2021年09月14日

ブランドジュエリー高価買い取りさせていただきます!【買取専門店トーカイ 四条河原町店】

皆様、こんにちは!

買取専門店トーカイ四条河原町店の永田です!

四条河原町交差点より西へ100m四条通り沿いの南側に店舗があります!

マクドナルドさんの隣にありますので是非ご来店ください!

 

目次

商品紹介

商品特徴

査定のポイント

買取に必要なものは?

どんなところで買取しているの?

 

 

 

 

 

【商品紹介】

ブランド:シャネル(CHANEL)

商品名 :シャネル マトラッセリング 1Pダイヤモンド

素材  :PT950 プラチナ950

ダイヤ :0.25ct/D/VVS1/VERY GOOD

状態  :Aランク

シャネルは多くの女性が憧れるハイブランドです!

日本ではコスメやチェーンバッグが有名ですが、時計や今回ご紹介のファインジュエリーなど多様なファッションアイテムを展開されています。

ジュエリーには「ファインジュエリー」「コスチュームジュエリー」があります。

ファインジュエリーとは素材にゴールド、プラチナなどの貴金属やダイヤモンド、天然宝石を用いたアクセサリーのことをいいます。

コスチュームジュエリーとは宝石や貴金属を一切使用せず、素材の価値にとらわれないデザインを重視したアクセサリーのことをいいます。

シャネルのブランドコンセプトは2つあります。

女性の服の解放

シャネルの創業当初、ヨーロッパの女性の服装のスタンダードはコルセットとバルーンスカートでしたが、これは男性の理想を着ているに過ぎませんでした。

これを変えたのが、シャネルの服です!

窮屈なコルセットを廃止し、機能性に優れた女性が着やすい服をデザインしました。

シャネルにレディース、ユニセックスしかないのは、女性のための服というコンセプトを反映しているからです。

 

古い価値観にとらわれない自由で自立した女性像

黒の概念を覆したり、コルセットを廃止したりというアイデアは、このコンセプトによるものです。

シャネルの黒の表現へのこだわりを持っています。

創業当初、黒は喪服の色としてタブーとされていましたが、それをファッションに取り入れてファッションの最先端カラーとして再定義したのがシャネルです。

今でも黒はシャネルのコーポレートカラー(シャネルを象徴する色)として、多くの製品に使用されています。

 

 

 

 

 

 

【商品特徴】

シャネル マトラッセリングはチェーンバッグで有名なマトラッセのデザインを使用したファインジュエリーになります。

そもそも「マトラッセ」とはフランス語で、「袋詰めされた」「ふっくらとして膨らんだ」といった状態を意味する言葉です。

細身のマトラッセリングはマリッジリング(結婚指輪)としても人気が高いアクセサリーです。

他にも記念に贈りたいなどシャネルでは指輪にお名前や、メッセージを刻印するサービスがあります。

この刻印サービスはすべてのジュエリーに刻印できるわけではなく、表面の空きスペースによって刻印可能な箇所が決まります。

購入時や購入前にシャネルに是非お問合せ下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【査定のポイント】

まずは商品の状態を確認します。

大きな傷はないか?へこみやゆがみはないかなど確認します。

またブランドロゴ、素材などの刻印を確認します。

リングの内側にブランドロゴと素材の刻印が確認できました。

PT950の刻印はプラチナ950の素材となります。

PTのあとの数字はプラチナの純度を表します。つまりPT1000だった場合はプラチナ100%という意味です。(実際は純度100%のプラチナは存在せず、99.95%が限界だそうです)

PT950はプラチナが95%のリングになります。

せっかく結婚指輪や婚約指輪を買うのなら、純度が高い方がいいんじゃないかと思われる方は多いかと思いますがPT1000を使うことはあまりありません。

主な理由は2つあり、

①プラチナ「PT1000」は強度が弱い

②プラチナ「PT1000」は色が黒い

プラチナは柔らかく粘るという特性を持った金属です。そのためプラチナの純度が高いPT1000では強度が弱いため、結婚指輪や婚約指輪には向きません。このため他の金属を混ぜて強度を強くした、「PT950」、「PT900」が主流で使われます。

また、プラチナ「PT1000」は黒みがかった白色をしています。

多くの方がイメージされるような結婚指輪や婚約指輪にするためには、もっと白くする必要があるためパラジウムのような白い金属を混ぜた「PT950」、「PT900」が使用されます。

さらに反対側に刻印も見ていきます。

こちら側にはサイズ、型番が刻印されています。

先ほど記載しましたが、シャネルの刻印サービスを利用されていました。

様々な理由で不要になりお持込みいただけていますが、イニシャルや個人的な刻印が入っている場合は、ブランドジュエリーの場合査定金額がマイナスになります。

しかし買い取りができないことはありませんので、不要になったリングなどは不要となりましたらぜひお持ち込みください!

 

 

 

 

 

 

 

 

【買取に必要なものは?】

当社ではお買取り成立後に身分証のご提示をいただいております。

トーカイでご利用いただける身分証は以下の通りです。

運転免許証

各種健康保険証(住所の記載があるもの)

パスポート

住民基本台帳カード

国民年金手帳

身体障害者手帳

在留カード

敬老乗車証

※20歳未満のお客様からはお買取りを行っておりません。

また、200万円以上の金・プラチナお買い取りの際はマイナンバーが必要となります。

 

 

 

 

 

【どんなところで買取しているの?】

落ち着いた店内でプライバシーに配慮した査定ブースで対応させていただきます!

コロナ対策で飛沫感染防止パネル、消毒液の設置、定期的なアルコール消毒など実施を行っております。

使われないブランド品や貴金属などございましたら、ぜひ一度お近くのトーカイへお持ちください!

査定は無料ですので、売れるかどうか分からない商品のお持ち込みも大歓迎です!

お気軽にご来店、お尋ねください。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

金・プラチナの買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!