」が気になるお品物で、特に「ベタつき」は全体的なものでした。

所々剥げてしまっており、

付属ポーチにまで内装の色が付着してしまっています。

もちろんこのような状態でもしっかりお買い取りはさせていただけますが、どうしても買取価格は下げざるを得ません。

「ヌメ革の染み」「ベタつき」はどうして起こるのか、どういう対策を取れば回避出来るのか、この点をクローズアップして解説させていただきます。

 

▼ヌメ革の染み

ヌメ革は植物の渋に含まれる成分のタンニンでなめした皮革のことです。

ルイ・ヴィトン製品の多くに用いられており、今回の【プチバケット PM】ではハンドル部分とバッグ底面近くのナチュラルベージュになっている場所が当てはまります。

ヌメ革の最大の弱点は、水に濡れることです。

手汗や雨などを放置すると汚れと共に浸透し、変色したり染みになったりします。

元々明るい色であるがゆえに少しの汚れ・染みが目立ってしまうため、視覚的な見映えの問題から減額ポイントになってしまいます。

 

▼ベタつき

ベタつきは、ルイ・ヴィトン製品で一番多い悩みの種です。

原因はズバリ湿気です。

内側素材に使われる合皮に使われる溶剤「かし剤」が空気中の湿気と反応し、加水分解した結果ベタつきが生じます。

またルイ・ヴィトン製品が生まれたヨーロッパと比べて日本は高温多湿、この生産地との気候の違いがベタつきを生じさせるとも言われています。

最近の製品は湿気に強い合皮素材が使われ、日本の気候にも合うように対策が取られていますが、それ以前の古い製品でよくある現象です。

+++++
[ バッグ ]
使わずに長期間眠らせてしまう確率が高いためか、最もベタつき相談の多いアイテムです。内ポケット(特にファスナー付き)が多いですが、今回のように全体的にベタつきが生じてしまうケースもあります。
[ 財布 ]
バッグほど起こりにくい印象ですが、札入れやカード入れなどの収納ポケットの内側で生じやすいです。
[ ヴェルニ・ライン ]
このラインはエナメル素材のためベタつきが起こりやすいです。アイテムの外側素材のため、埃や汚れの付着/除去困難・色移り・剥がれが生じるなど、一度ベタついてしまうと見た目から酷くなりやすいです。
+++++

内ポケットなど一部分的なベタつきであれば、気にならない方はそこを使わずにメイン収納部分だけを使っていくことも可能ではありますが、収納スペースが減ることを気にされる方、今回のお品物のように全体的に生じてしまった場合は、次に使う前に修理をしなければなりませんので減額ポイントになってしまいます。

 

▼ヌメ革の染み、ベタつきの対策方法は?

✔ 使用する度に乾拭きをする
✔ 特に雨の日に使った場合は念入りに
✔ 保管場所は通気性の良い暗所で
✔ 乾燥剤/シリカゲルを入れる
✔ 無地の紙を入れる
 (新聞紙やチラシはインク移りのリスクあり)
✔ 保管中も定期的に状態を確認し、
  風通しの良い場所で陰干しをする など

この他、長期保管前に売却するのも選択肢の一つかもしれませんね。

 

ルイ・ヴィトン製品なら、雨染みやベタつきがあっても多くのケースにおいてお買取りさせていただけます。

「うそ!売れるなんて思わなくて捨てちゃったわよ!」とお客様と二人で「「え~!」」と叫び合うこともしばしば……。

捨てる、という手段はどうか最後の最後まで取っておいて下さい。

ぜひ一度当店までお持ち下さい!

 

◆身分証明書をご提示ください◆

ご成約いただきました際は、当社規定の身分証明書が必須となります。

・運転免許証
・健康保険証(住所の記載があるもの)
・パスポート(2020年2月4日以降に申請されたものは不可)
・在留カード
・住民基本台帳カード
・敬老乗車証
・身体障害者手帳 など
※マイナンバーカードは不可です

 

◆査定ブースのご紹介◆

買取専門店トーカイ北大路ビブレ店は、北大路ビブレ館内2階にございます。

各交通機関から当店までのアクセスは【コチラ】からご確認いただけます。

査定ブースの様子です。

お客様の大切なお品物は、こちらで査定させていただきます。

 

▼感染症対策について
昨今の感染症対策として、当店では下記のことに取り組んでおります。

✔ 従業員のマスク着用、手洗い・手指の消毒
✔ 従業員の出社前検温、体調管理
✔ 机・椅子・計器類等のアルコールふきとり
✔ 従業員の査定用手袋着用
✔ 飛沫予防シートの設置
✔ お客様用手指消毒用アルコールの設置 など

従業員一同、引き続きお客様に安心・安全にご来店いただけるよう努めてまいります。

 

ご自宅に使わなくなってしまったルイ・ヴィトン製品はございませんか?

バッグ、財布、キーケース、アクセサリーなど多数お買い取りしております。

査定は1点より、無料です!お気軽にお持ちください。

 

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

ブランド品の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
販売店も持っていますので高価買取が実現しています!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!