2021年08月20日

ルイヴィトンの希少サイズのベルトをお買取りしました!しかも未使用品です!【六地蔵店】

LV エピ サンチュール クラシック

皆様こんにちはチケット&ブランドリサイクルトーカイ六地蔵店の金子です。

 

 

長雨も治まり天気が良い日が続いていますね^^

雨は雨で嫌いではないですが、最近は大雨による被害が多かったため晴れ晴れしていると気持ちも良いですね。

 

 

 

そんな本日のお買取り品は、個人的に待ってましたと言わんばかりの待望の?商品をお買取りさせていただきました!!

 

 

①買取商品ご紹介

②状態の確認

③買取金額の算出

④査定室のご案内

⑤成約時に必要な物

 

 

 

 

 

 

 

 

①買取商品ご紹介

LV エピ サンチュール クラシック

 

ブランド:LOUIS VUITTON【ルイヴィトン】

商品名:サンチュール クラシック ノワール ゴールド金具【M6833

ライン:エピ

マテリアル:エピ・レザー

ランク:S【未使用品】

 

本日はルイヴィトンのベルト(サンチュール クラシック)の未使用品をお買い取りさせていただきました。

今回のサンチュール クラシックはエピレザーとゴールドバックルという組み合わせのベルトで、非常にシンプルなデザインをしており、オン・オフ兼用できる使い勝手の良いベルトです。

ベルトのカラーはノワール(黒)の他にもポムダムール(赤色)やジパングゴールド(金色系ベージュ)ボルネオグリーンなどがありカラーバリエーションは豊富です。また、バックルもゴールド金具の他にシルバー金具の物も存在します。

ルイヴィトンのサンチュールシリーズは現在も販売されていますが、今回お買取りしたサンチュール クラシックは廃番になっており、エピ・レザーのベルトも現在公式ストアでは発売されていません。(2021年8月20日時点)

 

 

こちらのベルトですが、個人的に収集しているベルトでして・・・使い勝手の良さから、既に3本所有しております(;^_^A

何れも使用感有りの中古品で買っていたのですが、今回のような未使用品は出回る数が少なく非常に希少性の高いです!!

個人的にほしい・・・・と眺めておりますが、ここはぐっと堪えてちゃんと店頭に並べる予定ですw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②状態の確認

査定時にチェックするポイントを大まかに下記順番に追って確認してみましょう。

 

・製造年、サイズの状態

・ベルト穴の状態

・バックルの状態

・外観の型崩れなどの確認

・付属品の確認

 

 

 

 

 

 

 

LV ベルト サイズ 製造番号

 

まずは製造年を確認します。ルイヴィトンの製品には製造年を表すアルファベット+数字の刻印が打刻されています(一部刻印がないアイテムもあります)今回は打刻された英数字から1996年に製造されたベルトだということが分かります。

 

サイズは赤い円の中に打刻されている数字を見れば確認できます。

110はベルトの長さとなっており、5つあるベルト穴の3つ目(中央)からバックル側に向かって110cmの長さを表しています。

44はinch表記となっており、44inch相当(110cm)のパンツサイズに適合していることを表しています。

 

一般体型の方であればおおよそ85-90サイズが推奨されていますが、ストアにてベルト調節できるので大きいサイズでも着用が可能です。ただし、ご自身でベルト穴を増やしたりバックル側のレザーを切断して長さを変更してしまうと、弊社で買取の判断ができない可能性がありますのでご注意が必要です。

 

 

 

 

 

 

LV ベルト穴

LV ベルト穴

 

続きましてベルト穴の状態を確認します。

今回は未使用品でしたので穴が広がっていたり、変形していたりはしていません。

穴周辺のひび割れ等もなく未使用品なのが確認できますね。

 

 

 

 

LV ベルト バックル

 

次にバックルの状態を確認します。

ベルトのバックルはデザインの肝ですので、錆びていたり傷痕があったりすると減額となります。

査定のポイントの中でも重要な部分の一つですので、お持ち込み前に柔らかい布などで細かな汚れを拭いて綺麗されることをお勧めします。

 

今回のバックルはメッキ加工がされているので、剥げてくると下地が見えます・・・・ちなみに自身所有分は剥げてるものもありました(´;ω;`)

 

今回は未使用品でしたので鏡面のようにきれいですね。

 

 

 

 

 

 

LV ベルト 外観

LV ベルト 外観2

 

最後に型崩れや傷など全体の状態を確認します。

ベルトは大事に使用していても徐々に体型やパンツに馴染んで曲がっていきます・・・

体型(パンツ)にあっていれば徐々に・・・ですが、あっていないと劣化のスピードが速くなります。

 

たまにベルトとパンツがあってない方をチラホラ見かけますが、見事にくの字にベルトが曲がっています(;^_^A

そうならない為にもサイズ選びは重要ですね。

 

今回のお品は未使用ですので変形や傷は皆無の状態ですね。

 

 

 

 

 

LV ベルト 付属品

 

今回、付属品の外箱もご一緒にお持ち込みいただききました。付属品が無くてもお買取りは基本可能ですが、付属品があればお気持ちプラスさせていただける物もあります。特に新作や未使用の場合はプラスになる場合が多いです。どういったアイテムならプラスになるのかはご自身では判断がつかないと思いますので、付属品をお持ちでしたら全てご一緒にお持ち込みください。

 

 

 

 

 

 

 

 

③金額の算出

今回お持ち込みいただいたサンチュール クラシックは付属品が揃った未使用品でしたが、ベルトのサイズは110cmと大きめのサイズで、使用できる方が限られているサイズです(;^_^A

 

しかし未使用品ともなると話が変わってきます!使用できる方が限られますが、その分探されてる方にはたまらない逸品ともいえます!!

本来ですと需要の多いサイズと比べて買取価格は下がってしまうのですが、上記の理由からお客様ご納得の高額買取ができました!

 

 

 

 

ベルトは各ブランドが展開する小物の中でも必ずと言って良いほど展開されているアイテムです。

バックルやベルト本体のデザインが各ブランド特徴的ですので、ファッションのワンポイントとして取り入れられる方が多いです。

服は主張が激しいし・・・とお悩みの方にうってつけではないでしょうか?

探されている方も多いと思われますので、是非とも店頭でご覧ください!!

 

 

 

 

 

当店ではルイヴィトンの他にもエルメス・シャネル・グッチなどのベルトもお買取りしております。

ファッションの系統が変わったから使わなくなった・・・プレゼントで貰ったけどサイズが合わなかった・・・等など、持て余されている物がございましたら是非一度当店にお問い合わせください!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

④査定室のご紹介

査定室

六地蔵店では査定室を完備しております

プライバシーの保護は勿論の事、スピーディなお買い取りを心掛けております。

 

また密になりがちな為【飛沫防止シート】【スタッフのマスク着用】【定期的なアルコール消毒】等を徹底しております。

 

少しでもお客様に対してご不安な点を解消してまいりますので、何分お見苦しいところはご容赦ください。

 

 

 

 

 

 

 

⑤成約時に必要な物

 

リユース商品のお買取り成約時に必ず下記の身分証明書(ご本人様確認)のご提示が必要になります。

当社規定に準ずる下記

・運転免許証

・健康保険証(現住所記載の物に限る)

・パスポート(2020年2月3日以前の発給申請の物に限る)

・写真付住民基本台帳カード

・身体障害者手帳

・在留カード

・敬老乗車証

※何れも有効期限内の証明書。

※ご署名頂く方以外の身分証明書は無効です。

※金額に拘らずご提示が義務付けられています。

※20歳未満(未成年)のお客様からはお買取り・見積もりも行っておりません。

※マイナンバーカードおよび通知カードは対象外となりますのでご注意ください。

(200万円以上の地金等をお売りいただく場合に限りマイナンバーカードも必要です。)

 

 

 

ご不明な点はお問い合わせください。

皆様のご来店・お問い合わせ心よりお待ちしております。

ブランド品の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
販売店も持っていますので高価買取が実現しています!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!