2021年05月14日

バッグや財布だけじゃない!靴もお買取りできます♪ルイヴィトンのスニーカーお買取りしました!【六地蔵店】

ルイヴィトン スニーカー

皆様こんにちはチケット&ブランドリサイクルトーカイ六地蔵店の金子です。

 

なんどかブログ等で触れていますが、わたくし靴を結構集めており主に革靴を愛しております^^

そこそこ年代物が有ったり、15年以上履き続けてる靴が有ったり・・・とぼちぼちな数を保有しているんですが、スニーカともなると、保管用(コレクション用)を含めても6足程度なんですよね。。

 

集めていない理由はいろいろあるんですが・・・まあ革靴好きな方やったらありがちな理由なので割愛をm(__)m

 

 

 

さてさて本日のお買取り紹介は、革靴好きのわたくしでもちょっと欲しいかも・・・と思ってしまうスニーカーのお買取り紹介です!!

 

 

①買取商品ご紹介

②状態の確認

③買取金額の算出

④査定室のご案内

⑤成約時に必要な物

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①買取商品ご紹介

 

ブランド:LOUIS VUITTON【ルイヴィトン】

商品名:ルクセンブルグ・ライン スニーカー ブロン 1A5UHI

サイズ:UK8 【JP26.5cm】

マテリアル:カーフレザー

ランク:B【使用感中】

 

本日はルイヴィトンのスニーカーのお買取りをさせていただきました。

1998年に当時服飾デザイナーだったマークジェイコブスが、バッグだけでなくシューズも積極的に商品展開を行ったことにより、それ以降にオリジナリティのあるメンズシューズがたくさん生み出されるようになりました。

ルイヴィトンのメンズシューズの特徴はなんといっても豊富な種類でしょう。メンズシューズだけでみてもスニーカーからフォーマルシューズ等の幅広いラインナップを有しています。中でもスニーカーの種類は、他のハイブランドと比べ圧倒的な種類を誇ります。

 

 

今回の「ルクセンブルグ・ライン スニーカー」はブロン(白)とノワール(黒)の二色展開となっています。一言にルクセンブルグラインと言っても様々な柄が有ります。中には手書き風のシグネチャーアイコンモデルやモノグラムを前面に打ち出した物もあったり・・・と数えきれないほどの柄が存在します。

 

共通して言えるのはスタンスミスをオマージュしてる点でしょうか?まあ定番の形なので似てるだけかもしれませんが(;^_^A

 

 

 

 

今回はブロンのお持ち込みでした。しなやかなカーフレザーにメタリックレザーがトリミングされています。サイドのLVイニシャルのストライプやアウトソールにあるデボス加工されたモノグラム・フラワーがいいアクセントになっています。

主張しすぎない程度のアクセントなので、どのようなスタイルにも合わすことができますね^^

 

 

 

 

 

 

②状態の確認

査定時にチェックするポイントを大まかに下記順番に追って確認してみましょう。

 

・サイズの確認

・ソール(アウトソール)の状態

・付属品の有無

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはシューズサイズを確認する為にシュータン(ベロ)をめくると画像のような英数字を確認できます。

この「MS0199」は製造番号となっており、MSが製造工場0199が製造年を表しています。

そして、右端に印字されている「8」がサイズを表しており、この数字はイギリス表記で日本のサイズの「26.5cm」に該当します。0.5刻みとなっており、例えば「UK8.5」であれば「JP27cm」といった感じになります。その他にUS表記などもあるので、慣れてないと混乱するかもしれませんね(;^_^A

 

靴の場合はサイズが買取価格に大きく影響します。日本人の平均サイズに近ければ近いほど高価買取が可能になります。平均から離れてしまうと需要が減ってしまうので、残念ながら状態が良くてもサイズによっては減額となります。

ちなみに、現在の日本人男性の足の平均サイズは「26.5cm」なので、今回のサイズはドンピシャでした(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて、ボディやソールの状態を確認をします。

アッパーの傷や汚れなどは場合によっては、目立ちにくくしたり取り除くことができますが、ソールの減り具合はどうにもなりません(埋めることはできますが、買取金額に影響します)

画像を見てみると、つま先(トゥ)かかと(ヒール)ともにソールがやや減っているのが分かります。当然歩けばソールが減るわけなんで当たりまえですが、ソールの減りが激しく穴が開いてたりすると・・・お買取り自体ができなくなる場合もあります。

今回は、軽度の減りでしたので査定金額に大きく響くようなことはありませんでした。

 

 

ボディには目立った傷・汚れはありませんでしたが、アウトソールに汚れが見られました。

お持ち込み前に、取れそうな汚れであれば落としておいてもらった方がいいのですが、シューズに合わないブラシやクリーナーを使用して傷や汚れが広がってしまっては元も子もないので、シューズに合った手入れ方法をご存じでなければそのままのお持ち込みでも問題ありません。

 

 

 

 

 

 

 

最後に付属品の確認をします。今回は外箱と内袋、予備のシューレース(靴紐)もご一緒にお持ち込みいただきました。付属品があれば必ず買取価格が上がるというわけではありませんが、ものによってはお気持ちプラスさせていただける場合もあります。どういったものならプラスになるかは判断がつかないと思いますので、付属品をお持ちでしたらぜひご一緒にお持ち込みください。

 

 

 

 

 

 

③金額の算出

 

今回お持ち込みいただいたルクセンブルグ スニーカーはルイヴィトンのメンズシューズの中でも人気のラインです。多少の使用感はありましたが大きな傷や型崩れなども見られず、ソールの減りも軽度でしたので限界まで頑張らせていただき、お客様ご納得の価格でお買取りさせていただきました!!

 

 

 

ルイヴィトンのシューズなら、多少の汚れや傷、使用感があっても高額買取になるケースが多いです。

ずっと保管している…

せっかく購入したけど気軽に履けないし…

などなど履かずに眠らせるのはもったいないです。査定は無料でできますのでお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

④査定室のご紹介

六地蔵店では査定室を完備しております

プライバシーの保護は勿論の事、スピーディなお買い取りを心掛けております。

 

また密になりがちな為【飛沫防止シート】【スタッフのマスク着用】【定期的なアルコール消毒】等を徹底しております。

 

少しでもお客様に対してご不安な点を解消してまいりますので、何分お見苦しいところはご容赦ください。

 

 

 

 

 

 

 

⑤成約時に必要な物

 

リユース商品のお買取り成約時に必ず下記の身分証明書(ご本人様確認)のご提示が必要になります。

当社規定に準ずる下記

・運転免許証

・健康保険証(現住所記載の物に限る)

・パスポート(2020年2月3日以前の発給申請の物に限る)

・写真付住民基本台帳カード

・身体障害者手帳

・在留カード

・敬老乗車証

※何れも有効期限内の証明書。

※ご署名頂く方以外の身分証明書は無効です。

※金額に拘らずご提示が義務付けられています。

※20歳未満(未成年)のお客様からはお買取り・見積もりも行っておりません。

※マイナンバーカードおよび通知カードは対象外となりますのでご注意ください。

(200万円以上の地金等をお売りいただく場合に限りマイナンバーカードも必要です。)

 

ご不明な点はお問い合わせください。

皆様のご来店・お問い合わせ心よりお待ちしております。

金・プラチナ・ダイヤ・貴金属からルイ ヴィトン・エルメス・シャネルなどのブランド品まで。買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!