2022年05月12日

グッチの2wayバッグをお買い取りしました!!【北大路ビブレ2階】

グッチシマ バッグ

皆様こんにちは買取専門店トーカイ北大路ビブレ店の春山です。

今年もゴールデンウイークなるものが終わりましたね。

皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか。

今年は3連休→仕事→3連休という方が多かったのではないでしょうか。

私のようなサービス業の人間には無縁の話で、ゴールデンウイーク中も今日は世間では休みぐらいの感覚しかありませんでしたw

知り合いから「みんなが休みの日に仕事で気の毒ね…」と言われることが多いのですが、皆様が働いている平日が休みだと外出先が空いていたりとメリットがそこそこあったりします♪

 

さて私の休日談義? はこれくらいにして、本日のお買取りアイテムをご紹介させていただきます。

 

 

買取商品ご紹介

グッチシマ バッグ

 ブランド:GUCCI【グッチ】

商品名:グッチ グッチシマ  ホースビット 2wayバッグ ブラック

マテリアル:グッチシマレザー

ランク:B【使用感中】

 

今回、グッチの2wayバッグをお買取りさせていただきました。

こちらのバッグは「グッチシマ」ラインのバッグでした。

 

グッチシマ ライン

グッチシマの「シマ」は「最高の」という意味があります。つまり「最高のグッチ」と命名されるほど、グッチが自信を持って世に送り出す逸品と言うことです。

では、どのあたりが「最高の」となるのか気になりますね。注目すべきはその素材になります。厳選されたカーフレザーのみを使用していて、そのカーフレザーにGGマークをエンボス加工しています。

上品にグッチらしさを主張しているラインですので、ビジネスでもプライベートでも使いやすいデザインです。

カラーも、ブラックやグレーなどを基調としたモノトーンカラーからゴールドやシルバーなどを基調としたメタリックカラーまで幅広い種類が用意されていますので、ご自身の好みに合ったカラーを選択することができます。

 

ホースビット

今回バッグに上の画像のような金具が付いておりました。

こちらはグッチを象徴する「ホースビット」という金具です。

グッチはもともと馬具の販売も行っており、馬具のハミをモチーフにしたものがホースビットと呼ばれるようになりました。

また、2020年のクルーズコレクションで「ホースビット1955」という新しいホースビットのアイテムが発売されています。こちらもまたお買取りがあればご紹介させていただきます。

 

 

 

査定のポイント

査定時にチェックするポイントを大まかに下記順番に追って確認してみましょう。

 

・モデル(型番)の特定

・外装の状態

・内装の状態

・金具の状態

 

 

 

モデル(型番)の特定

型番

グッチ製品の多くは型番が打刻されています。今回はメインタグの裏に打刻されていました。

今回のバッグには【232961 213317】と打刻されています。

この型番をGoogleで検索すると、表示されたりします。

今回は10件以上前のバッグですのでヒット数が少ないですが、近年のアイテムほどばっちり出てきます!

 

どの買取店様でも恐らく型番検索はされます。それほどに重要な箇所になりますので、タグの欠損や型番の打刻漏れ(判読不可等)があった場合は、お買取りできない場合がございます。

もちろん打刻があるから必ずしもお買取りできるわけではございません。

 

 

 

 

外装の状態

角擦れ

まずはダメージが出やすい部分である角の擦れ具合を確認します。

今回は赤丸部分に少し擦れ傷が見られましたが、軽度で全体的に状態は良好でした。

 

 

ハンドル

同じく負荷が掛かり、ダメージが出やすい部分であるハンドルの状態を確認します。

汚れや傷は一切なく、シワも寄っていない綺麗な状態です。

 

 

ショルダーストラップ

続いて取り外し可能なショルダーストラップの状態を確認します。

お客様曰く、ショルダーストラップは一度も使用しなかったとの事で、その言葉通り使用感は一切なく美品でした。

 

 

表面擦れ

バッグ表面に擦れ傷が見られました。

少しぐらいの擦れ傷なら減額しませんが、ここまで大きく目立ってしまうと残念ながら減額査定になります。

 

 

 

 

内装の状態

内部

バッグ内側の状態を確認します。

使用感は見られますが、目立った傷や汚れは見られませんでした。

 

 

ファスナーポケット

内部にあるファスナーポケットの内側も使用感こそありますが、目立つような傷や汚れは見られませんでした。

 

 

 

 

金具の状態

金具①

金具②

最後に金具の状態を確認します。

金具に起こりがちな小傷が少し見られましたが軽度でした。

金具は少し硬い物に当たるだけで傷が付いてしまいますので、金具に全く傷がないバッグは結構珍しかったりします。

ですが少しぐらいの傷で減額になることはほとんどありませんのでご安心ください!

 

 

 

金額の算出

上記の状態を加味して今回お持ち込みいただいたグッチのホースビット 2wayバッグは当社買取基準の中古並品に当たるBランクで見積もりさせていただきました。

 

グッチのグッチシマラインは中古市場で人気のバッグで、さらに今回は使いやすい2wayバッグだということで、

 

今回は25,000でお買取りさせていただきました!

※こちらの買取金額はお持ち込み日当日の相場等から算出した価格になります。

※同一品の価格を保証するものではございません。

 

 

トーカイではグッチの他にもルイヴィトンやシャネル、エルメスなどのブランド品は勿論の事、さらには貴金属や洋酒やスマートフォンなど、幅広くお買取りさせていただいております。

ご不要なもので買取できるか迷われているものがございましたら、査定は無料ですのでお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

査定室のご紹介

買取専門店トーカイ北大路ビブレ店は、

北区にある北大路ビブレ2階にございます。

 

北大路ビブレは京都市営地下鉄烏丸線「北大路駅」の真上にあります。

京都駅から12分、四条駅からも10分程の距離です。

バスでお越しの方は、

京都市バス系統「北大路バスターミナル」下車すぐです。

 

査定室

 

買取専門店トーカイ北大路ビブレ店では査定室を完備しております

プライバシーの保護は勿論の事、スピーディなお買い取りを心掛けております。

 

また密になりがちな為【飛沫防止シート】【スタッフのマスク着用】【定期的なアルコール消毒】等を徹底しております。

 

少しでもお客様に対してご不安な点を解消してゆきますので、何分お見苦しいところはご容赦ください。

 

 

 

 

 

 

成約時に必要な物

 

リユース商品のお買取り成約時に必ず下記の身分証明書(ご本人様確認)のご提示が必要になります。

当社規定に準ずる下記

・運転免許証

・健康保険証(現住所記載の物に限る)

・パスポート(2020年2月3日以前の発給申請の物に限る)

・写真付住民基本台帳カード

・身体障害者手帳

・在留カード

・敬老乗車証

・マイナンバーカード

※何れも有効期限内の証明書。

※ご署名頂く方以外の身分証明書は無効です。

※金額に拘らずご提示が義務付けられています。

※2022年4月1日「民法の一部を改正する法律」施行により成年年齢が18歳に引き下げとなりましたが、弊社では社内規定により当面の間は【18歳および19歳の方からのお買取りは、金額にかかわらず、保護者様の同伴もしくは同意書が必要です】。 ご理解賜りますようお願い申し上げます。

(200万円以上の地金等をお売りいただく場合に限りマイナンバーカードも併せて必要です。)

 

 

ご不明な点はお問い合わせください。

皆様のご来店・お問い合わせ心よりお待ちしております。

ブランド品の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
販売店も持っていますので高価買取が実現しています!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!