2021年06月29日

ルイヴィトン ルーピングGM高価買取【山科駅前店】

ルーピングGM

タンスで眠っていたのが出てきた。

もう使う事は無いかな・・・。

そんなブランドはございませんか?

 

 

改めまして、皆さんこんにちは。チケット&ブランドリサイクルトーカイ山科駅前店の宮原です。

 

本日も素敵な商品が入荷しました!

 

ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)

ルーピングGM

モノグラムライン

M51145

 

のご紹介です!

 

【目次】

買取商品のご紹介

②査定ポイント

③どんな所で買取してるの

④買取の際に必要なもの

 

 

①買取商品のご紹介

知らない人はいない超一流ブランドルイヴィトンの人気再燃中のルーピングGMのご紹介です!

廃番商品ですが再び需要が高まり相場が上昇中です!

モデル名の由来にもなっているループ状のハンドルが特徴的ですね!

 

サイズ展開も3種類あり

 

「ルーピングGM」(M51145) W29.5×H33×D11.5

「ルーピングMM」(M51146) W22×H25×D10.5

「ミニルーピング」(M51147) W28.0×H18.0×D8.5

 

自分にあったサイズを選べるのも人気の秘密です。

本日お持込みいただいたのは縦長のフォルムの「GM」です。

 

最大の特徴であるループ状のハンドルも固めのヌメ革で作れらているので普通のトートバッグのハンドルのように下に垂れないというのも使いやすいポイントです!

 

マチも適度に確保されており収納力もバッチリです!

 

荷物の出し入れもしやすく、一つあると非常に便利ではないでしょうか?

 

 

②査定ポイント

ヴィトンのバッグで使用感が出やすい素材として「ヌメ革」の部分があります。

 

非常に丈夫で高級感がある素材ではあるのですが、お手入れを怠ると変色や、シミなどができやすい側面ももっております。

 

自身で使い続ける場合は、バッグの「味」として愛着が湧く部分ではあるのですが、お買取りとなると使用感という事で減額対象になるケースがほとんどです。

 

本日お持ちいただいたルーピングもハンドルの部分がヌメ革でできている商品の為、状態を確認させていただくと・・・

 

 

ちょっと黒めに変色しているのが確認できます。

 

普通に使用していた以上仕方のない部分ではありますが若干の減額対象になり、弊社基準の買取ランクとしてはBランクでの査定となります。

 

しかし、Bランクとは言え、人気があるバッグの為

 

高価買取が実現しております!

 

③どんな所で査定しているの?

山科駅前店ではプライバシーに配慮した買取スペースをご用意しておりますので査定させていただいているお時間をゆったりと過ごして頂く事が出来ます。

※飛沫感染防止用のシートも設置しておりますので安心してお待ちいただけます。

 

 

④買取の際に必要なもの

当社ではお買取り成立後に身分証のご提示をいただいております。

トーカイでご利用いただける身分証は以下の通りです。

 

・運転免許証(運転経歴証明書を含む)

・健康保険証(現住所の記載があるもの)

・パスポート(2020年2月4日以降に申請されたものは対象外)

・写真付住民基本台帳カード

・国民年金手帳

・身体障害者手帳

・在留カード

・敬老乗車証

 

注意点としては、

【マイナンバーカードおよびその通知カードは身分証明書として有効でない】ということです。

【住所の記載がない健康保険証、2020年2月4日以降に発行申請されたパスポートは弊社基準では身分証明書として無効】になっております。

※ただし200万円以上の金やプラチナ地金、金貨などをお売りいただく場合はマイナンバーカードが必要になります。

 

こんな物売れるかな?と思う商品がございましたら是非1度トーカイにお持込みください!

 

皆様のご来店心よりお待ちしております。

ブランド品の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
販売店も持っていますので高価買取が実現しています!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!